武蔵野を中心に東京探訪日記 since 2006

武蔵小金井ー吉祥寺や旅先を探訪する日記です。

はての浜|沖縄久米島日記〈19〉

はての浜ツアーに行ってきました。
海の中に白砂でできた浜です。


はての浜ツアー-003

久米島海洋レジャー
宿泊してるあみもとさんから車で送迎してもらって、久米島の港へ


はての浜ツアー-016

グラスボードにのり、はての浜へ


はての浜ツアー-024

さっき泳いでいた奥武島の砂浜の横も通過。


はての浜ツアー-038

青い珊瑚!

グラスボートで、船底からは、海底が見えます。
海底のガイドつきでした。
様々なスポットで泊まってくれて水深や見える珊瑚や魚や海亀を見せてくれました。
これが正直、行きも帰りもとても楽しかったです。


はての浜ツアー-056

はての浜が見えてきました。


はての浜ツアー-050

グラスボートは波打ち際まで行きます。


はての浜ツアー-074

海の真ん中に出来た砂浜。

パラソルや簡易トイレもあり、監視スタッフもいます。
遊泳区域も決まっていて「遊泳区域からはみ出ていますよ〜」と何度も言われまくり、少し厳かったとはR談。




はての浜は、シュノーケリング・ダイビングスポットです。

色々な魚がたくさんです。
始めて見る魚もたくさん寄ってきていました。
スタッフの人が、パンも撒いてると言ってました。


はての浜ツアー-072

はての浜の海からの水平線
東南方面?


はての浜ツアー-045

深くなれば、海の色が濃くなる
深さによって、海の色が変わって行くのを、目で見て実感できました。
セルリアンブルー、マリンブルー、絵の具の色は、本当の海の色なんだと感動していました


はての浜ツアー-044

そして、帰り際、グラスボートの船底から
ウミガメを見る事ができました!!

深い海底の小高い柱の上に休んでる海亀。
視界の外から、その海亀の近くに泳いでくるもう一匹の海亀。
野生の海亀を海で始めて見る事ができました。
貴重な体験でした。

今回は、持って行ったシュノーケルとライフジャケットで潜っていました。
やっぱりダイビングか、フリーダイビング(素潜り)を習得するべきかな。


Category : 沖縄久米島旅行記



 + ラッシュガード  + シュノーケリングセット


関連記事

Posted by lemon on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://sitoron.blog.fc2.com/tb.php/1260-f45028e8
該当の記事は見つかりませんでした。