武蔵野を中心に東京探訪日記 since 2006

武蔵小金井ー吉祥寺や旅先を探訪する日記です。

イーフビーチで海水浴!|沖縄久米島旅行日記〈4〉

ホテルへ荷物を置いて、早速イーフビーチへ泳ぎに。
GWの5/2。2016年のこの海岸の海開きは4/3。もう泳げました。
今年の初泳ぎです。

イーフビーチ 2016-05-02 15-48

泊まるリゾートホテル久米アイランドから、道路を渡るともう海が見えます。


イーフビーチ 2016-05-02 15-064

去年の夏の海から、まだ一年経過していないうちの海水浴。

 
イーフビーチ 2016-05-02 15-074

感慨深い。


 イーフビーチ 2016-05-02 16-03

海水は温く、気持ちいい。
手前が浅く、徐々に深くなっていました。
イーフビーチは《日本の渚百選》のひとつに選ばれています。


イーフビーチ 2016-05-02 16-038

抜けるような青空を眺め、浮かんだり泳いだりしていました。


イーフビーチ 2016-05-02 16-076

海底は、白くなった珊瑚が層をなしています。
マリンシューズを履かないと足裏が痛い筈です。(履いていました)


イーフビーチ 2016-05-02 16-062

海岸から離れると、沖合は割合と深いです。


イーフビーチ 2016-05-02 15-072

右手に海の一部分が、白っぽく?黄色っぽくなってる部分を発見!
沖から数十メートルは離れているところです。


イーフビーチ 2016-05-02 16-092

行って見ると浅い。


イーフビーチ 2016-05-02 16-095

岸から離れてるのに、一旦浅くなってて面白い!
すぐ近くは肩くらいまでなのにここは膝と足首の間くらいの深さしかありません。


イーフビーチ 2016-05-02 15-068

ときたま、ビーチに戻り海を眺めていました。
向こうに見えるのは、奥武(おう)島。
明日から移動して泊まる予定の島です。
目測で「わりと近いから明日は歩いて行けるかな?」と話し合っていました。


イーフビーチ 2016-05-02 15-50

泳いだあとは、ビーチコーミング。
珊瑚や貝殻だまりが、白い砂浜の上に帯状にできていました。


イーフビーチ 2016-05-02 15-055

ホテルまでの歩道にも南国の植物。


イーフビーチ 2016-05-02 15-49

歩道のタイルも白い砂に埋もれてます。
更にその上に、植物が広がり生い茂っていました。


イーフビーチは、5日間の旅行のうちに、あと二度訪れましたが、次の日は小雨。
数日後は、干潮で、海水が引いて、海底が露見していました。

取るものとりあえず、初日に泳ぎに行っててよかったです。


Category : 沖縄久米島旅行記




関連記事

Posted by lemon on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://sitoron.blog.fc2.com/tb.php/1219-4212b6fa
該当の記事は見つかりませんでした。