武蔵野を中心に東京探訪日記 since 2006

武蔵小金井ー吉祥寺や旅先を探訪する日記です。

野外上映会 in 三鷹市立四小むらさきまつり 


昨日2011年7月24日"むらさきまつり"の野外映画上映会をルタと観に行ってきました。


野外映画

野外映画上映会
校舎に映画の幕がかかっています。
校庭全体に人が座って観ています。



三鷹市立第四小学校の場所は井の頭公園の西南のジブリ美術館の近くにあります。
"むらさきまつり"の"むらさき"はこの辺りに"むらさき"という植物が多く自生していたところから来ている様です。
老舗の大きな"むらさき"という和菓子屋さんも学校近くにありました。
お祭りは、他に盆踊りやお店、色々な演目が行なわれていました。


映画は『借りぐらしのアリエッティ』でした。
アリエッティの舞台の洋館があるのは小金井市、よくこのブログにも出てくる野川公園、小金井公園のあるあたりだそうです。
小金井市にはスタジオジブリもあります。
よく蔦のからまるその建物の横を通ります。
この作品は馴染みの深い場所なのと元々のジブリ好きもあって観ていたんですが、野外撮影というシュチュエーションに惹かれて行ってきました。

映画を観ていると、時折風が吹いて幕が波打ったり、たわんだりします。
中々風情があります。

随分前、武蔵野市のもみじ山公園での樹と樹の間に幕を張った野外映画上映会も風情があってもう一度参加したいと思っていました。



そして野外映画上映会についての大本にあるのが10代の頃に読んだこの小説です。
これがすべての始まりの気がします。

月の輪船

長野まゆみさん著作の『月の輪船』


魅惑的な野外映画上映会が書かれていました。
長野まゆみさんも小金井市在住で野川や神代植物公園、はけや真姿の池などを題材に使われています。

そこから繋がっているのか、野外映画上映会が行なわれると聞くといてもたっても居られなくなって出かけてしまいます。

最後は、井の頭公園池で大きな鯉を見に行って一日を終わりました。
充実した一日でした。

かなり住んでいる近くの話題についてちょっぴり熱く語りましたが地元が大好きでしょうがないんです。失礼致しました






関連記事
Posted by lemon on  | 0 comments  0 trackback

ピッツェリア馬車道 at 三鷹南口店

三鷹駅南口から歩いて三分のピッツェリア馬車道へ行ってきました。
歩いて左手側の二階にあります。*ピッツェリア馬車道三鷹南口店は閉店いたしました。

馬車道3 - 36

階段を登った二階です。




ここもリピートして行っている割にブログに書くのは初めてだったりします。
Rのお気に入りで、外でご飯食べる?って話になると
「じゃあ、馬車道へ行こうという話になるお店です。


、、、今回、写真多めです。

馬車道2 - 34

こので焼くピッツァが食べ放題のコースがあるお店です。



スパゲティやドリアの中からどれかを頼み、運ばれてくるピッツァをお皿に入れてもらいます。
他にサラダとの組み合わせ。更にドリンクバー、更にデザートなど色々なコースが用意されています。



毎回、デザートつきのコースを頼んでいます。
まずサラダとピッツァを入れるお皿とお水を貰います。
写真を見比べると季節ごとでサラダの中身が違います。


馬車道1 - 01

冬の頃のサラダ

馬車道2 - 01

春の頃のサラダ

馬車道3 - 01

初夏の頃のサラダ





スパゲティも色々と種類があったりします。
季節のスペゲティはコースには選べないものもあります。


馬車道1 - 11

Rが毎回頼む馬車道スペゲッティ
あさりがたくさん入っていておいしいです。
アサリスープに明太子を絡めています。

でも私はいろいろなスパゲティーを放浪してしまいます。

馬車道2 - 06

ツナときのこの和風スパゲティ。

馬車道1 - 12

ベーコンとホウレンソウの和風カルボナーラ

馬車道3 - 02

明太子クリーム(横浜開港スパゲッティ)
明太子のクリームスパゲティ。レモン添え。
ただいまお店で二番人気(2011.7)のメニューです。



刻んだ大葉か、しそが和風のスパゲティに乗っているところがかなりツボです。
毎回とてもおいしいです




そして前述の写真の赤いタイルの釜で焼いたピッツァ

店員さんがトングでお皿に入れて行ってくれます。


馬車道2 - 18

定番のチーズ系だったり、、


馬車道3 - 10

シーフードのグラタン風だったり



他にも、チキンが乗っていたり、和風な味付けだったり、チーズ三種だったり、バラエティに飛んでいます。
ピザ生地は薄くてぱりっとしているのが特徴です。


お店のシステム的には、、

馬車道1 - 04

「まだまだいただきます」

馬車道1 - 05

「ちょっと休憩」




を出して意思表示します。
好きなピッツァを二ピースもらう事も、苦手な食材のピッツァは断ったりもお願いしています。



そして多種多様なピッツァを楽しむ愉しみとともに、ドリンクバーも色々種類があって楽しめます。



馬車道3 - 30ト#12441;リンクハ#12441;ー

上段;ティ(紅茶、ハーブティ、中国茶などお茶類)
下段;フレーバーシロップ(ジンジャーシロップとかキァラメルシロップとか)

馬車道3 - 31ト#12441;リンクハ#12441;ー

季節の白桃のアイスティや白桃のコラーゲンティもありました。


馬車道3 - 16

ミントのハーブティに氷


馬車道2 - 12

ハイビスカスのハーブティに氷とレモン

馬車道3 - 18

馬車道オリジナルシロップ
ほんのちょっとしたグッズが
凝っていていいですね。


後、写真にはないんですけど、バンホーテンのココアや、抹茶も濃くて温かくておいしいです。(アイスにもできます。)
エスプレッソとかもありました。



そして、かなり色々と食べて来たんですけど、ここにデザートが来ます。
コースのデザートは、本日のデザートの方を頼みました。
(6種類くらいのプリンとかから選べるコースもあります。)

馬車道2 - 24

キャラメルアイスとベイクドチーズケーキ


馬車道3 - 27 テ#12441;サ#12441;ート

また別の日のアイスとベイクドチーズケーキ



お腹がいっぱいになりかけたら、「ちょっと休憩」を出して、先にデザートを運んで来てもらうのがいいかと思います。まだ余力のある場合は更にピッツァの再開をどうぞ。
でもだいたい、デザートの後は、コーヒーとか飲んで、お腹いっぱいで満足して帰っています。


お店の雰囲気も横浜の文明開化の頃をモチーフにした温かいライティングの室内です。
店員さんの制服も女性は袴で男性は文明開化の頃の帽子とズボンのような感じです。


馬車道3 - 34


繁盛しているので、賑やかですが、一つ一つのテーブルごとに仕切られているので、落ちついて寛いでゆっくり食べることができますよ。
奥に大きいパーティルームもありました。

満足度が高いお店です。
コースや食べ放題じゃないアペタイザやドルチェセットもおいしそうです。
メニュー


土日の食べ放題はお昼からやっていますが、休憩時間があるのでお気をつけ下さい。




もっと三鷹の日記を読もうとおもう人は
この東京探訪ブログの三鷹カテゴリーへ



green.gif

ピッツェリア馬車道三鷹南口店

〒181-0013 東京都三鷹市下連雀3-28-23三鷹センター第一ビル2F
11:00~翌1:00(LO 翌24:30)

※食べ放題利用可能時間
≪平日≫18:00~21:30(LO 21:00)
≪土日≫11:00~15:00(LO 14:30)/18:00~21:30(LO 21:00)

定休日:無休
*ピッツェリア馬車道三鷹南口店は閉店いたしました。
 
大きな地図で見る

green.gif

関連記事
Posted by lemon on  | 0 comments  0 trackback

白い紫陽花と針葉樹の実 at 三鷹国立天文台

あじさいが色々なところで綺麗に咲いている季節ですが
白い紫陽花を見つけました。
少し珍しいですね。


白あし#12441;さい - 2

色が変わる前のグリーンかかったアジサイではなく完全な白でした。



雨に滲む青や紫の紫陽花もいいですが
白い紫陽花も鮮烈で神々しくいいものですね。




調べると土壌の酸性、アルカリ性を受けてない状態で白いもの(前述の少し緑味を感じる白)と
土壌にまったく影響を受けない白い品種のアジサイもあるようです。
アナベル、山アジサイ・ガクアジサイなどがその種類だそうです。
またアナベルは緑→白→緑と色を変えて、最後は緑色のままドライフラワーのように変えて行く品種だそうです。





三鷹天文台

そしてこちらも、気になりました。
針葉樹の実



ヒバの樹の実?にしてはイガイガがまだないようです。
でも似てる気もします。

これは、なんでしょうか。




これらは、三鷹の国立天文台の正門を入り坂を上がって右手に折れ右側の樹木林の中に見つけることができました。
天文台の中は植生も豊かです。



おすすめ天文台の日記

国立天文台を巡る@天体・天文

4D2Uと星と森と絵本の家 at 三鷹国立天文台



カテゴリー:三鷹市(井の頭公園含む)

カテゴリー:天体・天文(三鷹市)

white.gif

国立天文台(三鷹キャンパス) 
住所&連絡先
所在地
〒181-8588 東京都三鷹市大沢2-21-1
電話番号(代表)0422-34-3600
http://www.nao.ac.jp/

星と森と絵本の家
http://www.city.mitaka.tokyo.jp/ehon/
nature netの記事


大きな地図で見る

white.gif





関連記事

4D2Uと星と森と絵本の家 at 三鷹国立天文台

2011年6月25日の三鷹国立天文台4D2U星と森と絵本の家へ行ってきました。

4D2Uについての詳しくは、前回、行ったときの日記をご参照下さい。
4D2U@国立天文台


そして、今回意外にはじめての 星と森と絵本の家
ここを立ち上げる時の「みたか・子ども絵本プロジェクト」にも登録を実はしていたが、父の病状が思わしくなく、実家とこちらを行き来していて、参加できず終いで、でもとても気になっていました。
とても素晴らしい場所になっていました。


星と森と絵本の家 - 2

建物は、大正時代の三鷹天文台の台長のかたのご住居を改築しています。




中は、風の通る気持ちのいい古民家で、星や、森を、テーマに「みたか・子ども絵本プロジェクト」の方々が選び抜いた魅惑的な絵本が2000冊以上、揃えられています。
図書館というより蔵書をたくさん持っているお爺ちゃんやお婆ちゃんのおうちに遊びに来ているような気持ちになってきます。



星と絵本の - 1


中庭で遊ぶひともいます。
Vixen社の天体望遠鏡。
左手が本のある古民家部分です。



色々な場所で、好きなスタイルで本をゆっくりと読むことができます。
本を読むのに集中していて中の写真を撮っていませんが、こんな家に住みたい、と本気で思う。
楽しくもあり、文学的でもあり、そしてくつろげるそんな場所です。



星と絵本の - 2


扉や引き出しにも色々としかけがあります。
これはとある場所の引き出しの中。
日時計とか色々。これも祖父の引き出しを想い出します。




入り口のところの入場システムも好きです。


星と森と絵本の家 - 4

子供、学生、大人とか男女などに分けられたところからチップを取ります。



星と森と絵本の家 - 5

そして、枝の好きなところへかけます。
帰り際には、気で出来たポストの中にいれます。



これで、中に何人いるか、その日、延べ何人訪れたかがわかるようになっています。
すごい! こういう何かをサイトでも何でも作ってみたいものです。

絵本も読んで、イマジネーションもいっぱい膨らんでその日はかえってきました。 
また行こう。


2011年7月7日(木曜日)絵本の家の誕生日です。
天文台長と三鷹市長によるおはなしのイベントがあるようです。


同年7/1-7/6までは休館日です。


カテゴリー:天体・天文(三鷹市)

white.gif

国立天文台(三鷹キャンパス) 
住所&連絡先
所在地
〒181-8588 東京都三鷹市大沢2-21-1
電話番号(代表)0422-34-3600
http://www.nao.ac.jp/

星と森と絵本の家
http://www.city.mitaka.tokyo.jp/ehon/
nature netの記事


大きな地図で見る

white.gif



関連記事
Posted by lemon on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。