武蔵野を中心に東京探訪日記 since 2006

武蔵小金井ー吉祥寺や旅先を探訪する日記です。

LUNCHAN AVENUE(ランチャンアヴェニュー)にホワイトデーに at 横浜

ホワイトデーはRと横浜へ行くことになりました。
箱根で温泉と観光と迷いましたが、ゆっくりと滞在できることを今回は重視しました。


横浜1503_LUNCHAN AVENUE - 54



(*現在はAlte Liebe(アルテリーベ)さんというフランス料理のお店になっています)

LUNCHAN AVENUE(ランチャンアヴェニュー)
さんでお茶をすることになりました。
昭和初期に建られた横浜市認定歴史建造物です。
周囲には横浜三塔(キング・クィーン・ジャック)が立ち並ぶ場所にあります。
建物を一目で気に入り、メニューも美味しそうでしたので、すぐここへに入ろうということになりました。


横浜1503_LUNCHAN AVENUE - 44


店内は天井までの高さが5メートルあり、通りに面した開口部分の広い窓から明るい陽光が入ります。
ゆったりとした気分を味わうことができます。
そしてシックで落ちついた空間です。明るくてクラシカルな素敵な場所です


横浜1503_LUNCHAN AVENUE - 33

アップルパイ アラモード 780 yen

一番下の段には煮林檎、その上にパイ、アイスクリーム、胡桃と続きます。
キャラメルソースがよく合って絶妙の美味しさでした。
ナイフとフォークとスプーンを添えられています。
飲み物は薦めてもらったセットの中からホット・フレーバーティーです。+set 250yen


横浜1503_LUNCHAN AVENUE - 40

キャラメルバナナ パウンドケーキ  720yen

こちらはRの注文です。「かなり、美味しい」との感想です。
「はい、味見あげる」と毎回のことですが、一口分を貰ったので私からの感想も付け加えます。
ぎゅっと詰まっているのにフンワリしていて数種類の味が口の中で変化して美味しいです。
こちらは、トロピカル・アイスティー
思わず南洋に旅に出たくなる飲み物でした。

横浜1503_LUNCHAN AVENUE - 23


リザーブ席が目に入り「またここに予約入れて来たいな」とRに伝えると、「夜に予約入れておく?」と聞かれましたが「え、一日に二度、同じお店に来店するの?」と答えてしまって、とりあえず当日に予約は入れないことに。
表に出て歩き出してから「気に入ったら二度でもいいでしょ。気にし過ぎ。二度来ても、お店の人は、店を気に入ってくれたんだなって思うだけでしょ。」と言われました。それはそうなんだけどね 笑 気にし過ぎなところも認めます。

横浜1503_LUNCHAN AVENUE - 64

交差点の向かい側から撮ったLUNCHAN AVENUEの建物です。
一階部分がお店です。


でも、わたしにはどうも楽しみを先延ばしする楽しみを味わおうとするところがあるようです。
横浜だけじゃなくもっと家から遠い離れた場所でもそうです。
いつか変れるか変わらないかはわかりませんが反復運動のような人生を送っているような気がします。

Rもこのお店は気に入って、また後日でも行こうと乗り気なようなので、いつかまた一緒に行きましょう。
ふと立ち寄ったお店でしたが、とてもいい時間を過ごせました。ありがとう。

深夜0時を超えるまで横浜に滞在した探訪日記はまだ後日、続く予定です。
(追記:他の日記と織り交ぜながら、また、ぽつぽつと書いて行きますね。)





LUNCHAN AVENUE(ランチャンアヴェニュー)

*現在はAlte Liebe(アルテリーベ)さんというフランス料理のお店になっています
〒231-0021 神奈川県横浜市中区日本大通11 横浜情報文化センター1F
TEL : 045-641-2666
営業時間 : 11:00 - 22:30





6.png 新横浜・青葉 で 宿・ホテルを探す(じゃらん)



関連記事

Posted by lemon on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://sitoron.blog.fc2.com/tb.php/988-9d0fa9ce
該当の記事は見つかりませんでした。