武蔵野を中心に東京探訪日記 since 2006

武蔵小金井ー吉祥寺や旅先を探訪する日記です。

伊豆下田旅行記2-8 バスケットサービスの朝食@ライトハウス

ライトハウスさんの朝食はバスケットサービス!
朝になると各部屋に届きます。


1-朝食_ライトハウス-009

英国チックで素敵!と私の気分が上がっていました。


1-朝食_ライトハウス-014

バスケットの中味です。
サンドイッチ、カニの甲羅グラタン、コールスローサラダ
デザートは、ヨーグルトのフルーツとミント添え、スイカとベリーのフルーツ
飲み物は2種類、マグ入りコーヒー、メイソンジャーに入ったオレンジジュース


1-朝食_ライトハウス-026

まずは、この大きな木のテーブルで海を見ながら戴こうと中味をテーブルに広げていました。
「夏の避暑という感じがいいよね」と一人、悦に入っていました。

Rはバスケットの飲み物とは別の飲み物をフロントに貰いに行ってくれてました。
フロントで、コーヒーや紅茶やお茶がサービスされているようです。
食事の時に大量に飲み物を摂るのは私の方ですよね。水分の補充をどうもありがとう。

そのRがテーブルに来るころ、大きい蜂がテーブルの周りを飛び始めました。
このテーブルだけ灰皿が周りになかったので、寄って来ていたような気がします。



2-朝食_ライトハウス-0000


当初から、海の近くで食べたかったRは「よし、海に行こう!蜂がいるから仕方ないよね!」と
喜び勇み、海へ向かうことになりました。
仕方なくない!


1-朝食_ライトハウス-030

海辺のピクニックに急遽変更になりました。
すごくいいお天気です。

蛇足ですが、ホテルでは、クロックスなどの履物をご自由にお履き下さいと用意されています。
ピンクのクロックスをRが借りていました。この色を薦めたのは私です。



1-朝食_ライトハウス-031

サンドイッチと、さっきフロントで貰ってきてくれた飲み物をここで戴きました。


2-朝食_ライトハウス-0001

海をしばし眺めていました。

1-朝食_ライトハウス-035

朝食を食べたところから、右のほうに見えている石灯籠は、むかしの私設の庭園跡です。
後ほど、泳ぎに行く鍋田浜は、石灯籠の奥になります。


1-朝食_ライトハウス-037

ちょっと暑くなってきて、最後は部屋で戴きました

バスケットサービスの朝食
私的にすごく好みにあった体験でした。
三カ所、場所を変えていただくのも自分たちらしいです 笑

この旅行中、『3』という数字が他にもあります。
貸切の温泉の数もそうですが、海岸も3つの海岸を体験しました。
前後しましたが、食事の前に行った和歌浦散歩道の散策のあとに、後2つの海岸も紹介させていただきます。

*この日記は、今日2つ目の日記です。

関連リンク


伊豆下田旅行記
前回、下田を訪れたときの日記も満載です。
→カテゴリー:伊豆下田旅行
タグ:貸切温泉、展望温泉



ホテル ライトハウス
静岡県下田市五丁目1120  →サイト
チェックイン/16:00~ チェックアウト/~10:00


ホテル ライトハウス 詳細 & 予約

 
写真提供:じゃらんnet

関連記事
Posted by lemon on  | 0 comments  0 trackback

伊豆下田旅行記2-7 展望風呂と洞窟風呂@ライトハウス

HOTELライトハウスさんには三つの貸切温泉がありました。
展望温泉と洞窟温泉AとBです。

● 展望温泉
和歌浦の海を見ることができる展望風呂。人気がありました。
二日目の朝に、空いたのを見計らって入りました。

1-展望温泉_ライトハウス-006

和歌浦の海が見えます。
扇形の湯船です。



1-展望温泉_ライトハウス-010

緑の柔らかい光も気持ちいいです。
貝殻。何だか海の底にいるような気分になります。


1-展望温泉_ライトハウス-014

お湯の出て来るところも巻貝でした。
脱衣所に化粧惑星の化粧セットや乳液や絆創膏など色々置いてありました。



● 洞窟温泉 A
かつての石切り場を温泉にしています。
入り口から、下に掘り進められた洞窟に石段を数歩、降りていきました。

1-ライトハウス-144

湯船は大人一人がゆったり手足を伸ばして浸かることができるくらい、
そして肩までつかることができるくらいの大きさです。


1-ライトハウス-141

浴室全体の天井は高いです。


1-ライトハウス-137

シャワーに、シャンプーやコンディショナーやボディシャンプーが置かれていました。


1-ライトハウス-139

なんだか不思議な体験でした。
古代の温泉は、こういった場所も利用して、入っていたのではないかなと想いを馳せていました。
こちらは、プリミティブな気分になります。


● 洞窟温泉B
Rが翌朝、朝食のあとに入りにいきました。
私は部屋でまどろんでいました。

1-展望温泉_ライトハウス-020

こちらも、階段を下りていくようになっています。
Rが撮影した写真です。一番わかりやすい写真のような気がします。
他にも自動タイマーで撮った、片手を上げた写真とか背中を向けた写真とか
温泉紹介風に趣向を凝らした面白い写真を撮っていました。


1-ライトハウス-078

チェックインする時に選んでもって行って下さいと言われた中から一通り貰って使ってみました。


● 貸切温泉の利用方法
部屋にその三つの貸切温泉が使用中かどうか確認できるランプがあって空いてたら向かいます。
鍵をかけ使用中のボタンを押すと、また各部屋のランプに反映されます。
そして、貸切温泉の扉の前にある札も使用中に裏返すというシステムです。
一組につき45分くらいで次の人に交代だったように記憶しています。

個人的には予約を入れるよりこちらのほうが、気楽でいいような気がします。
三種類の貸切温泉とも、趣向を凝らした五感を刺激される温泉でした。


diary:
伊豆下田旅行記 - 前回、下田を訪れたときの日記も満載です。
Category : 南伊豆 下田
Tag : ホテルライトハウス 温泉 貸切温泉 展望温泉 下田 ホテル


ホテル ライトハウス
静岡県下田市五丁目1120  →サイト
チェックイン/16:00~ チェックアウト/~10:00

ホテル ライトハウス  詳細 & 予約

 
写真提供:じゃらんnet

関連記事
Posted by lemon on  | 0 comments  0 trackback

伊豆下田旅行記2-6 ライトハウスさんの海鮮BBQグリル

伊豆下田旅行記のホテルライトハウスさんの続きです。
→前回、伊豆下田旅行記2-5 ホテルライトハウスさんの宿泊したお部屋
旅行記に間が空いてしまい申し訳ありません。

お夕飯は海鮮BBQグリルでした。

1-ライトハウス-130

レストランです。
フロントの奥にあります。


1-ライトハウス-094

伊勢海老、栄螺(さざえ)ししとう、きのこ、ズッキーニ、お肉 etc
これだけ、焼いても,,,


1-ライトハウス-111

お皿には、まだこんなにあります。
海鮮以外にも、数種類のお野菜&お肉&キノコ等々、盛り沢山です。


1-ライトハウス-095

テンションがあがります


1-ライトハウス-113

こんがりと焼き上がった伊勢海老や栄螺(さざえ)、とてもおいしかったです。
Rが旅行に行く前に「伊勢海老を食べたい」といっていたのが叶いました。よかったね。
わたしも伊勢海老は好物です。


2-ライトハウス-131

こちらは、サラダやごはんやおかずなどのコーナーです。


1-ライトハウス-115

マンゴープリンも併せていただいてきました。

ホテルのスタッフの方が「お二人の写真を撮りましょうか?」と声をかけてもらいました。
テーブルの料理とともに写真を撮っていただきました。
嬉しかったです。ありがとうございました。


1-ライトハウス-132

夕食の後は和歌浦の海まで散歩に行きました、
波の音が心地よかったです。



関連リンク
伊豆下田旅行記
前回、下田を訪れたときの日記も満載です。
→カテゴリー:伊豆下田旅行


ホテル ライトハウス
静岡県下田市五丁目1120  →サイト
チェックイン/16:00~ チェックアウト/~10:00

ホテル ライトハウス 詳細 & 予約

 

写真提供:じゃらんnet

関連記事
Posted by lemon on  | 0 comments  0 trackback

お盆の頃に思うこと

お久しぶりです。
「夏もそろそろ終わりかな」
とかいうお話をし始める頃合いかなと思われます。

かき氷

家のかき氷です。Rの抹茶をかけて小豆とみぞれシロップ。
スイカを食べていないうちに、お店には梨が並び始めました。

お仏壇

お盆にはご先祖様方々、各人の好きそうなものをお供えしてみました。
気持ちは込めてるつもりだけど並べ方に美意識が欠如しています。

ここ数年、仕事関係や親戚のお世話になった方々が幾人も逝かれました。
愛犬のボンチャンも、子供の頃からお気に入りの映画俳優さん達も。

「それでも過去の言葉や想い出は消えない」

を訃報の受け止める時の心構えとしていますがなかなか辛くもあります。
もっと話やアドバイスを聞かせて欲しかったと思う方々でした。
逆に母方の親戚の問題は消えず辛く気持ちが上がったり下がったりする毎日です。
この一件のせいか、強引に押し切られたり丸め込まれることに、過剰に嫌悪感と恐怖感を持つようになりました。
いつから心に闇を背負いこんだんだろうかと苦しくなってみたりしていました。

世の無情を感じ入ります。

不安定ながらも、何とか日々を送る毎日です。
いまだに自分がよくわかりません。
チグハグです。

人とも楽しくやりたい。
落ち込んでも、また明日はある。
くらいの気分で歩んで行こうとは決めてはいます。
元気なときはめちゃくちゃ元気なんですけどね。

辛い気持ちを抱え込むことこそが、生きたまま地獄にいるようなものです。
受けた悪意は、相手に全て吹き飛ばして送り返す気持ちでいると、すぐ平気になります。

「故人は戻らないけど、記憶は消えない」もう一度、心にとめて、
引き続き、周りの人に感謝の気持ちをもって過ごしていきましょう。
具体的にどうできるという訳ではありませんが。


カテゴリー:近況、思考、雑多にいろいろ


関連記事
Posted by lemon on  | 0 comments  0 trackback

Paradise Kitchen-WAI (パラダイスキッチン ワイ )@東小金井

Paradise Kitchen-WAI (パラダイスキッチン ワイ )さんへ寄りました。
前回の、ヒガコサマーフェスティバルの帰り道です。
帰り道は毎回、花火を上げてくれた地元のお店に微々たる貢献をしたくなります。

21-Paradise Kitchen WAIひがこ 2015-08-05 22-052

ライティングがいい雰囲気で気になっていたお店です。
ヒガコ駅から2分のダイニングバーです。


18-Paradise Kitchen WAIひがこ 2015-08-05 22-036


スパイシータコライス 680yen(730yen)
Rのです。

メニューに、「ハラペコさんへ」と書かれていました。
ほかにも「ワイントドウデスカ?」とかメニューがカテゴリーに分けられていてわかりやく面白いです。

Rが小皿に取り分けてくれたのを貰いました。
甘辛の味のついたお肉にハリハリの水菜に温かいご飯にチーズやトマトでアクセントがついていてとてもおいしいです!


14-Paradise Kitchen WAIひがこ 2015-08-05 22-010

トリッパ バジルソース チーズ焼き バケット付き 500yen(540yen)
「ココットでオーブン焼き」のなかから、トリッパって何だろう???って気になって頼んでみました。


15-Paradise Kitchen WAIひがこ 2015-08-05 22-15

手許のiPhoneで「トリッパ」を調べてみると、やはり見た目どおり「ハチノス」!?
弾力性がある歯ごたえの新食感です。

Rの感想は「食感、キノコっぽいね」
たしかにキノコが近いかもしれません。

歯ごたえがクセになるかも。


12-Paradise Kitchen WAIひがこ 2015-08-05 21-063

奥:パイナップルジュース
手前:ジャスミンティ

250yen 

明日仕事だからというRとやや下戸のわたしはノンアルコールの飲み物です。
お店のメニューには、ワインやカクテルや日本酒などがたくさん並んでいました。


11-Paradise Kitchen WAIひがこ 2015-08-05 21-55

アンチョビポテト 500yen(540yen)

アンチョビの辛さがピリっと効いていてホクホクとしてておいしい!


1-Paradise Kitchen WAIひがこ 2015-08-05 22-44

なんだか落ち着くし、カッコいい店内です。


20-Paradise Kitchen WAIひがこ 2015-08-05 22-047

外と中との空間もちょうどいい関係です。


17-Paradise Kitchen WAIひがこ 2015-08-05 22-031

いっしょに料理をあれこれと話しながら、ゆっくり食事するのは楽しいです。

お店のひとも「花火大会の帰りですか?花火の写真は撮りましたか?」とか気さくに声をかけてきてくれるし、Rがお箸をおとしたら、気づいてすぐ新しいのをくれるし、他のテーブルやカウンターにいる人もすごく楽しそうだし、お店に楽しい時間が流れていました。





Paradise Kitchen-WAI (パラダイスキッチン ワイ )

〒184-0011 東京都小金井市東町4丁目38−17
Phone 042-406-4788
お店のサイト




関連リンク

→カテゴリー:小金井市(76)



関連記事
Category : 小金井市
Posted by lemon on  | 0 comments  0 trackback

東小金井駅前のお祭りと花火2015

ヒガコサマーフェスティバル2015へ仕事帰りのRと待ち合わせて行ってきました。
毎年8月5日、6日ごろ行われる芝生の上にマットを引いて太鼓や花火などを愉しめる地元のお祭りです。です。
今日、6日(木)も行われます。場所は、東小金井駅南側にある日本歯科大グランドです。

(本日、3つ目の日記です。地元のお祭り関連の日記を少し挟んで、伊豆日記はまた再開させていただきます。)


1-ヒガコ花火2015-006

櫓の舞台では、一心会のみなさんの太鼓の生演奏が鳴り響いていました。
演目は「東京ラプソディ」「武蔵乃桜太鼓」です。



1-ヒガコ花火2015-022

9時頃になって花火が上がりはじめました。
地元の東小金井南口商店会や他の方々の寄付で毎年花火が打ち上げられています。


1-ヒガコ花火2015-026

櫓越しに眺める花火


1-ヒガコ花火2015-037

ナイアガラ花火です。
この後、アンコール花火としてまた幾つかの花火と、大きい花火が打上りました。


2-ヒガコ花火2015-045

花火の後に、もう一度「武蔵乃桜太鼓」で会は締められました。
ありがとうございました。


1-ヒガコ花火2015-044

今日、8月6日(木)もお祭りは行われます。
盆踊りやダンスやライブなど盛りだくさんのようです。


↓帰りに寄ったWAIさんというお店で貰ったちらしです。↓

1-IMG_0540.jpg

〈クリックすると拡大されます。〉


楽しかった




関連リンク
東小金井南口商店会 

関連するブログ
ヒガコサマーフェスティバル2014 at 日本歯科大グランド 東小金井駅南口 (2014)
東小金井駅の盆踊り・花火大会2012@日本歯科大グランド 東小金井駅南口(2012)
東小金井駅の盆踊り・花火大会@日本歯科大グランド 東小金井駅南口 (2005)

タイトルバラバラです笑

東小金井駅近くのお店
ずっとあるいいお店2ー富士ランチ@東小金井

→カテゴリー:小金井市

関連記事
Category : 小金井市
Posted by lemon on  | 0 comments  0 trackback

不二家のソフトクリームとお祭りペコちゃん@東小金井

東小金井駅高架下ののわの不二家の冷たいソフトクリームです。

  *不二家nonowa東小金井店は閉店されました。
ヒガコサマーフェスティバル2015の花火大会前の寄り道です。
本日、2つ目の日記です。小金井のお祭り関連の日記です。

1-不二家お祭りとソフト

奥:ストロベリー
手前:パラパラチョコ


ともにワッフルコーン。ひとつ300円ちょっと。
おいしいソフトクリームでした。
スプーンにもペコちゃんの顔つきです。

店頭のぺこちゃんもお祭りの装い
不二家前のペコちゃんの衣装はいつも気になるところです。
ヒガコサマーフェスティバルの日は、浴衣に狐のお面でした。



関連リンク

不二家
→カテゴリー:小金井市

関連記事
Category : 小金井市
Posted by lemon on  | 0 comments  0 trackback

小金井阿波踊り2015@武蔵小金井駅前

武蔵小金井駅前で今年も小金井阿波踊りを見ることができました。

伊豆旅行をかいている途中ですが地元の夏のお祭を間に少し挟ませて下さい。
本日、一つ目の日記です。


1-小金井阿波踊り2015-005

手作りハンバーグ葦さんの前での演目。
リズミカルで楽しいです。


1-小金井阿波踊り2015-010

ムサコ駅前北側ロータリーでの演目。
臨場感たっぷりで道行く人も足を停めて見ています。

1-小金井阿波踊り2015-015

切れのある踊りです。


1-小金井阿波踊り2015-014

演奏されている皆さん。
衣装も粋で演奏も素敵です。

Rと出かけるときに駅で遭遇しました。
すごく得した気分です。
お祭りは、日本の夏が来た!って感じですよね。



関連するブログ

小金井阿波踊り at 武蔵小金井駅前 (2014年/昨年の日記。写真点数多めです)

→カテゴリー:小金井市


関連記事
Category : 小金井市
Posted by lemon on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。