武蔵野を中心に東京探訪日記 since 2006

武蔵小金井ー吉祥寺や旅先を探訪する日記です。

グアム旅行10 グアムのHard Rock Cafe

グアムのHard Rock Cafe(ハードロックカフェ)にも行ってみました。

HARD ROCK  - 02

左側の看板に日本語が見えます。


アウトリガーホテル内にあって、下の階がグッズショップで二階がレストランです。
ハンバーガーを中心としたカジュアルレストランチェーンです。
日本でも前を通ったところでは東京六本木の少し奥づまった場所やUSJの駅との間にあります。

「グアムに来たら、一度は本場の大きいアメリカンハンバーガーを食べないとね」ってことで
T.G.I. Friday's (Tamuning)と迷いに迷ってこちらにしました。



実は壁一面に飾られた内装を見たくてこちらをチョイスしました。

HARD ROCK  - 13

店内の壁にはぎっしりとサイン入りポスターやゴールドディスク

HARD ROCK  - 18

お手洗いへ行く途中にも近寄ってみたり写真摂ったり。


HARD ROCK  - 11


店内のディスプレイ画面にはMötley Crüeとか80年代ロックが次々と流れています。
スタッフの人、映像に合わせて踊ってるし。


HARD ROCK  - 17

WCのノブもゴールドギターで


HARD ROCK  - 16

床や壁もなんか好きでした。


それでここからが、食事の紹介。
ハンバーガー×2とシュリンプサラダ。
ツアーについてきたクーポンのドリンク。

HARD ROCKおまけのト#12441;リンク  - 04

確か名前はパラダイスドリンク。
(間違えてたらごめんなさい)
うん、おいしいです。

HARD ROCK  - 20

ハンバーガー。大きい、、、かなり。


1セット$30~。
でも、あまりおいしいかというと口にあわなくてつらいです。
大きいのでつらいです。
苦くて焦げていた?と思って裏返して見たりしていたら、この間のマクドナルドのBig Americaキャンペーンのハンバーグのソースがまったくこの味でこういうソースなのかもしれませんが、つらいです。
それでもなんとか完食しました。

その後、なかなかシュリンプサラダが出てこなくて担当の男の子にそのことを言うとまだ出来ていないようす。
仲裁にでてきた女性と話しをして結局Take Outすることになりました。

会計のとき、Rいわく、むこうのスタッフの女性が少し多めにコイン持っていたそうでRはカンカンでした。
金額にすると何百円の額らしいんですけど。
「Take Outのパッケージ代金を勝手に持っていったのかな」とかなだめていたんですけど、
「OK!OK!」言われて手のひらで準備しているところから持っていかれたら腹が立つのも確かです。
このお店には、そういう店員さんもいたり、対応に不安が残る若い男の店員さんもいたり、WCへ私が行くときに調理場へ行きかけたら手を握って連れて行ってくれるまた別の女性の店員さんもいたり、様々でした。
私もRにお金の管理や支払いを任せてしまってごめんなさい。

HARD ROCK  - 15

見事、ハードロックな洗礼を軽く受けてしまいましたね。

まあ軽くで、少しの額でそして旅行中、嫌な思いをしたのはこれだけでしたが。
そこで怒っておいたほうが次の旅行者の為にはきっといいんでしょうね。
そしてRはもうここのチェーンのお店には一緒に行かないんだろうな。

ここの店員さん全部じゃないしチェーンのお店が全部そうじゃないにしても、他の人の旅行口コミにも10パーセントオフチケットを出したけど引かれていなかったので何度も伝えたとかもありました。
アメリカンなロックの雰囲気を楽しむところですけど、う~ん、少し強引な対応と味は△の評価です。




Hard Rock Cafe
サイト

OPEN HOURS
日~木: 10:00~24:00(00:00)
金、土: 10:00~26:00(02:00)


1273 Pale San Vitores Road, Tumon, Guam U.S.A. 96913

PHONE: (671)649-9043

FAX: (671)647-0151

LICENCEE: HRC GUAM CO.



カテゴリー:グアム旅行記。






関連記事

Posted by lemon on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://sitoron.blog.fc2.com/tb.php/610-361abb94
該当の記事は見つかりませんでした。