武蔵野を中心に東京探訪日記 since 2006

武蔵小金井ー吉祥寺や旅先を探訪する日記です。

お彼岸に青木屋さんの上生菓子

青木やさんお彼岸の上生菓子 - 10

左:菜の花  右:寒つばき  奥:Rのたてたお茶



昨日のお彼岸にRのたてたお茶青木屋さんの上生菓子をお供えしていただきました。

おはぎにしようかと思っていましたが、Rに別におはぎじゃなくてもいいんじゃないかと言われて他のにしようと悩んでいたところ、これがいいんじゃないかとRが「菜の花」を購入。


青木やさんお彼岸の上生菓子 - 09

「菜の花」中身は黒あんです。




私も続けて「寒椿」を購入。


青木やさんお彼岸の上生菓子 - 07

「寒椿」中身は白あん。



「さくらの花」というのもあったんですけど、今これを買わないと来年までこれを愉しめないかと思っての選択です。


上生菓子は目に鮮やかで華やかです。
ご先祖様はなんとなく華やかな和菓子のほうが好きそうだからこれでいいのかもしれませんね。


青木やさんお彼岸の上生菓子 - 17


Rのたててくれたお茶にもよく合いました。




春の花 - 09

お気に入りの花の樹木の場所。



和菓子を買いに行く前にこの間見つけた花の場所(日記;春の花咲きほこり始メル。)をRを誘って見に行きました。
「千の風にのって」という歌で故人が風にのって羽ばたいているという歌詞がありますが、
私はなんとなくですが、故人は、こういう花の咲く樹木の側で花を愛でているんじゃないかなと夢想してしまいます。



菓子の青木屋さん


もっと小金井市の日記を読もうとおもう人は
この東京探訪ブログの小金井市カテゴリーへ
関連記事

Category : 小金井市
Posted by lemon on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://sitoron.blog.fc2.com/tb.php/636-ee259be0
該当の記事は見つかりませんでした。