武蔵野を中心に東京探訪日記 since 2006

武蔵小金井ー吉祥寺や旅先を探訪する日記です。

子どもの本のみせ ナルニア国|銀座 教文館

子どもの本のみせ ナルニア国 という看板が建物の表で目に入り、その日は、教文館さんを訪れました。
建物自体に、訪れるのは、二度目だと思います。

きょうぶんかん/ナルニア国/エインカレム-006

お店の中には、絵本や物語の名作がズラリと並びます。
ナルニア国物語は、勿論のこと、指輪物語の作者のJ・R・R・トールキンが挿絵を描いた
『サンタ・クロースからの手紙/The Father Christmas Letters』を本棚に発見して嬉しくなりました。

国内外のロングセラー作品の棚があり、お馴染みのアリスやムーミンも見たことのない装丁のものも並びます。
入り口、左側にも街路灯が、ちょうど写っていますが、店内にも表に建っているような街路灯が、建っていました。
きっと、ナルニア国物語 第一章 アスランと魔女の雪のシーンの街路灯じゃないかなと思っています。
お店のギャラリーでは、挿絵作家さんの原画が展示されていました。

自分でも欲しくなる、誰かに贈りたくなる本が、たくさん並んでいるお店でした。


パーツ|タイトル|小|関連リンク
子どもの本のみせ ナルニア国
〒104-0061 東京都中央区銀座4−5−1
+81 3-3561-8446
教文館

Musashino diary:

Tag :  銀座 教文館  エインカレム

6.png 銀座 の 宿・ホテルを探す。
関連記事

Posted by lemon on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://sitoron.blog.fc2.com/tb.php/1180-25ed07ed
該当の記事は見つかりませんでした。