武蔵野を中心に東京探訪日記 since 2006

武蔵小金井ー吉祥寺や旅先を探訪する日記です。

自作スタイラスペン

スタイラスペンを自作してみました。
スタイラスペンというのは、iPad用に字または絵を描くペンです。
iPadは通常、指の静電気を感知して操作します。
この原理を応用したのがスタイラスペンです。



左三本 自作スタイラスペン
右 購入したスタイラスペン。


あらゆる種類のスタイラスペンが出ています。

スタイラスペン-amazon

先の細いのから、筆先のものまで。値段も100円圴一の者から何千円かするものまであります。

スタイラスペン 筆 -amazon

iPadやがタブレットが行き渡ってスタイラスペンも種類が出揃い、評価が安定してきました。
自分の用途にあったものを選ぶに足りるだけ色んな場所で手に入れることができます。

私も写真のやつとあともう一本別のものを試しましたが、反応はいいけど手が疲れる。ペン先が上手く見えない、などのわがままが出てきましたので自作してみました。

使い勝手が気になる人は自作するのも手かもしれません。
自作スタイラスペンは色んな人が試行錯誤して作り方を上げています。

参考にさせてもらったものはここ↓




ありがとうございました。


自作したスタイラスペンは好調です。
ペンは何でも良いので、壊れた AG.SPALDING & BLOS.のペンを再利用してみました。
C.Iデザインの会社に勤めていた時、別々に購入したのに、たまたま社長と上司のディレクターの人と私と三人お揃えで何となく嬉しくて、壊れたのに捨てられなかった思い入れのあるペンです。

あとはこのスタイラスペンで、めきめきとがんばりましょうか
書き味を微調整したい人には自作お勧めです。

カテゴリー:Art & Design 
関連記事

Posted by lemon on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://sitoron.blog.fc2.com/tb.php/835-34c7b281
該当の記事は見つかりませんでした。