武蔵野を中心に東京探訪日記 since 2006

武蔵小金井ー吉祥寺や旅先を探訪する日記です。

国営昭和記念公園 -こもれびの里とパークトレイン-

本日三つ目の国営昭和記念公園の日記です。

昭和記念公園R - 217


こもれびの里
武蔵野の農 ここにあり


昭和記念公園N i - 060


小川があり、池があり、田畑があり、田園風景が広がります。


昭和記念公園N i - 006


移築されて来た建物


昭和記念公園N i - 038


茅葺き屋根


昭和記念公園N i - 010


外蔵
穀物など貯蔵する目的で使われていたそうです。


昭和記念公園N i - 032


内蔵
対するこちらは金品貴重品、果ては金銀財宝でしょうか?
このこもれびの里エリアは16時で閉園するので説明板を読むことができませんでした

昭和記念公園N i - 052


これは武蔵野の村々で行われていた鎮守の秋祭りの
幟旗(のぼりばた)の挟み木につける飾り彫刻です。
片方は昇り龍、もう一方の龍は降り龍です。


昭和記念公園N i - 061


この後、こもれびの里の向かって左手にあるコスモスの丘やパークトレインを撮影していたら
帰りは出口まで乗ろうと言っていた、このトレインの最終を乗り損ねてしまいました。

反対側の入り口で園内を走れるレンタルサイクルを借りようかという話にもなったんですが、
なんとか時間も間に合いそうだったので少し急ぎながら入り口へ向けて帰りました。

帰りの帰路、歩きと自転車併せて15kmほど。
暑くもなく寒くもない今の季節は散策や自転車に乗るのに向いていますね

しかし台風の日は除きます。

国営昭和記念公園のサイト


関連日記
国営昭和記念公園の秋 -イチョウと公園歩き-
国営昭和記念公園 -大ケヤキとコスモス-

カテゴリー:立川市




6.png 立川・八王子・多摩 で 宿・ホテルを探す(じゃらん)



関連記事

Category : 立川市
Posted by lemon on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://sitoron.blog.fc2.com/tb.php/846-5cfc82e1
該当の記事は見つかりませんでした。