武蔵野を中心に東京探訪日記 since 2006

武蔵小金井ー吉祥寺や旅先を探訪する日記です。

ザ・テラスのホリデーブッフェ|ホテル ザ・マンハッタン|幕張海浜

夕食は、ホテル ザ・マンハッタン内のザ・テラスのホリデーブッフェです。
ー前回までの誕生日のホテル ザ・マンハッタン日記→館内客室バスルーム

ディナーブッフェ|ザ・テラス-002

ザ・テラスは、一階にあります。

いい雰囲気のお店です。



ディナーブッフェ|ザ・テラス-004

キャンドル・オイルが、各テーブルを照らしていました。

いろいろな料理が並んでいました。

ディナーブッフェ|ザ・テラス-015


ディナーブッフェ|ザ・テラス-016


ディナーブッフェ|ザ・テラス-017


ディナーブッフェ|ザ・テラス-009

色々な種類のメニューを少しずつお皿にとり戴きました。
どれもとてもおいしいです
お肉とお野菜が、ちょうどよく絡み合い、目にもキレイなお料理でした。


ディナーブッフェ|ザ・テラス-019

ローストビーフ切り分けて、二種類のホースラディッシュをつけてもらいました。
ブイヤベースも一皿ごと温めているものを入れてもらえます。


ディナーブッフェ|ザ・テラス-020 

ガトーショコラ。ふんわりとして濃厚でした。


ディナーブッフェ|ザ・テラス-011

デザートもソルベや果物にケーキ etc.

このときは、キレイに盛りつけて撮ろう!と意気込んでいたものの
私のiPhoneは、翌朝の朝食時に初期不良が出て全てデータが駄目になりました。
写真は、全てRの撮影したものを貰いました。
私のキレイに並べたつもりのお皿は、Rの撮った写真の6枚目の写真の奥半分のみに存在してたりします。夜のカクテルも次の朝の朝食の写真も私側のものは消えてしまいました

現在は、iCloudにバックアップにデータを余すところなくバックアップしまくる鬼と化しています
それに、写真は消えても、行ったことも記憶も想い出は消えません 。

話が少しそれました。
ザ・テラスでの食事は、とてもおいしく楽しく愉しむことができました
「また食事にきたいね」と話していました。


ー前回までの誕生日のホテル ザ・マンハッタン日記→館内客室バスルーム

パーツ|タイトル|小|関連リンク
ホテル ザ・マンハッタン
千葉市美浜区ひび野2-10-1



ホテル ザ・マンハッタンの宿泊予約

→Category:横浜、千葉ほか(46) ,プレゼント・すーべにーる・懸賞(16)

関連記事
Posted by lemon on  | 0 comments  0 trackback

バスルーム|ホテル ザ・マンハッタン|幕張海浜

幕張海浜にあるホテル ザ・マンハッタンのバスルームです。
GW前なので、誕生日の旅行記を続けさせてもらいます。本日2つ目の日記です。
ー前回までのホテル ザ・マンハッタン日記→館内客室

ホテル ザ マンハッタン 部屋-002

バスルームも良かったです。
白の大理石がきれいです。


バスルーム|ホテル ザ マンハッタン-001

こちらからも、よい景色です。


ホテル ザ マンハッタン 部屋-050

窓を開けるとこんな感じ。


バスルーム|ホテル ザ マンハッタン-019

バスタブに浸かり、目の前を見上げるとこのような感じです。


バスルーム|ホテル ザ マンハッタン-008 
 
バスタブから右手を見るとこのような感じです。
鏡の両側のライトや、可動式のミラーも、古き良き時代の外国の映画に出てきそうな造りです。


バスルーム|ホテル ザ マンハッタン-024

Hotel the Manhattan ホテル ザ・マンハッタン    
ホテルのロゴと名前が入ったアメニティ。とてもよく泡立ちます。


バスルーム|ホテル ザ マンハッタン-022

シャンプーやバスジェルも2回分です。
二人分なのか、2回分なのでしょう。


バスルーム|ホテル ザ マンハッタン-004

バスジェルの泡。
しっかり。
Rの手です。というかこのブログの手の殆どはRの手ですね。


お風呂から朝日を見るホテル マンハッタン-008

翌朝のおフロから見る朝日です。
贅沢な風景ですね。

そういえば、バスジェルの泡たっぷりのバスに入りRから一言。
R「いい誕生日プレゼントありがとう」
わたし「ちがう!わたしの誕生日!」

でも、考えてみれば、100%自分の好みでこのホテル ザ・マンハッタンを選んでみたつもりでしたがそうでもなかったような気もします。

バスルームは、Rが好む客室露天風呂や貸切露天風呂に近く。
食事も、自分の「憧れるコロニアルリゾートを思わせる」のフランス料理のレストラン〈ベラ・ルーサ〉のフランス料理のコース料理ではなく、R好みのメニューも種類も豊富な〈ザ・テラス〉のブッフェ料理を選んでいました。
Rにも愉しんでもらいたいというチョイスだったようです。

しかし、ホテル最上階の映画をテーマにしたバーラウンジを訪れての「深夜のカクテル」や「天空のアフタヌーンティ」は堪能しました。


パーツ|タイトル|小|関連リンク
ホテル ザ・マンハッタン
千葉市美浜区ひび野2-10-1


ホテル ザ・マンハッタンの詳細と予約

→Category:横浜、千葉ほか(46) ,プレゼント・すーべにーる・懸賞(16)

関連記事
Posted by lemon on  | 0 comments  0 trackback

客室|ホテル ザ マンハッタン

ホテル ザ・マンハッタン|誕生日旅行 2016 (04/27)の続きです。
今回は、宿泊した客室です。〈マンハッタンスタンダード〉というお部屋です。

ホテル ザ マンハッタン 部屋-030

客室のお部屋もアールデコのやわらかいラインと色調です。


ホテル ザ マンハッタン 部屋-018

ライティングデスクも、チェアも、カーテンのドレープのデザインもすてきです。
引き出しには、ルームサービスの紹介や、ホテルのポストカード。
一通り、客室の説明をしてもらいましたが、本当に接客がよいと言われているのが実感できます。


ホテル ザ マンハッタン 部屋-076

窓から見える風景です。


ホテル ザ マンハッタン 部屋-046

幕張海浜公園に隣接しているので、真下には公園。中程には、色とりどりのマンション群。
奥には、海の水平線が見えます。


ホテル ザ マンハッタン 部屋-039

クイーンサイズのベッドのカバーのエンボスの柄も、枕元の絵画も陶器の照明も優雅かつ可愛らしいです。



ホテル ザ マンハッタン 部屋-042 

小さい洋酒の瓶が置いてありました。
夜にバー&ラウンジにカクテルを飲みに行こうと思っていました。
両方は私のアルコール量いっぱいなので眺めるだけにしておきました。


ホテル ザ マンハッタン 部屋-066

暗くなってからの照明もよい感じでした。


ホテル ザ マンハッタン 部屋-048

テレビなどが置かれたスツール。


ホテル ザ マンハッタン 部屋-044

引き出しに二人分のバスローブ入っていました。


ホテル ザ マンハッタン 部屋-002

バスルームは、大きな窓のある白亜の大理石。
数種類あるお部屋のなかで、この客室を選んだ理由は、バスルームに大きい窓がついているからです。
バスルームのお話は、また次回へ。


ホテル ザ マンハッタン 部屋-063

お部屋に、着いてすぐメッセージ付きの、お誕生日の焼き菓子が届きました。

二日前の夜に予約を入れたんですが、誕生日のアニバーサリーケーキを予約できるのは、二日前の午後二時まで。
「アフタヌーンティーをホテルのラウンジでいただくのを、アニバーサリーケーキにするからいいよ〜」とRに伝えていましたが、念のためと、チェックイン時のレセプションルームで、当日のいまから頼めるお誕生日のオプションの有無を訪ねてくれました。

「焼き菓子をお贈りできます」とのことでオプションではなく、こちらをお部屋に持って来ていただきました。
再度、確認してくれたRも、ホテルの方からのメッセージと心使いも、とても嬉しかったです。


パーツ|タイトル|小|関連リンク
ホテル ザ・マンハッタン
千葉市美浜区ひび野2-10-1



ホテル ザ・マンハッタン の、宿泊予約と、詳細

→Category:横浜、千葉ほか(46)
      プレゼント・すーべにーる・懸賞(16)


関連記事
Posted by lemon on  | 0 comments  0 trackback

ホテル ザ・マンハッタン|誕生日旅行 2016

Hotel the Manhattan ホテル ザ・マンハッタンに今年の私の誕生日に行ってきました。
幕張新副都心にあるスモールラグジュアリーホテルです。
GW前なので、旅行の日記です。

館内|ホテル ザ・マンハッタン-010

館内は、1920年代のアールデコ様式で統一されています。
私好みのレトロな雰囲気が漂います。


館内|ホテル ザ・マンハッタン-009 

チェックインの受付は、写真左側のソファーに座ってゆったりと行いました。
正面と左右に絵画があり二対の大きな観葉植物のある素敵なレセプションルームです。


館内|ホテル ザ・マンハッタン-000

荷物を運んで貰って部屋に向かいます。
ホテルの人の対応はとても親切で丁寧です。


館内|ホテル ザ・マンハッタン-043

題名〈アモーレ〉

館内|ホテル ザ・マンハッタン-027

題名〈ヴィーナスと天使〉

彫刻がそこかしこに並んでいます。


館内|ホテル ザ・マンハッタン-013

ウェディングの紹介も。
「このホテルで二人きりで結婚式を挙げたい」
別のドレスを見て「こんなのを着せてあげたい」とRが言ってました。


館内|ホテル ザ・マンハッタン-002

エレベーターの前の空間も緩やかな時間が流れています。


館内|ホテル ザ・マンハッタン-056

左:ホテル ザ・マンハッタンの正面玄関 右:夜のホテル ザ・マンハッタンの建物

ホテルの部屋にあったポストカードです。
外観はこのような感じです。


館内|ホテル ザ・マンハッタン

部屋のカード・キーなどなどです。
一泊二日で夕食と朝食を館内でいただくよう予約していました。
自分に向いたゆっくりとできるプランです。
ほかにも、バーでカクテルとケーキを愉しむプランや、ロクシタンなどのアメニティのプランなどもありました。

いい想い出のできた→月の道|幕張海浜公園の埠頭 の傍なのでここを選びました。
複数のトラベルサイトで対応の良さも口コミの高さも選んだ理由です。

一旦、部屋に落ち着いて、また館内を見て廻っていました。
お部屋そのほかの紹介は、次回の日記になります。

パーツ|タイトル|小|関連リンク

ホテル ザ・マンハッタン
千葉市美浜区ひび野2-10-1


ホテルザ・マンハッタンの詳細と予約

→Category:横浜、千葉ほか(46) ,プレゼント・すーべにーる・懸賞(16)

関連記事
Posted by lemon on  | 0 comments  0 trackback

インフィニティローズ|Rからのプレゼント

白いミニ薔薇、インフィニティローズを主人のRに貰いました。
室内で育てるバラです。

IMG_0900.jpg

ローズフォーエバー社の新ライン インフィニティ。
デンマークの育種家「ローザ・エスケルン」が、開発したミニバラです。

インフィニティローズ-006

大輪の花が四季を問わず、あり得ないくらいの長時間、咲き続けるそうです。
とっても綺麗でウットリとします。
素敵なものをありがとう。

IMG_0721-002.jpg

二人分のこれから読む本や冊子を置いているテーブルの上。
Rが持ち帰った時「ここに置く?」と提案。
室内咲きのバラだと知っていたのかな? 何となくの勘かな?
わたしは知らずに「陽に当てないと」と、一日、ベランダのブルーデイジーと並べて外に置いていました。室内咲きだと知ってから慌てて室内に入れました。

本を読む時に白い薔薇が目に入る。
部屋に植物がずっとあるのは、いいものですね。

「喜んでくれている何より。○ちゃんのように可憐な花を選んでみた」
と赤面するようなことを今朝出かけにRが言ってくれました。
可憐かどうかの真偽は棚の上に置いといて 笑
知り合ってつきあって結婚してかなり長くなるのに、そんなことを言ってくれる相手と居ることができて幸せです。

Category:プレゼント・すーべにーる・懸賞(15)
購入:インフィニティローズ Amazon

関連記事
Posted by lemon on  | 0 comments  0 trackback

ガネーシャ・ガルさんのランチ|小金井本町

ガネーシャ・ガルさんのホリデー・ランチへいってきました。
小金井本町の稲穂神社さんの近くにあるお店です。

ガネーシャガル-014 


午後の入店。店内、和やかな雰囲気です。
お店の方も明るくフレンドリー。
先に食事も終られお会計をしていくお客さんたちもなんだか明るいような。
久々のエスニック料理です。

ガネーシャガル-005

右:冷たいウーロン茶 左:アイスチャイ
手前:サラダ


最初に運ばれて来たランチセットのサラダと飲み物です
アイスチャイ甘くて冷たくておいしい!良い感じにスパイスが効いています。
「ウーロン茶も食べる前に飲んどくといいよ」とRに薦められたので貰いました。
こちらも美味しい。


ガネーシャガル-006


カリー+ナンorライス+サラダ+ドリンクのセットを頼みました。
カリーを一つずつ選んで、Rはナンを、わたしはサフランライスを選びました。

ナンがとても大きい! (右上は、標準サイズのiPhoneです)
そして、バターの薫りとほんのり甘くてとてもおいしい!
ランチセットのナンはお代わりし放題です。Rも二度ほどお代わりお願いしていました。


ガネーシャガル-009

サグチキンカリー
〈ほうれんそうとチキン〉のカリーです。
マイルドで辛いのが苦手な人にもお勧めです。
お肉も柔らかくじんわりとおいしい一品でした。



ガネーシャガル-010

キーマカリー
「ナンに合うのはキーマカリー!」とRが注文!
ナンにも合う、ライスにもとても合う一品でした。

メニューを見ると、ランチのセットも、カリーを2種類選んで、ナンとライスの両方ついたセットもありました。カリーがランチだけでも少なくとも9種類あり、サモサなどの他のメニューもおいしそうです。

ガネーシャガル-011


お会計の時に「おいしかったです」とRが伝えたようで、お店をでるまでに
「ありがとうございました」を三人以上の方に合計五回以上行って見送って貰いました。
嬉しかったし、美味しかったです。
こちらこそありがとうございました (^-^)/❤


パーツ|タイトル|小|関連リンク

ガネーシャ・ガル Ganesha Ghar 武蔵小金井店

〒184-0004 東京都小金井市本町5丁目5−33−19


050-5280-4488
月-日、祝日、祝前日: 11:00-15:00
17:00-22:00







Category:小金井市(103) そのほかのこがねい探訪日記へ!


関連記事
Category : 小金井市
Posted by lemon on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。