少し喫茶店風を意識して、冷たい飲み物を。

Category食☆
0 0
最近、暑かったり寒かったりの気候です。

暑い日には冷たい飲み物を飲んでいます。
内側から冷やすのが一番効く気がします。


cold-drink_1.jpeg

桃のドリンク。

涼しさを感じればいいとコースターもガラスにしてみました。

エシカル(ethical)、「倫理的な」配慮をして竹製の竹ストローを使っています。
しかして、竹ストローは冷たい飲み物が多少温くなる気もします。

ガラスのストローなんてものがあればよいかもしれません。
そういえば、シンガポールにあるTWG Teaのティーハウスでは、アイスティーにガラスのストローがついてきて持ち帰れるそうです。
暑い国ならではのサービスです。


cold-drink_4.jpg


 ”LEE KNITZ in Harvard square”の中の一曲をBOSEのスピーカーで聴きながら。
リー・コニッツは50年代頃活躍したサックス奏者です。


cold-drink_3.jpeg

ドリップ式のアイスコーヒー。
ペーパードリップでコポコポと。
氷をグラスの方に入れてるのは「薄いコーヒーが苦手なR」と、「アイスコーヒーは薄いのに限る」わたしでは氷を入れる量が違うからです。

ピーナッツを添えて。
コーヒーの苦味とコクにピーナッツの塩気が合うそうです。
名古屋のコーヒーの習慣らしいです。
ピーナッツは干しレーズンとの組み合わせもよく合います。


バナナジュース

バナナジュースもブレンダーで作ってます。
バナナ・牛乳・砂糖・氷を入れてスイッチ押すだけだけど簡単でおいしいです。


冷たい飲み物を自分なりに喫茶店風を意識して入れて飲むとなかなかいい気分転換となります。
おすすめです。



おうちカフェおうちごはん

0 Comments