武蔵野を中心に東京探訪日記 since 2006

武蔵小金井ー吉祥寺や旅先を探訪する日記です。

【お知らせ】次はトルコです@「東京アラウンドザワールド・プロジェクト(TAP)」

携帯より失礼します。

今月末こないだ参加してきた中東イベントが行われます。

前回、すごく楽しかったです(その様子はブログ右側にある最近の日記よりどうぞ)。


今回の戴いたお知らせです。↓
---------
皆様。晩秋の候、いかがおすごしですか?
カフェバグダッドでは、10月に続いて、世界のエスニック料理紹介サイト「e-food」と共催で、「東京アラウンドザワールド・プロジェクト(TAP)」を開催します。中東の料理を楽しみながら、中東各国の文化に触れてもらおうとの企画で、今回は「トルコ」を取り上げます。

第1部では、渋谷のトルコ料理レストラン「ヒラル」のトルコ人シェフ、セリム・アスラン氏を講師にトルコ料理教室。第2部は、トルコ民俗音楽を代表する弦楽器サズの演奏ライブをトルコ料理と共にお楽しみいただきます。
ゲストは、日本を代表するサズ演奏家、藤井良行さん。さまざまな民族が興亡したアナトリア半島は、音楽もまた、多様です。結婚式などの場で、サズを弾きながら即興で歌や物語を語る吟遊詩人「アーシュク」に関する話を交えながら、藤井氏が、弾き語りをご披露します。哀愁ただようサズの音色を堪能ください。

▼ゲスト▼サズ奏者 藤井良行氏

1980年代から印度・中東など世界各地を旅する。サズを奏でる吟遊詩人「アーシュク」に出会い、サズ奏者を志す。独学ののち1993年イスタンブルを訪れ、サズ奏者のイルファン・オラル、アドナン・ヴァルヴェレン、ジャフェル・ユルデュズの各氏に師事。トルコのテレビに出演すること多数。現在、日本でトルコ大使館関係のイベントやライブハウスェなどで演奏活動を行っている。
藤井氏のサイト http://www.alpha-net.ne.jp/users2/fev3kala/

【日時】2009年11月29日(日)
 第1部14:30-17:00(トルコ料理教室)

 第2部17:30-20:00(トルコ料理・サズ演奏ライブ)

【場所】女性センター ブーケ21 4F ワークルーム(東京都中央区湊1-1-1)
地下鉄日比谷線・JR京葉線の八丁堀駅「A2出口」から徒歩約3分

【料金】第一部、第ニ部ともそれぞれ3000円(通しで参加の方は5000円)【定員】第一部:20名程度 / 第二部:50名

【申し込み】事前予約制。お申し込みは、 ご氏名、連絡先をご記入の上、メール info@cafebaghdad.net



関連記事
Category : 告知
Posted by lemon on  | 0 comments  0 trackback

しし座流星群2009年@天体・天文

2009年
しし座流星群が11月18日明け方4時~5時に見れるそうです。

今年は多めに出現するかもとか。

詳しくは国立天文台のページへどうぞ
2009年のしし座流星群の情報


Weather Newsの特設会場で生中継をやるそうです。
“しし座流星群”を「SOLiVE24」で生中継!
(私は、ウェザーニュース、地震速報とか携帯に送られてくるので使用しています。)

今、東京は雨が降っているのでここは全国七カ所から中継を行なうそうなので
ここで見ることになるかな

外に出るのが寒いというかたもここからどうでしょうか??

今年2009年はガリレオの天体望遠鏡発明から400年の
世界天文年です。

これが今年最後の天体ショーになるかも!?


天体・天文
東京探訪ブログの天体・天文はこちらから
→カテゴリー天体・天文(三鷹国立天文台観望会参加日記ほか)


☆☆ 天体望遠鏡 ☆☆




流星は肉眼で見た方がいいです。月とか木星とか他天体の観測には欲しいなー

関連記事
Posted by lemon on  | 0 comments  0 trackback

ハロウィン蒸しパン2009@食

宝船のカボチャを見て思い出した。


ハロウィン
前にカボチャ蒸しパンを作っていたんだ。


ハローウィン


所要時間20分強

ルタさんへとラップで包んで父さんへ。

この顔はけっこう好きかも



昨年のクッキー


ハロウィンクッキー - 5


日記はこちら
ハロウィンクッキー@EAT


このブログ内の『食』カテゴリーはこちらへどうぞ



関連記事
Category : 食☆
Posted by lemon on  | 0 comments  0 trackback

大地の恵みをいただく@食


2009年11月8日(日)に
第49回三鷹市農業祭@三鷹市暫定管理地
行ってきました。

そこで宝船の宝分けや
購入したたくさんのお野菜たち。



今週は料理したり茹でてフリージングしたり
ずっといただいています。



文字通り大地の恵み。


三鷹農業祭2009収穫の料理 - 04三鷹農業祭2009収穫の料理 - 11三鷹農業祭2009収穫の料理 - 12三鷹農業祭2009収穫の料理 - 15
DSCF4009.jpgDSCF4021.jpg


ありがたくいただいています。
ありがとうございます。


これまでの食日記へ

関連記事
Category : 食☆
Posted by lemon on  | 0 comments  0 trackback

第49回 三鷹市農業祭@三鷹市暫定管理地

第49回 三鷹市農業祭2009に行ってきました。

場所が以前行った時は市役所をメインに展開されていたんですけど、
今回の会場は三鷹暫定管理地(旧東京多摩青果跡地)でした。

相方のルタさんの待ちに待ったイベントです。

ゲートをくぐると、大きな宝船が

三鷹農業祭2009 - 12
三鷹農業祭2009 - 09
三鷹農業祭2009 - 13




やっぱり圧倒されます
これは、農業祭二日目の午後二時から解体されます。

文字通り『宝分け』です。
楽しみです。

中にはいると清原市長さんが話をされていました。

三鷹農業祭2009 - 06


壁一面に農業について子供たちが書いた絵がずらりと。
なんだか楽しそうな絵ばっかり。

三鷹農業祭2009 - 15


途中からだったんですけど、これについてのお話だったんでしょうか。



各地の特産品や名産品が売られていたり、ミニSLが走っていたり、他にも盛りだくさんです。

三鷹農業祭2009 - 14



以前から気になっていた三鷹市のお土産『みたかさん』のブースを探したりしていました。

みたかさん




植木市の柑橘類の樹木のあるところで、みかんの木を買うかどうか真剣になやんでたりしていました。

柑橘類の樹木2,000円くらいからありました。
私が置けるのはベランダだけどすごく欲しかった。

ただ、わたしがこれから大きくなるとみかんだと思っていたのは、きんかんでした。
みかんはすでにSOLD OUTでした。夏みかんはあったんだけどなー
残念。

やきそばなどの屋台はあったんですけど、そろそろこちらも売れきれ始めてたので、サミットに移動して、イートインのパンを。

三鷹農業祭2009 - 84


ハーフサイズで90円。大きさ、内容ともによかった



毎年、作られたお野菜の品評会をしているんですけど
ずらっと並ぶお野菜たち、これがまた見事な造形です。

三鷹農業祭2009 - 16
三鷹農業祭2009 - 64


美味しいは勿論なんですけど
見ていて綺麗なんです。

しばしご鑑賞下さい。

(クリックすると画像は大きくなります。)

三鷹農業祭2009 - 18三鷹農業祭2009 - 20三鷹農業祭2009 - 33三鷹農業祭2009 - 35三鷹農業祭2009 - 36三鷹農業祭2009 - 54三鷹農業祭2009 - 41三鷹農業祭2009 - 42三鷹農業祭2009 - 48三鷹農業祭2009 - 53三鷹農業祭2009 - 55三鷹農業祭2009 - 67


(クリックすると画像は大きくなります。)


これらも販売されます。
造形も見事だけど価格もかなり押さえてあってこちらも収穫も山分けという感じです。

1人、4点(4セット)までで、大根か、キャベツのどちらかを選んで中に入れます。

それと箱庭の山分けが1人一袋づつ。




家に持って帰ってきたお野菜の量はこんなに!



DSCF3979.jpg






今週、料理に使ったり、茹でて袋詰めしてフリージングしたり少してワタワタしておりましたが
毎年楽しいです。

お野菜の豊穣に感謝するとともに作られている生産者の方たちに合掌です

ありがとうございます。
お野菜すごくおいしいです。

三鷹市では家業である農業をつがれるかたも何百人もいるんですね。
なんだか嬉しいです。


お野菜の収穫祭に参加したくなったあなた!笑

品評会購入前に並んでいるときに貰ったちらしです。
オーガニックファームみたか村収穫祭。


キャンプファイヤーで焼き芋をしたりとなんだかこちらも盛りだくさんですね。
日程が2009年11月14日土と11月15日日の明日と明後日ですね。

どうですか?


昨年の農業祭はこちらから
三鷹市農業祭08☆アグリカルチャーっていいね@三鷹市役所ほか


もっと三鷹市の日記を読もうとおもう人は
この東京探訪ブログの三鷹カテゴリーへ



---少しアグリカルチャー農業なお話---


近頃、無農薬お野菜を自分でお庭やベランダに菜園作られているかたも増えてきましたね。
『農業男子』も流行みたいだし。
友達のお父さんや、ご近所のKさんもお野菜を作られいただきましたがおいしいです。

陶器とお野菜^^
はやと瓜の調理方法☆@食

Kさんのお野菜とお花@食


本格的に葡萄作られているYさんもおられますし。
宝石のようなみずみずしい葡萄@米原1号
甘くておいしい甲斐路@食

以前の会社で一時期一緒だった奈良のほうへ在住のデザイナーさんもそれをサイドにジネスにしていました。

後、レイアウト手伝わさせていただいた『海洋観光立国のすすめ』のご本を出された中瀬さんというかたがその一冊前に書かれた 『屋上菜園エコライフ』という本もずっと売れ続けていると七つ森書房の社長さんが言っていたな。
ブログの江東区屋上庭園の様子です→http://blog.canpan.info/oedofunaasobi/category_8/すずなり、スゴイ!

著作
『屋上菜園エコライフ』
『海洋観光立国のすすめ』
子の本の共同執筆者の明戸まゆみさんも屋上菜園されてるらしいです。

私も実は一昨年ベランダで、、、ここに書くのは恥ずかしいけど笑
収穫はインゲン豆を少しと枝豆をほんの少し、、、
Kさんに「それだけでも取れたらたいしたものだ」と言って貰えて嬉しかったんですけど。
今度は作り方を教えて貰おう!

実がなった時すごく嬉しいし

農業は偉大です。
人はまず『食』だもの。



関連記事
Posted by lemon on  | 0 comments  0 trackback

「TAP」中東・アラブシリーズ第1回@中東の講演会とパーティ

前回→「TAP」中東・アラブシリーズ第1回@料理教室に引き続き

「東京アラウンドザワールド・プロジェクト(TAP)」中東・アラブシリーズ第1回
第二部は、講演会とパーティです。

e-foodのかたとカフェバクの方
のあいさつと今回の趣旨、中東料理の説明ではじまりましたl。

TAP - 62

ひよこ豆のことを中東ではホンムスというらしいです。
お気に入りの豆をペースト状にすりつぶした料理は実は食材そのものの名前だったんですね。
購入した水煮缶とかに書いてあるガルバンゾはどこの呼び名なんだろう??



JICA(国際協力機構)の田中泉さんが土木指導に訪れた際のお国柄によっての印象のちがいや、何年も前に駐在していた国の人がずっと覚えていてくれたお話しをされていました。

TAP - 64


JICAおり依頼を受け長年中東で農業指導をされている大沼洋康さんによるお話で向こうでも、その野菜が市場に出回ると季節感を感じる野菜があるお話とか、その情景が浮かぶようです。

TAP - 69

e-foodの情報誌CooKinで『世界のおふくろの味』というコラムを書かれている管理栄養士ながさおけいこさんによるひよこ豆の栄養価のお話。とても栄養価が高く、ダイエットにも適しているんだそうです。

TAP - 66

同じくe-foodの情報誌CooKinで『世界ワインのすすめ』というコラムを書かれているマイケル藤井さんによるラクという水を混ぜると白く濁るとても強いお酒のお話。
中東は宗教によって禁酒している国とそうでない国があるんですね。

TAP - 67


その後、カフェバクのKちゃんのお姉ちゃんのMちゃんとも合流したんですが、さらに新しい料理のお皿を貰いました。

TAP - 74

第二部のパーティでまたテーブルは違う場所に移動しましたがなんとなく料理教室のメンバーの過半数で一つのテーブルでまた座って話してました。

近隣の図書館話で盛り上がったお隣の小金井市に住んでる人と最後バタバタしてアドレス交換できなかったな。残念です。(もしこのブログを見てもしよかったら右側のプロフィール欄のメールアドレスにメールいただければ嬉しいです。)


その次は、今井ドラゴン龍一さんのウード及川景子さんのヴァイオリンのセッションです。
西洋音楽とは違う決まり事があるのがすごく不思議です。

TAP - 86

すごく昔に作られた曲や楽器なのに今もずっと弾き手や聞く人を魅了し続ける音楽がすごいです。

中東の曲や楽器のむせびなくような音が好きです。

mちゃんにスペインのファドなどの演奏場所の気候によってまるで響きかたが違う話を聴いたりします。

この音楽を夜の砂漠の真中で聴いたらどんなだろうと夢想しながら聴いていました。




あと、最後に取りに行ったお酒の代行品のリンゴのシャンパン
向こうでイスラム教を信仰している人はお酒がだめなのでノンアルコールです。
お鍋でぐつぐつ。

TAP - 93

好物のアップルタイザーぽくっておいしい!!!

いつかレシピ聞こう!
カフェバクさんかe-foodさんのサイトにあるかもしれない。見に行ってみよう!

kちゃん、今回も楽しかったです。

ありがとう!

次回のコラボイベントは、11月29日、トルコだそうです。
いけたらまた行きたいな。
トルコ料理と、サズの演奏だそうです。

詳細は近日公開だそうです。




帰り道、mちゃんと
「お互い、責任が重くなる年代だけど、楽しむ時は楽しもうー、また遊びや食事行きましょう」と行って別れてきました。

責任はより重く、しかし愉しみはより深く感じ取れるようになるはずです。


最後にメモにかえて。



カフェバクダッド
e-food
吉祥寺の「カフェレイラ」
ブーケ21(会場)

関連記事
Category : イベント
Posted by lemon on  | 0 comments  0 trackback

「TAP」中東・アラブシリーズ第1回@中東料理教室

カフェバグダッドさんとe-foodさんのコラボレート企画
「東京アラウンドザワールド・プロジェクト(TAP)」中東・アラブシリーズ第1回



TAP - 06

Moujadarah(レンズ豆のスープ)用にレンズ豆とスパイスを炒めているところです。



カフェバグダッドさんはこのブログでおなじみの中東文化を、広めるイベントやブログなどで活発に活動されているところです。

e-foodさんは、世界のエスニックフードを料理教室、イベント、ブログ等で紹介されているところです。
何だか面白そうな期待で一杯でこのイベントに参加してきました。


第一部のアラブ料理の教室、第二部のパーティ(トークショー、アラブ古典音楽ライブ)
ともに参加してきました。


カフェバクさんのイベントは毎回面白いのでよく参加させていただいてるんですけど
今回は、どうしても自分で作って食べてみたい中東料理「ファラフェル」がその中に入っていて
これは行っておかいないと!と意気込んでの参加でした。




料理の講師の先生は吉祥寺の「カフェレイラ」のシリア人シェフ, ムハンナド・アルカイエムさん。

TAP - 01

e-foodの方と一緒にクミンやコリアンダーなどスパイスや中東の料理についていろいろ面白いお話をしながら料理を教えていってくれます。
コリアンダーのスパイスにはなんと性別があるそう!


中東料理は、食材に乾燥したひよこ豆(ガルバンゾ)をつかったり、クミンなどのスパイスをたくさん使う以外は日本でもおなじみの茄子やキュウリやトマトや玉ねぎと言った食材がその材料に使われます。
日本でもパセリも使用するけど添えるくらいだけど、タブーレというサラダのメイン食材としてかなり大量に使われました。



この日、作ったものは、
レシピを貰っていたタブーレ(パセリのサラダ)、ファラフェル、レンズ豆のスープ、アラブ風ムサカ
に追加して、2~3品


TAP - 04

貰ってたレシピです。余白にいろんなよもやま話を書き込みまくってきました。



参加したメンバーで教えられたやり方で野菜を刻んだり、ファラフェルの材料を型抜いてフライしたり、学校時代の調理実習のようでした。


料理教室でも和気あいあいとした様子。
合間にお話してると皆さん、中東へ旅行に行かれているかたも多いんですね。



アラブ風ムサカは、材料を積み重ねてオーブンで焼きます。
茄子とポテトはあらかじめあげてあります。

TAP - 22

フライしたポテトの上に茄子、その上にひよこ豆、たまねぎ、トマト、にんにく、クミンパウダーや他のスパイスもどっさりと入れます。

TAP - 28

そしてオーブンへ。200度くらいで20分くらい(確か)


ファラフェルはフードプロセッサーでひよこ豆、玉ねぎ、パセリの葉、にんにくコリアンダーの種、クミン、こしょう、チリパウダーをマッシュし、型抜きあげます。

TAP - 39

写真に映っているのはファラフェルを作る専用道具です。
丸く作って潰してもOKらしいです。

TAP - 38

指で少し穴をあけるのがポイント。カリッとあがりました。
以前、食べた中身がグリーンのものともまた違うようです。

お隣の小金井から偶然参加されてた方も「前、食べたの中身がグリーンでした」とのこと。
中東も広いし、いろいろあるんですね。
これも美味しかったです



そして、貰ったレシピにない謎料理。

TAP - 32

右側に映っているのは、ごまのペーストです。

デザートなのか何なのか、ドキドキワクワクです。
冷たいスープのようなもの?ソースのようなもの。美味しかったです。
料理後、前で食事されていたご婦人はこれが一番好きかもとのことでした。

他にもここで紹介できなかったけど作りました。


そして、全編を通して皆で言ってたこと。
シリア料理はとにかく刻むのでフードプロセッサーいくらぐらいかしら?というお話がよく出てました。


そして、全部出来上がった時はなんだか感動ー

TAP - 42

着席して食べましたが本当においしい!!!

TAP - 52

そして、やっぱりピタパンにはさまなくちゃ!

この頃になると一緒に料理を教えて貰っていた人ともかなり親近感が~。
調理中もいろいろ話をしていたけどやりとげて、食事もおいしいし話もはずみます。

日本と同じような食材を使っていても国によって調味料や、料理法が違って本当にまったく別の味になるのを実感しました。

久しぶりの
大人の調理実習楽しかったです。


そして、ブログは、第二部 講演会、音楽、パーティに続きます。


カフェバクダッド
e-food
吉祥寺の「カフェレイラ」
ブーケ21(会場)

関連記事
Category : イベント
Posted by lemon on  | 0 comments  0 trackback

BUFFET RESTAURANT PanPalette @武蔵小金井

溯ってもう一つのごはんブログにあげていたのを詳細に。

091012 体育の日のお外ごはん

午後から(連休中ずっと午後からの行動笑)、武蔵小金井に行ってきました。

武蔵小金井は学生時代一番最初に住んだ所ですが
駅前の再開発で一気に一新しましたね。ちょっとびっくりしました。
行ったお店も新しいお店です。

BUFFET RESTAURANT PanPalette パンパレット
バイキング形式のお店です。

パンパレット@武蔵小金井 - 23


お昼ごはんのつもりで行ったんですが入ったのは14時半ごろ
ちょっと遅めですね

パンパレット@武蔵小金井 - 16

バイキングを取りに行くところは
中心部分とそれをぐるっと取り巻くようになっていました。

パンパレット@武蔵小金井 - 19

アンティパストやサラダや洋食エリア

パンパレット@武蔵小金井 - 22

中華料理のエリア

パンパレット@武蔵小金井 - 17

ケーキや和菓子にフルーツのデザートエリア

パンパレット@武蔵小金井 - 21

ディナータイムのバイキングではお寿司も握って貰えるようです。


あと、おうどん(暖かい冷たい)などもありました。


パンパレット@武蔵小金井 - 15

食事を戴くテーブル部分もシックで落ち着けます。


どれも食べてみたくてたくさん取って来てしまいました。

(写真はルタさんと私の二人分です。)

パンパレット@武蔵小金井 - 02

ルタの一皿目。
あと3、4回くらい取りに行ってた!?


パンパレット@武蔵小金井 - 01

私の一皿目。
どれもおいしい。特に色とりどりのお豆がおいしい。


パンパレット@武蔵小金井 - 04

この日は暖かかったのでおうどんは冷やしでです。
自分で冷やしたり湯がいたり薬味をいれるので子供が喜ぶかも。


パンパレット@武蔵小金井 - 10

デザート類も見た目も味も美味しかったです。
左側の小さい器は確かいちじくの冷たいお菓子でした。


パンパレット@武蔵小金井 - 05

そういえば最初の方に
ソフトクリームにシューやゼリーで
ミニパフェ状態のものも
作ってました。

いろいろ美味しく食べて夕飯食べられなくなってしまった。


私は心配事ある時はかなり過食気味になりますが
これは、美味しかったからいっぱい食べてしまったのかな??
きっとそうですね笑


もっと小金井市の日記を読もうとおもう人は
この東京探訪ブログの小金井市カテゴリーへ



blue_wing.gif

BUFFET RESTAURANT PanPalette
(ブッフェレストラン パンパレット)→HP

〒184-0004 東京都小金井市本町6-14-9
イトーヨーカドー武蔵小金井1F

TEL:042-382-3525
席数:98席

料金
大人997円~1,764円(時間帯により変わります。) 
小学生、幼児料金などあり
詳しくはこちらから→店舗情報


※ソフトドリンクバーを含む料金です。


大きな地図で見る
blue_wing.gif

関連記事
Category : 小金井市
Posted by lemon on  | 0 comments  0 trackback

武蔵野茶房@武蔵境Emio

実家から帰ってきて二日程経ったんですが書き出す手始めに
もう一つのごはんブログにあげていたのをこちらにも。


2009年10月18日


少し家に籠っていたので、気分転換に
武蔵野茶房で甘味を食べてきました。

私のは秋の特別メニュー

0901018o.jpg

モンブランパフェ
モンブランクリーム、栗アイス、ロールケーキ、黒糖寒天、
2種の栗甘露煮、ソフトクリームのスペシャルパフェ(お店の紹介より)

選べるソフトクリーム(抹茶とバニラ)はバニラを選択。



紅茶パフェ


ルタさんのは紅茶のパフェ

こっちも香り高くて美味しい。


花

そしてやっぱり小さな花が飾ってあるのが
可愛いです




以前行ったときはさつまいもパフェ(人気定番メニュー)を食べたんですけど
その時の日記はこちらからどうぞ

毎月1日はカレーの日@武蔵野茶房、武蔵境店

武蔵野茶房 - 3



もっと武蔵境の日記を!と思う人は三鷹を中心に東京探訪日記
カテゴリー:武蔵野市(武蔵境) 


red.gif

武蔵野茶房

〒180-0023
東京都武蔵野市境南町2-1-13
TEL:0422-39-7210
10:30~21:30


武蔵境店の住所です。
他のところにもあります。→こちらからどうぞ


大きな地図で見る

red.gif




関連記事
Posted by lemon on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。