武蔵野を中心に東京探訪日記 since 2006

武蔵小金井ー吉祥寺や旅先を探訪する日記です。

聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥

近頃、介護認定を申請して、父さんの退院に向けて退院後、来てもらう訪問看護士さんや、ヘルパーさんの内容やお願い先を打ち合わせしたり、試験外泊を試したりしています。

お医者さんや、病棟婦長さん、看護士さん、外来看護士さん、病院の医療ソーシャルワーカーさん、病院の医療福祉課のかた、市役所の介護福祉課のかた、ケアプランナーのかた。
そして、これから、退院後の在宅で、父のケアをしてくれるかたたち。

先生からの病状説明をおばに一緒に聞いて貰ったり、父の顔を見に来て貰ったり、主人や友達たちにきづかって貰ったり、元気づけてもらったり。

私自身は父との関係もぐらぐらだった部分も多かったけど、それでも、なんとか人に助けられて、全部を諦めてしまうこともなく、父も私も先の状態を見据えることができたなと思います。

医療、介護サービスと名称でくくってしまうと顔が見えないけど、そこにもやっぱり相談に乗ってくれる生身の人がいることも実感します。

聞くは一時の恥
聞かぬは一生の恥

問題が起きたら、解決のために、自分で調べてわからないことは、これからも専門家の人や詳しい人に失礼ないようにどんどん聞きます!

そのうち、人に聞かれたら答えられる人にもなりたいですね。


関連記事

Category : 近畿
Posted by lemon on  | 2 comments  0 trackback

2 Comments

香里 says...""
大きなものに向かって決然と立ち向かう強さが、記事から感じられました。
それが悲壮な感じではなく、躍動感さえ感じられるような印象を受けました。
・・・スゴイよ。頑張ってるんだね。
先日会ったときにも話したけど、あなたは本当にエライです。

頑張り過ぎないようにだけ気をつけて、体を大事に過ごしてね。
2009.04.24 00:43 | URL | #iLuF92wA [edit]
sitron says...""
いやいや、まったく、偉くないよ(>_<)!
そんなふうに言われると、もうなんだかまったく恐縮してしまう(笑)!
もし介護ケアのこと、ちょっとでも考える時、制度が変わってなかったら、聞いて下さい。
昨日、シフォンケーキ届きました!父さんと山分けして昨夜のうちになくなってしまった!!
ありがとう!!
退院できてご機嫌だったようで、夜1時くらいまで、父さんが話をしてましたよ(笑)
お礼メールは朝7時すぎの真っ当な時間に届くようセットしておきます~(笑)ありがとう!!
2009.04.24 06:12 | URL | #fk2cceys [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://sitoron.blog.fc2.com/tb.php/143-b6e57190
該当の記事は見つかりませんでした。