武蔵野を中心に東京探訪日記 since 2006

武蔵小金井ー吉祥寺や旅先を探訪する日記です。

「銀河通信」事業で手に入れたブラックライト

「銀河通信」事業で手に入れたブラックライト

前のイベントの時に,青い光や,このブラックライトの特性を
小林健二さんやほしとそらさんに聞いて,ものすごーく欲しくなっていた一品です

フ#12441;ラックライト - 07


この蒼とも碧とも紫とも言いがたいこの光の色

そういえば"ao"も"midori"もタイピングするとこの"碧"という文字がでてきます.
夜中のクラブイベントとか行くと手の甲辺りにスタンプ押されてこれをあてて確認されたりします
そういえば新江ノ島水族館もこれだったかな?


どう使うかというと,,,


フ#12441;ラックライト - 20

例えばこういった鉱石を用意します
(わたしのディスプレイ二号の前に並んでいる中から目についたのを抜粋)



フ#12441;ラックライト - 15

電気を消して,こうやってライトを当てると,,,




フ#12441;ラックライト - 17

蛍光物質の部分が光るんです

多分,一番いいのは蛍石(fluorite)です
(写真のこれはアメジストです)



フ#12441;ラックライト - 25


そして,スイッチをTUBE→TORCHに変えるとスポットライトに


これも綺麗です

鉱石を新たに愛でる愉しみが増える一品でした






ただいま,「銀 河 通 信」販売会はこれより巡回していきます

→ 巡回の日程です

東京であった紫水晶育成キットもあるかもしれません



-----------------「銀 河 通 信」2011年7月7日ー10月30 日-----------------

銀河通信のサイト   →小林健二さんのサイト

~サイトのご紹介文より~

銀河通信社は小林健二監修により、科学と融合したアイテムを主に製品化しております。
当サイトでご紹介していない試作品や限定品などを下記のお店にて開期中、コーナー展開いたします。
是非お立ち寄りいただければ幸いです。尚、お店によりアイテムや展示は異なります。


---------------------------------------------------------------------
関連記事

Posted by lemon on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://sitoron.blog.fc2.com/tb.php/576-985a67d7
該当の記事は見つかりませんでした。