武蔵野を中心に東京探訪日記 since 2006

武蔵小金井ー吉祥寺や旅先を探訪する日記です。

ドイツクリスマスマーケット@六本木ヒルズ

六本木ヒルズドイツクリスマスマーケット 2008にこないだまで、ドイツ在住だったmiffyさん(日本人です。7歳の時からのともだちです、一緒にお習字もならっていたし^^)誘ってもらって行って来ました~


まずは、クリスマスマーケットの看板です。

クリスマスマーケット

可愛いです。ただ、この写真撮ったのは、マーケット、全部見終わったあとです。


写真も撮らずに、まず、中に分け入ってしまいました^^

クルミ割り人形

有名なくるみ割にんぎょう


クリスマスマーケットc

最初は人もまばらでしたね。ここらの写真は飲み物を飲みながらの定点撮影にて失礼します笑


ドイツクリスマスマーケットa

屋根の上にサンタクロースが笑


クリスマスマーケットd

ぐるっとまわったら、屋根の上に天使たちが


クリスマスマーケットb

この日は雨で、ヒルズについた頃にはかなり冷えていて
とりあえず、暖まろうと、カフェ・タンネンヴァルトと言うお店で温かいドイツの飲み物を買って飲みました。
こんなのが見えるところに座って、半屋外?全屋外^^



グリューワイン

miffyさんの注文したグリューワイン
ワインにシナモンや何やらいろいろと入れて煮たものとのこと。
このとき、一口といぜん、冬にmiffyさんの家に遊びにいった時にもいただきました。
温かくてふんわりいい香りがして美味しいです。ふつうに飲むワインより私的には確実にすきです。




グロッグ

わたしのほうは、グロッグと言うものを。
説明にはダークラムをどうこうとあったような笑 
こちらもGABAのシナモンスティックつきです。かき混ぜて香りを愉しみながらいただきました。


雑貨も、食べ物もおいしそうなのいっぱいありました。ちかごろ、有名になってきたシユトーレンやおなじみのプレッツェル(スキです)。りんごのお酒とかも~



この日は、クリスマスマーケットを一通りみて、ヒルズ内の毛利庭園に隣接した『毛利 Salvatore Cuomo』でごはんたべて、洋服、かばん、クリスマスカード、手帳などいっぱい見て来ました。
ヒルズの建物って洞穴みたいで移動するの面白いです。東京タワーとか見ることができるスポットも多いし。
そしてそのあと、東京ミッドタウンにもいってきました→そちらの日記はこちらから



クリスマスつながりのヒルズのはなしをもう少し^^

クリスマスマーケットe

他の場所にも、マーケットが開催されている広場以外にも、クリスマスツリーとくるみ割人形があって記念写真スポットでした。



「365日が記念日」をコンセプトの300種類以上のポストガードを扱っているお店Paper Mintでmiffyさんが、ドイツにいた時の同僚さんたちに買ってかえってました。
和風の風景にサンタがいっぱいのたのしいのいっぱいあるんですね。
むこうでは、職場とかにとどいたカードは、壁とかに全部かざって、クリスマス当日まで飾ってみんなで楽しむんだと教えてもらいました。

クリスマスマーケットf

カードもとても可愛かったです。


ツリーをもっとみたいひとは→このブログ内の湾岸X‘masイルミネーション@お台場はこちらから
東京ミッドタウンにもいってきました→そっちの日記はこちらから
ケーキ記事メインですが、吉祥寺PARCO前のツリーもLastのほうにある日記は→こちらから

white.gif

クリスマスマーケット 2008
CHRISTMAS MARKET 2008



開催概要
期間: 2008年11月29日(土)~12月25日(木)
時間: 11:00~21:00
場所: 大屋根プラザ、ウェストウォーク南側吹き抜け(2F)
お問合せ: 03-6406-6000(総合インフォメーション)
協賛: メルセデス・ベンツ日本株式会社
後援: ドイツ連邦共和国大使館、Goethe-Institut Japan ドイツ文化センター、
     ドイツ観光局、CMA ドイツ農産物振興会


クリスマスマーケットの飲食&物販
飲食: プレッツェル、ソーセージ、シュトーレン、レープクーヘン、アップルパンケーキ、
     ホットアップルワイン、グリューワイン、ドイツビール、アップルティーなど
物販: クリスマスオーナメント、クリスマスリース、ガラス細工、仕掛け絵本、おもちゃなど

white.gif

ドイツを食べたくなったらこちらをどうぞ


6.png 六本木・麻布・虎ノ門 で 宿・ホテルを探す(じゃらん)


関連記事

Category : 六本木
Posted by lemon on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://sitoron.blog.fc2.com/tb.php/107-e7930974
該当の記事は見つかりませんでした。