武蔵野を中心に東京探訪日記 since 2006

武蔵小金井ー吉祥寺や旅先を探訪する日記です。

奈良まほろば館のほうじ茶|日本橋

nara-houji-tea_8755.jpg

写真は、日本橋にある奈良まほろば館の入り口です。
三井記念美術館の一階エントランスにもこの奈良まほろば館から、奈良西大寺展に合わせて、商品が並んでいました。
奈良まほろば館にも後で寄ってみると、筆や硯や大仏の蘇(古代のチーズです、以前、飛鳥で食べた時はずっしりとして密度の濃いカマンベールが知ってる中で一番近いかなという味でした)など奈良の物産品が置いていました。

奈良は小学生から十年くらい通っていたお習字教室の展覧会で二年に一度訪れてから、平城宮跡に飛鳥に吉野に興福寺近辺に猿沢池に博物館にと巡った場所です。
一人で出かけた場所としては一番多い県なので、奈良は馴染みが深いです。

この日は、奈良まほろば館では、吉野の柿の葉寿司(ネットの話を読むと柿の葉寿司置いてあるようです)と桜ようかんは、見つけられませんでしたが、ほうじ茶を購入。


nara-houji-tea_8893.jpg

香ばしく香り豊かな大和園さんのほうじ茶。
祖父がほうじ茶を大好きだったのと、三井記念美術館のミュージアムカフェでほうじ茶パフェを食べて気に入ったのもあるかもしれませんが、無性に欲しくなりを購入しました。

「そんな大量なの買うの珍しい」とRに驚かれました。
日頃、調味料でもなんでも大きいの買いたくないの一点張りで、買わなかったので。
大丈夫。飲みきります。


nara-houji-tea_9132.jpg

ほうじ茶つながりですが、先日、ハーゲンダッツの期間限定ほうじ茶ラテを食べました。
こちらも、なかなかいけます。

毎朝、紅茶を飲んでいますが、甘味には、あれば濃いほうじ茶を押したいところです。
合うと思うので(力説)

関連日記
青春18切符 奈良2013 

大和園ほうじ茶購入


奈良まほろば館
〒103-0022 東京都中央区日本橋室町1丁目6番2号 日本橋室町162ビル1F・2F
TEL.03-3516-3931 FAX.03-3516-3932
1Fショップ直通:03-3516-3933
【開館時間】10:30~19:00  【休館日】12月31日~1月3日


関連記事

Posted by lemon on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://sitoron.blog.fc2.com/tb.php/1365-9b0a7ede
該当の記事は見つかりませんでした。