武蔵野を中心に東京探訪日記 since 2006

武蔵小金井ー吉祥寺や旅先を探訪する日記です。

「年用意」の大祓の「茅の輪潜り(ちのわくぐり)」 at 山王稲穂神社

大祓_山王稲穂神社


新しい年を迎える準備をしていくのを「年用意」といいます。

年の終わりの大祓式の「茅の輪潜り(ちのわくぐり)」を山王稲穂神社さんへ行ってきました。
茅草で作られた輪の中を左まわり、右まわり、左まわりと八の字に三回通って穢れを祓うものです。
6月と12月に行われます。
大祓人形(ひとがた)はその数日前に納めてきました。

大祓式 
日々の生活の中で、知らず知らずに憑(つ)いてしまう罪穢(つみけが)れを祓う神事。
本年も山王稲穂神社の2013年12月30日15時よりの大祓式を始め各地で行われます。

お正月のお飾りも本日28日、表へ飾ってみました。
お飾りは29日に飾ると「苦立て」や「二重苦」につながり、31日では一夜飾りになるのでよくないとのことです。
こうやって少しずつの縁起をかつぎながら、神様に手を合わせ、新しい年を迎える準備をしていくのは冒頭で書いたように「年用意」といいますが庶民の間で、もう何千年も繰り返されてきたのかと思うと微笑ましいような暖かいような気持ちになります。

よい年末よい来る年になりますように。

山王稲穂神社
この東京探訪ブログの小金井市カテゴリーへ
関連記事

Category : 小金井市
Posted by lemon on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://sitoron.blog.fc2.com/tb.php/866-50e3d806
該当の記事は見つかりませんでした。