武蔵野を中心に東京探訪日記 since 2006

武蔵小金井ー吉祥寺や旅先を探訪する日記です。

湯守の里(旧:深大寺温泉ゆかり)2|調布市深大寺


深大寺温泉ゆかりに行ってきました。
#現在は名称が、深大寺温泉 湯守の里(元:ゆかり温泉)に変更されています。


ゆかり温泉 - 28

お天気のいい日でした。


ゆかり温泉 - 04

実は、梅に少し花が芽吹き始める1月の終わり頃です。




前回、お風呂や、2階のお食事処や、無料休憩所のことを書いたので、
今回はそれ以外の深大寺温泉の魅力についてです。


前回の日記(2010.3頃)
深大寺温泉ゆかり@調布市深大寺





1. 深大寺温泉があるところは、、元はお城があった場所?

まずは、深大寺温泉があるところは以前、お城があったところだそうです。


ゆかり温泉 - 25


緑の暖簾がある左側に門があってそこが、気になって行ってみると、少し急な石階段があり、
「何かお城の石壁みたいね」とか行って登って行くと、本当にそうだったみたいです。



登りきった場所の建物には、施楽院という看板があり、この辺りは昔「城山」と呼ばれていたところだったみたいです。

ゆかり温泉 - 22

上からゆかり温泉入り口方面を見たところです。
左手側が深大寺ゆかり温泉です。


「そっか、お城のあったところか。お城って攻め込みにくいとともに、いい場所にやはり建設するよね
。」と何か納得してしまいました。





2. 揉み処 和路(なごみみち)さん、のマッサージはツボに入る。

そして、お風呂の素晴らしさは、前回、強く語り尽くしてしまっているんですが、今回、首、背中、腰がどこが痛いのか、わからないくらい痛くて、お風呂で柔らかくした後に、揉み処 和路(なごみみち)さんでからだをほぐして貰って来ました。
ボディケア(身体もみほぐし)のまずは20分のコースでお願いしていたんですけど、腰を中心にやって貰っていたんですけど、ツボに入るとはまさしくその通り!という上手な女性の方でした。
こちらが声に出して伝えなくても、痛いところは何度も何度もほぐしていただいて、これは、効くと思って、更に20分を延長して貰い全身ほぐしてもらいました。

終わったら、体が軽くてすごい楽になっていました。
料金は、40分で4,200円にでした。これはかなりの満足でやって貰ってよかったと太鼓判が押せます。
ほぐしてもらうところもあたたかい感じに明るくてとても落ち着くところでした。
最後にお茶をいただいて、リフレッシュ完了です。

ゆかり温泉のHPの料金案内(クリックするとページに移動します)中程より下にあるリラクゼーションの"メニューはこちら"よりPDFでコースや内容が見れます。他のコースとTOPページよりお食事とセットになったものもあるようです。





3. "お庭のごちそう屋"さんはほっこりじんわりと美味しい!!

今回は、一階の"お庭のごちそう屋"さんでお夕飯です。板の間にお座布団、すごく寛げます。


ゆかり温泉 - 50

最後の最後に写真を撮ったんですけど、いつも人がたくさんひしめき合ってます。


ゆかり温泉 - 35

とろろの乗ったひつまぶし絶品です!
もう美味しくて美味しくって。

ゆかり温泉 - 37

そしてRのソフトクリームぜんざいもおいしい!
ひとつひとつ丁寧に作っていただきました。





4. 夜の足湯

そしてお庭のごちそう屋さんの横にあるが足湯です。



ゆかり温泉 - 63

岩の縁に丸いわらで編んだお座布団に座り、部屋の灯りを見て、夜の闇を見ます。

ゆかり温泉 - 54

上を見上げると白梅と紅梅の花が、ポッポッと灯っています。



その日も、温泉にも何度も入り直し、本当に満足して家路につきました。


前回の日記(2010.3頃)→深大寺温泉ゆかり@調布市深大寺



red.gif

施設名 深大寺天然温泉 湯守の里(元:ゆかり温泉)
#訪れた時点ではゆかり温泉でしたが、現在は名称が湯守の里と新しいHPに変更されていたので併せて訂正させていただきます。(2014.10.22追記)

住所 東京都調布市深大寺元町2-12-2
TEL 042-499-7777
営業時間 10:00~22:00(受付 21:00まで)
公式HP http://www.yumorinosato.com/
■ JR武蔵境駅とJR調布駅から送迎バスが出ています。

ほかナビ.jp クーポンが掲載されていることがあります。

red.gif

カテゴリー:調布

6.png 調布・府中 で 宿・ホテルを探す(じゃらん)


関連記事

Posted by lemon on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://sitoron.blog.fc2.com/tb.php/523-0e793b40
該当の記事は見つかりませんでした。