武蔵野を中心に東京探訪日記 since 2006

武蔵小金井ー吉祥寺や旅先を探訪する日記です。

東伊豆 稲取旅行|日の出ころの朝焼け

東伊豆の稲取に一昨日に旅行に行ってきました。
「冬だし、蟹と温泉へ行こう!」と仕事が立て込んで毎日遅くに帰って来るRが発起人でした。
当日出発を決めて、残り一部屋を押さえて行ってきました。

1-稲取の海辺の風景-011

写真は、日の出の15分後くらいのころのものです。
灯台は、宿泊した伊東園稲取ホテルすぐ横にあります。

1-稲取の海辺の風景-017

水平線に利尻島
伊豆七島の一つです。
右の建物もホテルに隣接する神社です。
ここからほかの伊豆七島も見えました。

1-稲取の海辺の風景-013

反対側に見えるのは、天城連山
風力発電が立ち並びます。
あと富士山? 雲でしょうか?

起きてすぐの朝食前の散歩だったんでiPhoneでの撮影失礼します。
到着日の夜の灯台も、白とグリーンの灯りが素敵だったのですが撮り損ないました。
iPhoneさえも持たずに、ホテル探検をしておりました。
記憶には焼け付けたんですけど、写真はなくてごめんなさい。

また伊豆か!と思われる人もいらっしゃるかもしれませんが、主人のRはいいものだとリピートしたいそうです。
そういえば、前回の伊豆の海岸選びの時も、一度行って良かった伊豆白浜大浜海岸を押していました。
「ほかの海岸に行ってたら、良いってわかってる海岸で過ごす時間は減るでしょう!(力説)」とのこと。
私は、新しい海岸も開拓しないと、そのいい場所にも出会えないと前回の旅行は私が押し切る形に、海岸を3カ所を周りました。

今回の伊東園稲取ホテルも以前、熱海で行って楽しかった伊東園グループのホテルです。楽しく過ごせました。
確かにあちこち目移りしていたら、じっくり深める時間もなくなるという話もよくわかります。
うーん。悩みどころですね。


パーツ|タイトル|小|関連リンク

カテゴリー:東伊豆 稲取(8)

関連記事

Posted by lemon on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://sitoron.blog.fc2.com/tb.php/1112-dc73e794
該当の記事は見つかりませんでした。