武蔵野を中心に東京探訪日記 since 2006

武蔵小金井ー吉祥寺や旅先を探訪する日記です。

青春18きっぷ [南箱根ダイヤランド 岡本ホテル]@18切符、旅

青春18LOGO


*岡本ホテルは閉館いたしました。



前回、青春18きっぷ [熱海で足湯とかごはんとか編]@18切符、旅のつづきです。

タクシーに乗りこんでから、車はどんどん山の上にのぼっていきます。
運転手さんに聞いたところによると、このあたりは、別荘地が多いとか。
イルミネーションがきれいです。
けっこう、急な坂をあがっていくので、もしかして山の山頂かとか、もし夕食間にあわなかったら、他にお店あるのかとかちょっと心配になていました。

そんなこんなで、ホテルに到着すると、ライトアップされている外観から、すごくおしゃれと言うか、洗練されていると言うか。
ラグジュアリーなかんじです。

DSCF0719.jpg


写真は、後で、もう一度撮りにいったのに、なかなか上手く撮れなくて残念なんですが…。
看板だけ一応。

ロビーのソファとかも濃いめの藤のものを配していたり。

高級感たっぷり。

部屋にいってさっそく浴衣とじんべえに着替えて、時間のこともあるので、すぐ食事にいきました。

出てくる食事も彩りも種類も多彩だったなぁ。
創作和風懐石。

DSCF0686.jpg

いろいろちょっとずつ楽しめたり
DSCF0703.jpg

お刺身も(苦手ですが)トライしておきました。おいしかった。

DSCF0695.jpg

エビしんじょの話を、お昼間、熱海でちょうどしていたんですけど、それもでてきました。
お土産物やさんにパックで売られていて、どんなものか聞かれていたんですが、えびをすりつぶして、ゴニョゴニョと説明していたんですが、「説明するより、食べるが早し」です笑

抹茶塩がついてておいしかった。

DSCF0712.jpg



ルタさん、ごはんおかわりして、このお鍋を雑炊にしていましたね。
少し貰ったけど美味しかった。

伊豆、箱根 - 056

DSCF0713.jpg

DSCF0699.jpg


DSCF0696.jpg


ここで、また、「この食事、宿泊代とは別かもしれないね~(いぢわる)」とかちょっと心配させてみたり。(食事料はちゃんと宿泊料に込みでした。)

そういえば、学生時代、上高地のペンションかなにかに女子四人で泊まった時も、オーベルジュ(三星レストランに宿泊所がついてるもの)なみのナイフとフォーク両側に3~4本づつみたいなフランス料理みたいなコース料理がでてきて、心配していたこいたなぁ。
まだあるのかな?あのペンション?鳩時計って名前だったかな?

食事もおわり満腹感とともに、外にさきのホテルのライトアップ撮りにいったり


その帰り道にかわいい浴衣を借りれるサービスを見つけて帰りました。

DSCF0724.jpg

二人とも。ピンク系のを。


言ってもいいですか。
ルタさんが必殺仕事人に出て来そうなキャラになりました(ご自由に仕事人をイメージしてください。歌舞伎ものってやつですね。きっと。)笑
いや、かなり似合ってますよ、本当に。着るのを強く勧めたのとピンクを勧めたのは私です。

そのあと、その日、一回目の温泉に入りました。
アメニティこんなかんじです。歯ブラシかわいいです。

DSCF0745.jpg

最初は泊まってしたEAST館のところの温泉です(二つあります。)。
写真でお見せできないのが残念なんですが、開放感があって、確か記憶では黒い石づくりで(ちがったらすみません)なんだかすべらかなひろい岩屋の中のような安堵感。
外の露天風呂にでて、夜空を見上げると、満点の星空が!!!!!

夜風に吹かれながら、酔いしれていました。

三人組くらいで入られているかたも二組ほどいましたけど、なんだか楽しそうでいいですね。話を少しだけ聞いていると一組は、何年かぶりの同窓会みたいだったようです。

お風呂から上がって、ミネラルウォーターを飲んで、髪を乾かして、待ち合わせの一時間くらいを目安に表にでてみると、、。


またいません。
本日二度目の待ちに、、、、。

そのうち、私のあとに入っていた女性のかたたちも全員出ていかれてしまって、女風呂には誰もいない状態に。
外から呼んでも呼んでも出て来ないし。
部屋もどったり、館内探険しながら探したり、あった時にはすっかり身体が冷えてましたよ><
いいんですけどね。待ち合わせは不意の事態に備えて明確にするべきでした><

気を取り直して、一緒に館内探険をもう一回です。ここ本当に広いですね。
私たちが泊まったEASTとWEST棟の他にも、いくつかの棟、さらに本館、室内温泉がついている部屋もあるようです。

DSCF0727.jpg

私たちは使ってないけど。カラオケ室。ダンスルーム。ダンスルームのほうは、中がどんなのかつい覗いてしまいました。
ガラス張りでひろい!!
そういえば、このホテルではダンス合宿もできるそうです。

DSCF0728.jpg
広そうに映ってませんが.><

そして、ついに本館のほうにあるもうひとつある温泉にもたどり着きました。
場所がわからなくて、ホテルの人に教えてもらってなんですが、
「そののれんをバーンを払いのけて入ってください!」と笑
なんだか、このかたも他のかたもフレンドリーで楽しいかた多いですね。ここ。

そちらの温泉も、木のいい香りがしてかなり満足がいけるものでした。

露天風呂には風のためか天井が茅葺かれているのか蓋がされていましたけど、大きな花瓶に赤い椿のような花がたくさん飾られてて芸術的な趣きです。
馬油とかのアメニティが、充実していましたね。もういっかい髪を洗ってしまいました。

温泉の手前の本館のバーを食堂も和風と洋風が粋に組合わさったかんじです。
お風呂の行き帰りでカメラなかったけど写真撮っておけばよかったー。
(部屋には、鍵で開けしめする貴重品ボックスついています。)

部屋に帰って、熱海銀座の化粧品店で買ったみかんをたべました。
ホテルにいそいでいる坂を一気に駆け上がっているときに何故か目に入って。
150円だったかな??
「こんなに大きくて、こんなに安いのは、お店の人の息子か、友達が作ったのをきっとお店においてるからだよ~」とか軽く推理しながら。

伊豆、箱根 - 335

今日、2.5回(足湯ふくむ)温泉に入ってしまったよ。とか思いつつ、就寝です。

そして夜はふけて、明けて次の日。
私だけまた早朝から目がさめて、部屋から富士山をみたり部屋を出て大きい窓にはりついてみたり。
やっぱり、起こしにいったり。

朝ご飯までにまた一回、露天風呂のお風呂にはいったり。

朝食は和洋折衷のバイキングでした。
近くにある酪農王国オラッチェとかのミルクもあって美味しかったです。




この写真は、もう朝食時間も終わりの写真です。
ついた時に写真撮ればよかった。
DSCF0756.jpg

ドレッシングもこんなに種類いっぱいです。

DSCF0759.jpg

それよりルタさん、そのお皿はなんですか、どれだけ最初から、フルーツとるんですか。女のこの朝食じゃないんですから。

DSCF0754.jpg


ルタさん、焼きアジとったあと、サバがあって、焼きアジ押し付けてしまってごめんなさい。


楽しく食事を楽しみました。窓の外には、まだ咲いてない(たぶん)さくらの木が遠方見えたり、男のこが、フォークで飾りのパイナップルの下手を倒しかけたところを目撃してしまったり、盛ってあるわさびを、あれ、宇治抹茶アイスだよといってルタさんにとらせようとしたり。

最後、仲居さんが「カメラあるならお撮りましょうか?」と言ってバイキングをバックに写真を撮ってくれました。
ありがとうございました。いい記念です。

昨年6月に結婚した世間でいうならまだ新婚なのに、私がお父さんの病気で半分は実家住まいでルタさんには迷惑かけどおしだし、ちゃんと楽しめましたか?
まだ日記を締めるのは早いんですが、いつもありがとう。
長い旅行記のなかにきづかないようにお礼を混ぜこんでおきますね。

そして、またそのあと、お風呂にはいりました。
10時の熱海駅行の送迎バスの発車時刻ぎりぎりまで。

そのとき、ぎりぎりに行ったのに、二人席を明けて交換してくれたおじさん、ありがとうございます。

途中、富士山のビュースポットで、「写真撮るかたいますかー」って車を止めてもらって、写真撮ったり。

DSCF0796.jpg

牛がいきなり視界に入ってびっくりしてたら、酪農王国オラッチェだったり、ここで降りるひともいましたね。

DSCF0798.jpg


そんなこんなで熱海駅まで無事ついて、最後にルタさんが送迎バスと運転手さんの写真を撮りにいったら、にっこり笑顔を返してくれました。

DSCF0801.jpg


ありがとうございました。
南箱根ダイヤランド 岡本ホテル、設備、サービスともに、いいホテルでした。

やっぱり飛び込み宿泊運ついている気がします。

一泊二食、一人7,800円だったしなー。
プラス夕食時の烏龍茶一人350円

旅行記は、あと、もう一回、伊東、初島編です。
たった二日間の旅行記がなんでこんなに長いのかと言う気もしますが、実家のお父さん、今熱が下がらないと連絡受けてるので、書いてるとちょっと気分が落ち着きますね。

次回、青春18きっぷ [伊豆、初島 編]@18切符、旅]@18切符、旅に続きます。

いろいろ、料理や、部屋によってグレードかえられるようなので、詳しくは南箱根ダイヤランド 岡本ホテル
ご連絡をどうぞ。

blue_wing.gif

南箱根ダイヤランド 岡本ホテル

静岡県田方郡函南町平井1753-11
お問い合わせは総合予約センター 0120-81-3524 もしくは現地 055-974-0008


大きな地図で見る

blue_wing.gif

6.png 熱海 で 宿・ホテルを探す(じゃらん)

関連記事

Posted by lemon on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://sitoron.blog.fc2.com/tb.php/511-b7d85d5b
該当の記事は見つかりませんでした。