武蔵野を中心に東京探訪日記 since 2006

武蔵小金井ー吉祥寺や旅先を探訪する日記です。

時間の使い方の本

家にばかりいると、仕事が進んで、部屋もキレイになってくる。
悪いことばかりでないですね!

時間



左:
『減らす技術』
レオ・バボータ 著 ディスカバー・トゥエンティーワン


近頃の私の愛読書です。マルチタスクはもうやめようっていう本です。
自分の本質に近いことだけを集中してやろう。
それが大きいことにつながるという本です。



中央:
『1日24時間どう使うか』 
R・ジョゼフ 著 ダイヤモンド社


以前、父さんからもらって読んでた本。やっぱり、集中しろってことなんですけど、能率化を目指したアイデアも満載です。

アメリカの大統領とかが実践している方法とか紹介されています。

一番実践しているのは、

「可能ならズボンにはすべてベルトを通しておくこと」です。


右:
『24時間の知的生活術』
現代情報工学研究所著 講談社α文庫


更に、大阪の制作会社に勤めていた時に自分で購入して読んでいた本です。
やることを見据えて、必要でもないことは極力自分の時間からそぎ落としていって

自分の人生に大事だと思われることに力をシフトしていこうということです。

三冊の本は、出版時期に10年以上間が開いていますが、どんどん目標のシンプル化を目指して行っているようです。


確かに昔に出た二冊では、体力少なめの人間では無理かもしれます。


頭は常にシンプルにですね。

先月、亡くなった父の事務作業やら、他の作業やら、何やら抱えすぎて、身体がパンクしかけた気がします。

シンプルにです。


カテゴリー:

関連記事

Category :
Posted by lemon on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://sitoron.blog.fc2.com/tb.php/342-957f4e32
該当の記事は見つかりませんでした。