武蔵野を中心に東京探訪日記 since 2006

武蔵小金井ー吉祥寺や旅先を探訪する日記です。

PEPACAFE FOREST|吉祥寺井の頭公園内

前回の日記の井の頭公園の夜桜見物の前に、
PEPACAFE FOREST(ペパカフェ・フォレスト)さんでお腹拵えして行きました。
吉祥寺、井の頭公園の中にあるタイ料理のお店です。

PEPACAFE_8028.jpg

駅の方から七井橋を抜けたら緩やかな階段の上にあります。
3組並んでいましたがすぐ入れました。


PEPACAFE_8025.jpg

ワインやお酒が並びます。
左手はライブキッチンで、調理中、火も上がります。


  PEPACAFE_8003.jpg

まずは、飲み物。
奥:マンゴージュース  600YEN   
トロッとしてて美味しいフレッシュジュース。
帰り道、カクテルの〈井の頭の夜〉も頼めば良かったかなとは、R談。

手前:チャーノムイェン  Thai style cold milk tea  600YEN   
「底のコンデンスミルクをアイスティーとかき混ぜて飲んでください」とのこと。
ほんわりと優しく甘いドリンクです。


PEPACAFE_7997.jpg

ベトナムコーヒーやビタソイミルク(タイの豆乳)も気になるところです。


PEPACAFE_8014.jpg

生春巻きしっとりしてて、おいしい。
お酢とねっとりとしたお醤油ぽいタレつき。
お酢が特に好みです。


PEPACAFE_8017.jpg

ライスペーパーの透けた感じがきれいです。
しっとりというか、モチっとした感触ですね。
Rが気に入り、また食べにも来るけど、生春巻きを家でも作ることになりそうです。


PEPACAFE_8020.jpg

メニューの写真を見て、「これは絶対美味しい」と注文。
本当、美味しい。旨味と香ばしい蟹の殻の食感。食べる場所により、変化のある味。
二人で、取り合い状態になっていました。


ここで、Rが追加注文。

PEPACAFE_547.jpeg

ステーキ・ムー・ラオー豚ロースの鉄板焼き ラオススタイル 1,000YEN
酸味のある味付けのお肉でした。


PEPACAFE_8024.jpg

タイ米 ジャスミンライス 220YENくらい?

ご飯をR2/3、私1/3で食し、ここでお腹いっぱいに。
デザートに、Rはケーキを、私はココナッツアイスを食べようと思っていたけど、次行った時の楽しみにしておきましょう。
お店の人もテキパキしてて、活気があって感じもよくって、楽しい食事でした。
お昼12時から開いています。
また行こうと話していました。

Rの仕事の昼休みに「井の頭公園の中にいくつかお店あるんだね」とメールがきて、急遽行くことになりましたが、気になっていたのに、行ってなかったお店に行けて良かったです。
プレミアムフライデーじゃないけど、本社勤務の時は帰宅時間も早いし私服OKなので良いです。
仕事が忙しい時は、本当に忙しいので、仕事で身体を壊さないでと祈るばかりですが。

前回の日記:井の頭公園の夜櫻 (04/06)
CATEGORY:三鷹市(井の頭公園含む)(44)


PEPACAFE FOREST|吉祥寺井の頭公園内
東京都三鷹市井の頭4-1-5 井の頭恩寵公園
0422-42-7081  →サイト

[月~日・祝]
12:00~22:00(フードL.O.21:00、ドリンク・スイーツL.O.21:30)

ランチ営業、日曜営業



関連記事
Posted by lemon on  | 0 comments  0 trackback

井の頭公園の夜櫻|2017

井の頭公園の夜の桜のお花見に、Rに誘われ行ってきました。


井の頭公園の夜桜_8055(1)

鏡花水月
明鏡止水


井の頭公園の夜桜_7992

櫻花の影


井の頭公園の夜桜_8033

静かに映る


sakura-inokashira-2017_2377.jpg

儚い櫻


井の頭公園の夜桜_7991

春酔いの夢の幽玄の世界




201504101636112dd_201703131858580ff.png
武蔵野を中心に
桜日記のまとめ


関連記事
Posted by lemon on  | 0 comments  0 trackback

沖縄久米島旅行記の目次

2017040523492446e.png


沖縄、久米島、奥武島旅行。記事が多くなったので旅行の目次を作りました。
カテゴリー別にしました。時間軸順にご覧になる場合は、末尾のナンバーをご利用ください。


久米島・奥武島の海
イーフビーチで海水浴!〈4〉
奥武島に、着いて早々泳ぐ〈14〉
奥武島の海2〈17〉
奥武島、海・化石・畳石〈18〉
はての浜〈19〉
潮の満ち引き〈23〉

久米島 観光
久米島空港へ、そしてランチ〈2〉
久米島町営バスから見る風景〈3〉
イーフビーチで海水浴!〈4〉
沖縄民謡の店 島風〈7〉
曇りのち雨のイーフビーチを歩く。〈12〉
奥武島まで久米島を歩く+車に。〈13〉
宇根の大ソテツと真謝のちゅら福木〈21〉
仲原善忠 氏 生家〈22〉
潮の満ち引き〈23〉
久米島から沖縄本島へ空の上〈30〉

久米島アイランドホテル
リゾートホテル久米アイランド〈5〉
久米アイランドのお部屋〈6〉
朝のデイゴの花と太陽〈8〉
レストラン アカバナ のモーニングブッフェ〈9〉
蝶の舞う温室とヤギ〈10〉
TIDAさんでランチ〈11〉
ひとやすみパフェ in TIDA〈24〉

奥武島 観光
奥武島に、着いて早々泳ぐ〈14〉
奥武島の夕暮れと星空と朝日〈16〉
奥武島の海2〈17〉
奥武島、海・化石・畳石〈18〉
はての浜〈19〉
バーデハウス久米島となかゆくい処〈20〉
奥武島探訪日記〈25〉

奥武島 ローヤルビレッジ民宿あみもと
奥武島の民宿あみもと〈15〉
夜のブーゲンビリアのテラス。〈26〉
あみもとさんのオーシャンビューの部屋〈27〉
夜の不思議なこと〈28〉
沖縄旅行中の部屋ごはん〈29〉

沖縄本島 南城市 
鍾乳洞のオープンカフェ ーCAVE CAFEー〈31〉
ガンガラーの谷〈32〉
おきなわワールド〈33〉
おきなわワールド|ジューシーという食べ物〈34〉
おきなわワールド|熱帯フルーツ園〈35〉
おきなわワールド| フルーツ王国〈36〉 
おきなわワールド|琉球王国城下町〈37〉
おきなわワールド|久米島の上洲家の模築〈38〉
おきなわワールド|世界の獅子(シーサー)展〈39〉 
おきなわワールド|ブクブクー茶〈40〉

沖縄那覇空港
沖縄那覇空港とデコピーとシークァーサーアイス〈41〉
那覇空港のサンドイッチハウス グルメ〈42〉
旅の終わり・那覇空港の夕日〈45〉

東京 羽田空港付近
羽田ー那覇の空港、飛行機〈1〉
APAホテル蒲田店朝食ブッフェ〈43〉

旅行中の食事
ホテル久米島アイランド
 レストラン アカバナ のモーニングブッフェ〈9〉
 TIDAさんでランチ〈11〉
 ひとやすみパフェ in TIDA〈24〉
久米島空港へ、そしてランチ〈2〉
沖縄民謡の店 島風〈7〉
バーデハウス久米島となかゆくい処〈20〉
沖縄旅行中の部屋ごはん〈29〉
おきなわワールド|ジューシーという食べ物〈34〉
おきなわワールド|熱帯フルーツ園〈35〉
おきなわワールド|ブクブクー茶〈40〉
沖縄那覇空港とデコピーとシークァーサーアイス〈41〉
那覇空港のサンドイッチハウス グルメ〈42〉

沖縄のお土産

沖縄のお土産〈44〉


関連記事
Posted by lemon on  | 0 comments  0 trackback

旅の終わり・那覇空港の夕日|沖縄久米島旅行記〈45〉

那覇空港でRの撮影した夕日の写真です。
時系列で並べてみました。本日、五本目の日記です。

夕日-那覇空港 2016-05-06 19-02 夕日-那覇空港 2016-05-06 19-05 夕日-那覇空港 2016-05-06 19-06 夕日-那覇空港 2016-05-06 19-007 夕日-那覇空港 2016-05-06 19-008 夕日-那覇空港 2016-05-06 19-009 夕日-那覇空港 2016-05-06 19-011 夕日-那覇空港 2016-05-06 19-015

勇壮な落日。全45回。
長かった沖縄久米島旅行記もやっと終わりました。
旅行自体も四泊五日。新鮮な体験もいっぱいでした。
森に鍾乳洞に海にと、大自然に触れる旅でした。


Category : 沖縄久米島旅行記



関連記事
Posted by lemon on  | 0 comments  0 trackback

沖縄のお土産|沖縄久米島旅行記〈44〉

沖縄久米島旅行のお土産です。
購入した場所は、久米島空港。那覇空港。久米アイランドホテルの売店。
おきなわワールドの売店などです。本日、四本目の日記です。

沖縄土産 2016-05-16 20-43

さらさら、さくり、とした口当たりで美味しいです。


沖縄土産 2016-05-16 20-052

パイナップルタルトも、紅芋タルトとともに、しっとりとしていて、良い感じです。

沖縄土産 2016-05-09 21-53

箱入りのちんすこうとパイナップルタルトは、中身が、どちらも小包装になっているので会社の人など、一度に多人数に配るのに便利です。
Rの会社のお土産もこの辺を持って行ってました。


沖縄土産 2016-05-08 12-20

バナギー

名前通り、バナナが入ったサーターアンダギー。
合います。バナナとサーターアンダギー。


沖縄土産 2016-05-08 12-27

ジーマミー豆腐
旅行中嵌まって、購入。
つるんと美味しい食感です。

日記の中盤にも、久米島のお土産を一部日記にあげましたが、キーホルダーやファイルや本のしおりやアクセサリーやスマホカバーも南国らしい可愛いものが多いです。
友人へのお土産はこの辺りが良いのかもしれません。

そして、自宅へ、写真以外にも、沖縄そば黒糖久米島の塩も買って帰りました。
シークァーサーにしても料理をする人に喜ばれるかもしれません。
嵌まった沖縄そばとジーマミー豆腐は、東京で物産展がある度に、リピート購入しています。

向こうで、買おうか悩んで、買わずに後悔しているのが、Rはシーサーの置物です。
私は、ちんすこうシーサー箸置きです。
種類が多くどれにしようと悩みすぎて、後回しにしたのが敗因かも。
おたがい「どれを買っていても可愛かった筈」と後悔しています 笑

沖縄土産通販


Category : 沖縄久米島旅行記
Tag :  沖縄  



関連記事
Posted by lemon on  | 0 comments  0 trackback

APAホテル京急蒲田駅前店 朝食ブッフェ|沖縄久米島旅行記〈43〉

帰りの那覇空港から羽田空港への飛行機は、上空の気流の乱れで、出発も到着も遅れました。
沖縄の滞在時間を伸ばそうと終電車ギリギリの時間に飛行機の到着を設定していたために、羽田からの電車がなくなりました。空港リムジンバスも見送ってしまい、急遽、羽田空港近くに宿を探すことに。
APAホテル京急蒲田駅前店へタクシーで行くことになりました。
本日、三本目の日記です。

 APAホテル蒲田朝食バイキング-004

翌朝の朝ブッフェ。Rのパンです。


APAホテル蒲田朝食バイキング-001

Rのプレート。
炊き込みご飯のおにぎりです。


APAホテル蒲田朝食バイキング-005

こちらは、私のです。

APAホテル蒲田朝食バイキング-006

お惣菜をあれこれお皿にとってきました。


APAホテル蒲田朝食バイキング-007

APAホテル社長さんによる「名物・黒カレー」
コクのある、辛くないカレーでした。


APAホテル蒲田朝食バイキング-009

冷やおうどん。
朝食会場のテレビの前の大きなテーブルで座ってぼーっとして朝食をとっていました。
ぼーっと朝食を取れるのもまた贅沢だなと感じていました。


APAホテル蒲田店の部屋-004

こちらは、部屋の一部設備です。
引き出しに、マグカップ。


APAホテル蒲田店の部屋-006

更に下の段の引き出しに、電気ポットが収まっていました。
機能的収納。


APAホテル蒲田店の部屋-002 APAホテル蒲田店の部屋-001
APAホテル蒲田店の部屋

お風呂場は、シックでした。
チェックアウト時には、フリーチェックアウトポストというものがあって、そこにルームキーを入れれば完了でした。

連休中、休みを数日残しての旅行日程でなんとかなりましたが、旅行先での滞在時間を欲張りすぎるのも、予定外の事象でワタワタすることになります。
気をつけないと、、、と言いつつ、またギリギリまで遊ぶんだろうなとも思っています。


Category : 沖縄久米島旅行記



関連記事
Posted by lemon on  | 0 comments  0 trackback

那覇空港のサンドイッチハウス グルメ|沖縄久米島旅行記〈42〉

那覇空港内のサンドイッチハウス グルメさんで夕食にしました。
本日、二本目の日記です。

naha-airport_2950.jpg

昭和39年に1号店をオープンしたサンドイッチ専門店の草分け的。
 

naha-airport_2951.jpg 

お店は、那覇空港ターミナルビルの4階です。


naha-airport_2947.jpg

えびフライサンド&ハムとタマゴサンド
海老カツサンドのホットサンド。
ハムと卵のサンドイッチ、の二種類のプレートです。
レモン絞り器とヨーグルトが付いています。

海老カツがサクサクと美味しい。ハム卵の分量も秀逸。


naha-airport_2946.jpg

飲み物がついたセットにしました。
奥は、Rのパイナップルかマンゴージュース。
サンドイッチもジュースも美味しいねとの感想でした。

手前は私のレモンティー。
サンドイッチといえばレモンティーがよく合う気がします。

naha-airport_2953.jpg

このサンドイッチのグルメさん。
実は、子供の時に、両親と、京都駅か京都ターミナルビルでよく行ってた想い出深いサンドイッチです。
以前、グアム旅行の時に成田空港でお店を見つけて「行きたい!」と言ったものの、Rの不二家レストランにその時は、譲ったので、今回は、絶対行きたいと押し切りました。

子供の時にもお店で定番だった、海老カツのサンドイッチを食べることができて満足でした。
最後の沖縄での食事を、沖縄料理の店にしたいと言ったRの意見を押し切って御免なさい。

でも、美味しかった。


サンドイッチハウス グルメ
沖縄県那覇市字鏡水150
那覇空港新旅客ターミナルビル4F
TEL:098-859-1302
グルメ那覇空港店(食べログ)

Category : 沖縄久米島旅行記
Tag :  沖縄  



関連記事
Posted by lemon on  | 0 comments  0 trackback

沖縄那覇空港とデコピーとシークァーサーアイス|沖縄久米島旅行記〈41〉

naha-airport_2954.jpg

ガンガーラの谷とおきなわワールドを後にして、那覇空港に戻ってきました。


夕日-那覇空港 2016-05-06 19-02

朝出かけて、戻ってきたのは、すでに夕方でした。
Rの撮った写真は後ほどの日記で、時系列で貼らせていただきます。

那覇空港では、サンドイッチのグルメさんで夕飯を食べたり、お土産を買ったりしていました。


デコピー

そして、空港には、デコピーという面白いものあり。
カメラの前に立つと、顔を認識して、イラストを人の映像の上に追加するものです。
「工学博士は作った次世代型デジタル顔出し看板」と公式ページに書いてありました。

沖縄のお土産の紫芋タルトが頭上に、民族衣装か民族芸能の三度笠の装飾が頭上や顔に追加されます。
ディスプレイに表示されQRコードを携帯で撮影すると、装飾つきの自分の写真を携帯に受け取ることができます。
昨年くらい前に流行ったSNOWみたいなものです。
というか、旅行も昨年2016年の5月ですから時期的に同じです。

沖縄を中心にプロモーションをされているようなので、沖縄旅行で見かけたらトライしてみてはいかがでしょうか。
なかなか楽しい旅の写真のお土産ができました。

デコピーの公式ページ

  
シークァーサーのアイス
お土産物売り場をグルグル回り、飛行機に乗る直前に食べたアイスです。
 明治さんのシークァーサーのアイス。
naha-airport_2957.jpg
naha-airport_2958.jpg

ビタミンと糖分補給。美味しくて格別です。
沖縄で最後に食べたものでした。
(次回の日記のサンドイッチのグルメさんは、これより前に食べていました)
シークァーサーの酸っぱさが身に沁みて、とても美味しかったです。


Category : 沖縄久米島旅行記
Tag :  沖縄  



関連記事
Posted by lemon on  | 0 comments  0 trackback

おきなわワールド|ブクブクー茶|沖縄旅行記〈40〉

ブクブクー茶屋でブクブクー茶をいただきました。
本日、4本目の日記。よろしかったら、1〜3本の日記も読んでやってください。

ブクブクー茶屋|琉球王国城下町|おきなわワールド-006

風が通り抜けるブクブクー茶屋


ブクブクー茶屋|琉球王国城下町|おきなわワールド-001

ブクブクー茶 520yen(琉球茶菓子付き)


ブクブクー茶屋|琉球王国城下町|おきなわワールド

思っていたより、ブクブクーと泡が激しいです。


ブクブクー茶屋|琉球王国城下町|おきなわワールド-002

角が立ち上がっています。
少し長めの茶筅(ちゃせん)で泡だててくれていました。

爽やかでとても美味しい。
暑さが引くようです。


ブクブクー茶屋|琉球王国城下町|おきなわワールド-004

お茶うけの琉球菓子
●まるひら●タンナファクルー


ブクブクー茶屋|琉球王国城下町|おきなわワールド-008

飲む時に琉球ガラスの器越しに見る風景も涼しげでした。


Category : 沖縄久米島旅行記
Tag :  沖縄  



おきなわワールド
〒901-0616 沖縄県南城市玉城前川前川1336




関連記事
Posted by lemon on  | 0 comments  0 trackback

おきなわワールド|世界の獅子(シーサー)展|沖縄旅行記〈39〉

おきなわワールドの琉球歴史博物館の世界の獅子(シーサー)展
見応えありの展示内容でした。
本日、三本目の日記です。

世界の獅子展-王国歴史博物館-おきなわワールド 2016-05-06 16-055

世界の獅子(シーサー)展
シーサーを始め、世界の獅子像が並べられていました。


世界の獅子展-王国歴史博物館-おきなわワールド 2016-05-06 16-052

シーサーといえば、沖縄の守り神。
シーサーと狛犬は、口元も「阿(あ)・吽(うん)」の形をしていて、きっと同じ物何でしょう。

R「実は、シーサー好きで、見ていっていい?」
私「いや、好きなのはよくわかってる。シーサーも神社さんの狛犬もすごく好きだよね」

シーサーや狛犬を見かけると、色んな角度から写真を撮るRです。
この旅行中もなんどもその様子を目にしていました笑


世界の獅子展-王国歴史博物館-おきなわワールド 2016-05-06 16-40
世界の獅子展-王国歴史博物館-おきなわワールド 2016-05-06 16-042 世界の獅子展-王国歴史博物館-おきなわワールド 2016-05-06 16-42

単独のも二対のものもありました。


世界の獅子展-王国歴史博物館-おきなわワールド 2016-05-06 16-41 

東西アジアで、獅子像の文化が伝わっていったことを説明する地図。


世界の獅子展-王国歴史博物館-おきなわワールド 2016-05-06 16-054

古代の船です。
東西へ、南北へ、人や物や文化が行き交っていた片鱗を感じることができました。

シーサー・狛犬好きのRもとても満足した様子でした。


Category : 沖縄久米島旅行記
Tag :  沖縄  



おきなわワールド
〒901-0616 沖縄県南城市玉城前川前川1336




関連記事
Posted by lemon on  | 0 comments  0 trackback

おきなわワールド|久米島の上洲家の模築|沖縄旅行記〈38〉

久米島の上洲家(うえずけ)が模築されていました。
久米島観光の時に周りきれずにいたけど、見たいと思っていた場所です。
本日、ふたつ目の日記です。

上洲家-おきなわワールド 2016-05-06 16-47

堂々たる家構えです。


上洲家-おきなわワールド 2016-05-06 16-48

国指定重要文化財・模築 上洲家
木造りの家です。


上洲家-おきなわワールド 2016-05-06 16-051

部屋数も多いです。

上洲家-おきなわワールド 2016-05-06 16-50

三味線体験もできたようです。
もっと早く来ていれば。横は水牛。


 上洲家-おきなわワールド 2016-05-06 16-053

青銅の呼び鈴です。


上洲家-おきなわワールド 2016-05-06 16-49

機織り機


上洲家-おきなわワールド 2016-05-06 16-049

井戸もあります。

父の育った家は京都のにありました。やはり井戸があったそうです。
お風呂も手洗いも、暗い渡り廊下を渡っていきます。
時たま、庭に兎や鳥がまぎれ込みそれを兄弟で追いかけたそうです。

Rも自分のおばあちゃんちを思い出すと言っていました。

瓦屋根の色や使う木材の違いはあれど、多少の場所が違っても、
同時代では共通点も多いのかもとも思いました。
むしろ、50年や100年の時代の差の方が人々の生活様式を変えるのかもしれません。


 上洲家-おきなわワールド 2016-05-06 16-51 

自然木のうねりをそのまま残した柱にいい味が出ています。


上洲家-おきなわワールド 2016-05-06 16-056 

赤い木材。風通しのいいお家です。


上洲家-おきなわワールド 2016-05-06 16-058

塀は石材です。
暴風松を植えたことを久米島のタクシーの運転手さんに聞きました.
幾度もくる台風に備えたんでしょう。

余談ですが、沖縄、和歌山、伊豆、グアム。格別に綺麗な海であるとともに、台風のよく来る場所です。風の強い場所は海が綺麗です。
淀みなく流れる、入れ替わる。それが綺麗な海で居る条件なのかもしれません。
とは、勝手に考えています。


上洲家-フール-おきなわワールド 2016-05-06 16-056

フールー。
豚を育てつつ肥料にもする合理的な設備です。


上洲家-おきなわワールド 2016-05-06 16-52

上洲家-おきなわワールド 2016-05-06 16-057

月桃花。葉を餅に巻くのに利用したとのこと。
これは沖縄本島のタクシーの運転手さんから聞いた話です。
月桃花、とても綺麗な花です。


Category : 沖縄久米島旅行記
Tag :  沖縄  



おきなわワールド
〒901-0616 沖縄県南城市玉城前川前川1336




関連記事
Posted by lemon on  | 0 comments  0 trackback

おきなわワールド|琉球王国城下町|沖縄旅行記〈37〉

おきなわワールドの琉球王国城下町
国・登録有形文化財が立ち並ぶ城下町です。
ブログの間が空いた時には、続きものから時始めさせていただきます。

琉球王国城下町沖縄ワールド 2016-05-06 16-44

国・登録有形文化財100年を経た琉球の古民家で
工芸体験や、民族衣装を着て写真を撮ることもできます。


琉球王国城下町沖縄ワールド 2016-05-06 17-17

赤い揃いの琉球瓦が並びます。
屋根の上には、シーサーが一体乗っています。
シーサーは門柱のところに対で並んで居るものだと思っていたので、ああいう置き方もあるんだねと、驚いていました。鬼瓦のようなものでしょうか。



琉球王国城下町沖縄ワールド 2016-05-06 16-048

城下町の中も豊かな緑が溢れています。


琉球王国城下町沖縄ワールド 2016-05-06 16-47

街路樹にも南国の生命力がみなぎています。


琉球王国城下町沖縄ワールド 2016-05-06 16-046 

かまどや鮮かな沖縄の染物。
ブレスレット作り体験。


琉球王国城下町沖縄ワールド 2016-05-06 16-45 

臈纈染や機織り体験も本当にやりたいことがたくさんありました。
鍾乳洞での写真とお土産物をじっくりと楽しみすぎて、工芸体験ができる時間が過ぎていました。
時間配分は大事です。とても残念です。

4D王というアトラクションで、すごく立体的な4D作品も楽しみました。


琉球王国城下町沖縄ワールド 2016-05-06 16-045

帰り際、琉球王国城下町の街角で、三味線を弾く人がいました。
空まで響くとても素敵な旋律でした。
遠いような、近く親近感を感じるような沖縄琉球王国の街並みでした。

琉球王国城下町での日記は、あと数回続けさせていただきます。


Category : 沖縄久米島旅行記
Tag :  沖縄  



おきなわワールド
〒901-0616 沖縄県南城市玉城前川前川1336




関連記事
Posted by lemon on  | 0 comments  0 trackback

パン工房ぶれっ堂|花小金井

パン工房ぶれっ堂という花小金井のパン屋さん。
ニジマスの陳列!?|多摩六都科学館 の帰り道、立ち寄ってみました。

パン工房ぶれっ堂_7524

噛むほどに味わいのあるパン。
チーズフランスに塩パン。
おいしかった。


パン工房ぶれっ堂_7516

寄り道はしてみるものです。

Category:以外の近隣市


パン工房ぶれっ堂
東京都小平市花小金井2-31-15
042-465-4586

8:00~19:00

月曜定休
Facebook
地図

関連記事
Category : 以外の近隣市
Posted by lemon on  | 2 comments  0 trackback