武蔵野を中心に東京探訪日記 since 2006

武蔵小金井ー吉祥寺や旅先を探訪する日記です。

下町夕涼み平成24年 夕方から夜間 編@江戸東京たてもの園

前回に引き続き、小金井公園内の江戸東京たてもの園の下町夕涼みです。



下町夕涼江戸東京みたてもの園2 - 02


夕方になり提灯の明かりが
ともり始めました

西ゾーンへ向かいます




竹輪煮みたてもの園


千人亭おでんを購入




網島家での昔語り
橙色のぼんぼりが灯り風情と迫力満点の昔語りでした
懐かしいし楽しかったです




吉野家でのライブ納涼の音
シンセサイザーを用いた音楽が夕暮れに不思議に合っていました
音が滲むように溶け込んでいました



下町夕涼江戸東京みたてもの園2 - 11


盆踊りがかなり盛り上がって終了しました
ラスト三曲同行者のRと盆踊りに参加しました
曲名は、東京音頭、炭坑節、アンコールにプレゼントされたドラえもん音頭


時間は20時です。
あと、30分東ゾーンを見て回りました




下町夕涼江戸東京みたてもの園2 - 26


大和屋本店(乾物屋)(やまとやほんてん)
こちらも新しく移築されてきた建物です




お店やさんたてもの園2 - 33


海苔やするめや昆布が並べられています
玉子はおがくずの中に等間隔に


鰹節


左奥は鰹節を立てて陳列
祖父母の家で手のひらを平げたくらいのものは見たことがあったんですけどど
かなり大きい状態で商われていたんですね

どれも大事に陳列されているという印象でした




下町夕涼江戸東京みたてもの園2 - 21


花市生花店
物語の中にでてくるお花屋さんのようでした





お昼間のお話は前の日記にて





関連ブログ

ちょっと涼しいたてもの園へは去年のブログをご覧ください。
特別夜間開園 下町夕涼み at 江戸東京たてもの園(小金井公園内)

西ゾーンの洋館群
江戸東京たてもの園 at 小金井公園

もっと小金井市の日記を読もうとおもう人は
この東京探訪ブログの小金井市カテゴリーへ




white.gif

江戸東京たてもの園

たてもの園

HP
 
■行き方
花小金井駅より武蔵小金井行き西武バス「小金井公園西口」下車
武蔵小金井駅より西武バス「小金井公園西口」下車
武蔵小金井駅より関東バス「江戸東京たてもの園前」下車
江戸東京たてもの園の概要

■営業時間 4月~9月9:30~17:30
10月~3月9:30~16:30
■休業日 月曜(祝休日の場合は翌日)、年末年始(12/28~1/4)
■料金 一般400円(320円)、65歳以上200円(160円)、大学生(専修・各種含む)320円(250円)、中高学生200円(160円)*()内は団体料金
都内在学・在住の中学生、小学生、未就学児童は無料
■住所 東京都小金井市桜町3-7-1
■電話番号 042-388-3300(代表)

white.gif


関連記事

Category : 小金井市
Posted by lemon on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://sitoron.blog.fc2.com/tb.php/681-db6618c2
該当の記事は見つかりませんでした。