武蔵野を中心に東京探訪日記 since 2006

武蔵小金井ー吉祥寺や旅先を探訪する日記です。

 第84回米アカデミー賞(2012年)「マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙」のメリル・ストリープさん受賞



「マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙 2011英」



元英国首相マーガレット・サッチャーさんもメリル・ストリープさんも私にとってかなり好ましい人物です。
この映画はぜひ観たいです。
この間、観た「英国王のスピーチ」のジョージ6世も、一見堅物、でも内には静かに燃える思いがある人物でした。
そんな英国人像を観るのが実は好きです。

「お言葉ですが戦わなかった日など一日もないわ」といったメリル・ストリープさん演じるマーガレット・サッチャーさんが静かに燃やす闘志、それを観るのは今から愉しみです。
近頃、家に隠って映画を観ていましたが久しぶりに映画館に行ってみようかな。
2012年3月16日friロードショーです。

「マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙 The Iron Lady」公式 HP



~時事ドットコム ニュースサイトより~

 第84回米アカデミー賞(2012年)のレッドカーペットに姿を見せた「マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙」のメリル・ストリープ(米ハリウッド)
 2012年のアカデミー賞授賞式では、フランスの「アーティスト」が作品賞を獲得した。無声映画の同賞受賞は第1回(1929年)の「つばさ」以来、83年ぶり。「アーティスト」は監督賞(ミシェル・アザナビシウス監督)、主演男優賞(ジャン・デュジャルダン)など5冠に輝いた。主演女優賞は「マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙」のメリル・ストリープで、通算3回目のオスカーを手にした。
 主な受賞者・作品は次の通り。
 作品賞=「アーティスト」
 監督賞=ミシェル・アザナビシウス(「アーティスト」)
 主演男優賞=ジャン・デュジャルダン(「アーティスト」)
 主演女優賞=メリル・ストリープ(「マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙」)
 助演男優賞=クリストファー・プラマー(「人生はビギナーズ」)
 助演女優賞=オクタビア・スペンサー(「ヘルプ 心をつなぐストーリー」)(2012年02月26日) 【AFP=時事】


---------

ついでにですが




「マルタのやさしい刺繍(2006 Swiss)」


少し前にDVDで借りてみた「マルタのやさしい刺繍(2006 Swiss)」の闘志を燃やすおばあちゃん4人組。
それも壮快で楽しかったなあ。こちらもぜひおすすめの映画です。

マルタのやさしい刺繍 Die Herbstzeitlosen 公式 HP


以前観た「英国王のスピーチ」の感想
→カテゴリ:映画とか音楽とか



関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://sitoron.blog.fc2.com/tb.php/630-be7ccecd
該当の記事は見つかりませんでした。