武蔵野を中心に東京探訪日記 since 2006

武蔵小金井ー吉祥寺や旅先を探訪する日記です。

夏越の大祓の「茅の輪潜り(ちのわくぐり)」at 山王稲穂神社

稲穂神社 六月の大祓


山王稲穂神社へ夏越の大祓の「茅の輪潜り(ちのわくぐり)」を行ってきました。
茅草で作られた輪の中を左まわり、右まわり、左まわりと八の字に三回通って穢れを祓うものです。
この行事は毎年のように参加しています。

手を合わせて一番に祈ることは自分の気持ちが清浄になり澱みませんようにと願いました。


前回書いた坂を自転車で転けて怪我した時に面倒くさい考えに囚われていて、
文字通り魔が刺した時に起きたというケガでした。

傷の手当してくれたRやキズを心配してくれた友人にありがとうを言いたいのと同時に、
自分を一番、気づかってケアしなきゃいけないのは自分本人なんだってことも自覚しました。

できたキズを治そうとしている自分の体を見ていると、
自分のやろうと思ったことをやるところまでやったら面倒くさい考えは自分の外に全て追い出してでも
自分の体をケガや事故から守ったり健やかに前向きに生活できるように持って行ってやらないと
時間も機会も全てもったいないです。

対外的な世界や人は自分と関係なく澄むことも澱むこともあります。
自分のする必要があると思うことだけやったら
後は物事を過大評価や過小評価もせずに
日々、何事にも、囚われないように、気持ちが澱まないで清浄になり
やりたいことをすすめていけるようにいようと近頃強く感じています。
関連記事

Category : 小金井市
Posted by lemon on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://sitoron.blog.fc2.com/tb.php/793-09006eaf
該当の記事は見つかりませんでした。