武蔵野を中心に東京探訪日記 since 2006

武蔵小金井ー吉祥寺や旅先を探訪する日記です。

伊豆下田港旅行 下田港の近くの町並み

引き続いて伊豆下田、下田駅からペリーロードまでの道ゆき。
今度はペリーロードと港の近くです。
下田の町にはなまこ壁が多く観られます。

伊豆 - 0596


竹筒に飾られた花となまこ壁


なまこ壁とは
なまこ壁(なまこかべ)とは、土蔵などの壁塗りの様式の一つ。
壁面に平瓦を並べて貼り、瓦の目地(継ぎ目)に漆喰をかまぼこ型に盛り付けて塗る[1]工法。その目地がナマコに似ていることから呼ばれた。防火、防水などの目的を持つ。以上、wikipedia『なまこ壁』より引用





伊豆 - 0598


安直楼です。

建物前の案内には安直楼と「唐人お吉」についての解説が設けられていました。
「唐人お吉」が一時期小料理屋を営んだ建物で、見学も可能だそうです。



伊豆 - 0599


村上書店さん

こういった店構えの本屋さんが好きなので写真を撮らせていただきました。



伊豆 - 0608


足湯です

同行者Rが足を浸けさせて貰いました。
お湯はサラサラしていい!しかしちょっと熱かった!という感想!



伊豆 - 0613


消火栓

シックな色と形がいいです。



伊豆 - 0615


風情のあるなまこ壁の建物です。




伊豆 - 0619


この屋号の文字の書体やロゴもとてもいいですね。




伊豆 - 0622


よろず交流館らくらさん

店先で西瓜やトマトやご当地?の炭酸ジュースや
お店で開発してると説明をして貰った紅茶やお酒のアイスクリームが売られていました。
ここで港で食べようということになりアイスを購入!



伊豆 - 0620


ここも横から見るとなまこ壁でした。

港の気配が近くなってきました。



伊豆 - 0624


カンテラ(ランプ)と魚の木彫りと究明浮き輪がいい味を出している海鮮ものがおいしそうなお店



伊豆 - 0623



こちらもお魚とレンガと蔦がいい味を出している洋風の海鮮料理がおいしそうなお店
と、趣味の建物写真を撮っている間に下田港につきました。


伊豆 - 0627


がたくさん並んでいます。

波にたゆとうと揺れている船を見るのはいいですね。



伊豆 - 0843


この後、下田公園で撮影した下田港

今居るのはこの左岸です。



伊豆 - 0630



この防波堤に腰掛けてお昼休みか休まれている人がけっこういたので私達も海に続く階段べりに座って休憩



伊豆 - 0633


さっきのらくらさんのアイスクリーム

左が私の紅茶アイス 右がRの黎明という名のお酒のアイス250円です。
このアイスの関連ブログです→下田にぎわい社中
冷たくて甘いものをいただいて、少し一息つきました。



伊豆 - 0658


昭和湯さん

天然温泉の銭湯です。少し銭湯に入りたくなりながらも歩を先に進めます。
二日目の観光はまだ続きます。




カテゴリー:旅行記
カテゴリー:伊豆下田旅行

6.png
下田・白浜 で 宿・ホテルを探す(じゃらん)


関連記事

Posted by lemon on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://sitoron.blog.fc2.com/tb.php/813-4fbefa60
該当の記事は見つかりませんでした。