武蔵野を中心に東京探訪日記 since 2006

武蔵小金井ー吉祥寺や旅先を探訪する日記です。

宇根の大ソテツと真謝(まじゃ)のちゅら福木|沖縄久米島日記〈21〉

旅行の四日目は午前中は、久米島を自転車で走ってみました。
宇根(うね)の大(おお)ソテツ真謝(まじゃ)のちゅら福木 です。

自転車で久米島探訪 2016-05-05 11-007

宇根(うね)の大(おお)ソテツ
高さ6mと4m。樹齢は二百五十年から三百年です。

自転車で久米島探訪 2016-05-05 11-016

近づくとさらに迫力。

自転車で久米島探訪 2016-05-05 11-014

新しい柔らかい葉。

自転車で久米島探訪 2016-05-05 11-004  

根元にあるのは種子でしょうか。

自転車で久米島探訪 2016-05-05 11-008

県指定天然記念物 宇根の大ソテツ
拝観料は百五十円

住所 沖縄県島尻郡久米島町宇根5
TEL 098-896-7010 (久米島町観光協会)


自転車で久米島探訪 2016-05-05 11-031

真謝(まじゃ)のちゅら福木
高さ6m、長さ40m。こちらは、樹齢200年以上です。

住所 沖縄県島尻郡久米島町真謝
TEL 098-896-7010 (久米島町観光協会)

松林も含めて、両方、防風・防火・防林として、久米島の暮らしを数百年の間、守ってきた木々です。ここ以外でも現在も、庭木で福木やソテツがたくさん植えられているのをよく見かけました。

Category : 沖縄久米島旅行記




関連記事

Posted by lemon on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://sitoron.blog.fc2.com/tb.php/1263-1c84c4bd
該当の記事は見つかりませんでした。