武蔵野を中心に東京探訪日記 since 2006

武蔵小金井ー吉祥寺や旅先を探訪する日記です。

祇園祭の山車の茅の輪と都松庵と蓮の花

京都のkちゃんから、祇園祭の茅の輪と都松庵のお菓子と、蓮の花の写真が届きました。



大谷本廟の蓮の花の写真



今年の祇園祭の一番先頭の山車を担う山伏山の茅の輪



製餡所 都松庵さんのお菓子。
小麦粉の代わりに餡を使ったさっくりとおいしさでした。

今年の夏越の大祓えの茅の輪くぐりは、喪中に入っており行けませんでした。まだ上手く言葉にはできませんが。

毎年の茅の輪くぐりのことを気にかけて、お気に入りのお菓子と合わせて祇園祭でいただいた茅の輪を送るねと手紙が添えられ送られてきました。

心づかいがとても嬉しく温かく感じました。

本当にありがとう!

また祇園祭へもいつか一緒に行こうと誘ってくれました。

冒頭写真は、後日彼女が送ってくれた大谷本廟の睡蓮の写真です。祖父母や母の分骨の眠る墓所でもあります。

かつて、一緒に行った父母たちがいないから寂しいと思っていたけど、彼女と京都で新しい想い出が作れると思うと、また新しい希望が湧いてきて楽しくなります。

「欠けたもの、満ちるもの」とは何の言葉だったが覚えていませんが、一時は欠けたと思われるものも、また満たされることもあるのだなと感じます。

そして、ブログも間を空けてばかりでは行けませんね。また、初心に立ち戻り、書いていきましょう!

関連記事
Category : 近畿
Posted by lemon on  | 0 comments  0 trackback

TIDAさんでランチ|リゾートホテル久米島アイランド|沖縄久米島旅行記〈11〉

ホテル内のティーラウンジ TIDA(ティーダ)さんに立寄りました。
休憩とランチです。
ウェルカムドリンクをいただいた時に、ここで明日のランチを食べよう!と勝手に決めていました。
そう言えば、お昼の12時迄は、宿泊者用にフリードリンクのハイビスカスティーや、コーヒーも在るようです。


IMG_1779.jpg

黒糖パイとマンゴージュース
私のです。ジュースの濃さと冷たさもちょうど良い感じ。
ランチといいつつ、いきなりケーキセットです。


IMG_1775.jpg

あっさりとした甘さなのに濃厚でサクッとした食感も楽しめる。
いくつでも食べることが出来そうです。


IMG_4238.jpg

車海老バーガーセット
Rのです。
飲物は、グァバジュース。


IMG_4237.jpg 

久米島の名物は、車海老です。
車海老の養殖場で見学できるところもあります。
一口もらったけど、しっとりふっくらとしておいしかったです。


IMG_1773.jpg

雲行きが怪しそうです。


久米島アイランドホテル 2016-05-03 13-019

この後、小雨が降り出しました。

12時に遅めのチェックアウトの前後は、同ホテル内のショップに。
久米島の塩を使ったちんすこう。貝殻のついたしおりや、キーホルダー。
シーサーのファイルを買いました。
日用品も置いてあるので、旅行中、必要なものを買い足しました。

隣のマリンショップの水着やラッシュガードにも格好いいのが多かったです。
マリンスポーツやオプショナルツアーを予約できるカウンターもありました。

余談ですが、こちらのTIDA(ティーダ)さんとショップには、後日の島巡りの際に再び来訪しました。そちらの話は、また後日のブログで!
さて、奥武島に向けて出発です!


パーツ|タイトル|小|関連リンク

後日、TIDAさんに寄ってパフェも食べました
ひとやすみパフェ in TIDA|沖縄久米島日記〈25〉 (10/19)

Category : 沖縄久米島旅行記
Tag : リゾートホテル久米アイランド


リゾートホテル久米アイランド
サイト
宿泊予約

〒901-3112 沖縄県島尻郡久米島町真我里 久米島町真我里411






関連記事
Posted by lemon on  | 0 comments  0 trackback

蝶の舞う温室とヤギ|リゾートホテル久米アイランド|沖縄久米島旅行記〈10〉

沖縄久米島旅行記をまた書かせていただきます。
レストラン アカバナ のモーニングブッフェ の後に、ホテルの敷地内を散歩しました。
とりわけ、蝶の舞う温室とヤギが記憶に残っています。

IMG_4201.jpg
↑MOVIEマークはあれど再生出来ません。



蝶が舞う様子の動画です。
かなりの数の蝶が飛んでいます。


IMG_4190.jpg

そこかしこに、蝶が居ます。


IMG_4223-001.jpg

蝶の群れ。


IMG_1689.jpg

Rは、元気な子供たちと仲良くなって、
肩に蝶を乗せてもらったようです。


IMG_4232.jpg

どこを見ても蝶が、舞い飛んだり、止まったりしていて、正に楽園。
奥に見える白いチェアで優雅に舞い飛ぶ蝶を眺めていました。
いっそ、ここに住みたいくらいです。
そういえば、以前にも、鳥のいる温室でそんなこと言ってましたね。


 IMG_1643.jpg

そして、小さい石の橋を渡って、ヤギのいるところへ移動です。
朝食時のテイクアウトの飲物が映っているので、部屋に帰らず、ホテル内を歩き回っていたようです。


IMG_1636.jpg

ヤギと語らうR。
本当は、草をちぎって上げています。

IMG_4165.jpg 

一回り、小さいヤギ。
沢山食べさせないと、と草をむしってはあげていました。
その様子をRに動画も撮影されていましたが、結構、熱心に草むしってあげるに励んでいました。
茎が蔓のように巻いていて固めの葉が好みなのかな?

IMG_1659.jpg

さて、部屋に向けて戻りましょう。
チェックインの時に、ミニパターゴルフ?と卓球のプレイチケットを貰いました。
建物の手前辺りで、ミニパターゴルフをプレイしている人たちが居ました。
右手が、池です。その右手の奥には、川があり、牛舎らしきものが見えます。
更に奥の方に山が見えます。

景色が広大で「開放感があっていいなあ」と体を伸ばしていました。


Category : 沖縄久米島旅行記
Tag : リゾートホテル久米アイランド


リゾートホテル久米アイランド
サイト
宿泊予約

〒901-3112 沖縄県島尻郡久米島町真我里 久米島町真我里411





関連記事
Posted by lemon on  | 0 comments  0 trackback

和風ジェラート おかじ Tokyo|小金井本町5丁目

小金井市に2016年6月3日に開店した新しいお店 
和風ジェラート おかじさんに行ってきました。
行ったのは確か先月です。

 


新潟西区にあるお店の東京小金井進出です。


 

かりんとうや村上ほうじ茶や塩麹など気になるテイストが並んでます。


 

試食もさせて貰いました。


 


お店の前の夕暮れ時の上の原公園でいただきました。
Rは遊具に座って、私はベンチに。
お店の横にも木製のベンチが2つあります。

私のは、期間限定 越後姫という苺のジェラート。
優しい味をゆっくりと楽しみたいそんな和風ジェラートでした。





セルフで入れられるほうじ茶があったとRから貰いました。
ジェラートの後のお茶、ほっとしますね。ありがとう。

お店は、武蔵小金井駅から貫井北図書館への道のコンビニを右手に曲がったところにあります。

ちょうど、Rに「学生時代にジェラード屋さんが小金井にあって、製菓道具も置いてあって、桜のジェラードがあって、場所はアミューズさんの辺りで、、、」と話してて、ジェラードがすごく食べたい気持ちが高まってネットで探したりしていた所に、おかじさんの開店のちらしがポストに入りました。
何だかタイムリーで、すごくラッキーでした。

おかじさんにまた行って、気になっているほかの味のジェラードもぜひ食べてみたいです。


和風ジェラート おかじ Tokyo
東京都小金井市本町5-4-28
042-301-8383

Category:小金井市(105)


関連記事
Category : 小金井市
Posted by lemon on  | 0 comments  0 trackback

ナンジャモンジャ・京王通り商店街の納涼祭り

ナンジャモンジャ・京王通り商店街の納涼祭りに初参加してきました
沖縄久米島旅行日記を少し休んで地元のお祭り日記です。



5年間、何故か行く機会に恵まれなかったお祭りです。
 



勿体ないことをしていました。





行ってみて、阿波踊りもあり、お店も沢山出ていました。
これまで行く機会がなかったことが悔やまれました。

そして、出かける前に八割蕎麦を食べて行ったので、おいしそうなお祭りの食事を食べられなかった
ことです。


 



さくら連のみなさんの阿波踊りを見ることができました。
構成も凝っていて、踊りも見て楽しい。演奏も三味線など生演奏。魅入っていました。
さくら連の皆さんは、今月の武蔵小金井駅駅前の小金井阿波踊りにも参加されるとのことです。

盛り上がった帰りに、京王通り商店街の中では比較的新しいお店のフレッシュネスバーガーに立ち寄りました。


 

Rは、数種のベリーのケーキとコーラのケーキセット。
私はレモネード。
レモネードはレモンたっぷりです。レモンのいい薫りです。


BAILAという雑誌があったので読んでいました。好みのシンプルな服揃いでした。私が「こんな格好がしたい」、Rが「こんなのを着てほしい」話していましたが、やっぱり服の趣味が違います笑

更に、帰りにTSUTAYAにより本を一冊と文房具を購入。Rは、ファイルを購入。
開いてる京王通り商店街のお店に行って少しでもとの貢献に、なったかどうかはわかりませんが、お昼間、またほかのお店も立ち寄らせて貰おうかと思っています。これまでも、利用させて貰っていましたが笑
お祭りの主催者の方々、お祭り会場の前で交通誘導を担ってられた消防団の方々ありがとうございました。
とても楽しかったです。

パーツ|タイトル|小|関連リンク


京王通り商店街|Facebook

Category:小金井市(105)




関連記事
Category : 小金井市
Posted by lemon on  | 0 comments  0 trackback

レストラン アカバナ のモーニングブッフェ|ホテル久米アイランド|沖縄久米島旅行記〈9〉

沖縄久米島旅行記。
朝食は、ホテル久米アイランドのレストラン アカバナのモーニングブッフェでした。
いきなり続き始めさせてもらいます。

朝食ブッフェ久米アイランドホテル 2016-05-03 9-33

料理が並ぶ所が、広く明るかったです。
沖縄らしい料理が多く並んでいました。

 朝食ブッフェ久米アイランドホテル 2016-05-03 8-029

沖縄の郷土料理だと思われる料理を中心に一皿目。
最初の飲み物は、シークワーサー。

朝食ブッフェ久米アイランドホテル 2016-05-03 8-26

ジーマミー豆腐
えんどう豆やピスタチオを原料に作られるお豆腐。
黒蜜をかけて食べます。香ばしく弾力のある食感にはまります。

朝食ブッフェ久米アイランドホテル 2016-05-03 8-059

うむくじ天ぷら(左上)紅さつまいものモチモチとした食感の天ぷらです。
海ぶどう(右上)


朝食ブッフェ久米アイランドホテル 2016-05-03 9-025

ごはんに鳥や卵や椎茸などに甘めおつゆをかけたもの。
特においしかったです。


朝食ブッフェ久米アイランドホテル 2016-05-03 8-046

サラダススペースの真ん中に海ぶどう!

朝食ブッフェ久米アイランドホテル 2016-05-03 8-052

人参しりしり
気に入って、家に帰ってきてからも作るようになりました。

朝食ブッフェ久米アイランドホテル 2016-05-03 8-055

うむくじてんぷら

朝食ブッフェ久米アイランドホテル 2016-05-03 8-053

チリチー


和食もおいしそうなものが色々並んでいました。
こちらも一部ですが、ご紹介。

 朝食ブッフェ久米アイランドホテル 2016-05-03 8-054   


肉じゃが。
男の人が作ってもらって嬉しい家庭料理一位ですが、我が家で好きなのは私の方です。


朝食ブッフェ久米アイランドホテル 2016-05-03 8-42


おかゆに梅干し。
小さいお皿に入ったおそばもいただきました。

洋食も、一部ですがご紹介。

朝食ブッフェ久米アイランドホテル 2016-05-03 8-056

トースト、チーズや胚芽入りのパン。

朝食ブッフェ久米アイランドホテル 2016-05-03 8-41


ハムも並びます。


朝食ブッフェ久米アイランドホテル 2016-05-03 9-032

サプリメントジュースなるもの。
色々と体に良さそうなことが書いてありました。


朝食ブッフェ久米アイランドホテル 2016-05-03 9-09


珈琲を貰って、ごちそうさまです。
テイクアウト用の紙コップがあったので部屋に戻る時にも、いっぱい貰って帰りました。

久米アイランドは、福岡ソフトバンクホークスがキャンプの時に宿泊するホテルのようです。写真がレストランアカバナさんを出た所に写真がかけられていました。(久米島空港にも)
また別の高校野球のチームも、ちょうどこの日に宿泊していたようで、窓ごしに小雨が降り出しそうな中、練習にむけてこの珈琲ごしの窓の外を走って行きました。

Category : 沖縄久米島旅行記
Tag :
リゾートホテル久米アイランド


リゾートホテル久米アイランド
サイト
レストラン アカバナ
宿泊予約
〒901-3112 沖縄県島尻郡久米島町真我里 久米島町真我里411




関連記事
該当の記事は見つかりませんでした。