武蔵野を中心に東京探訪日記 since 2006

武蔵小金井ー吉祥寺や旅先を探訪する日記です。

シャボン玉@武蔵野市の公園

20090228232443.jpg

ルタがシャボン玉を購入。夕暮れ時の公園でやってきました。

意外に楽しい。これが、はまるんですね笑


090228シャボン玉



通りすがりのちいちゃい子供もかなり喜びます笑
吹くの二本と石鹸水四本で105円。どこでもできるし気分転換に最適です。

後日、首からぶら下げるの形をしたシャボン玉機も買ってしまいました


ひよこしゃぼん

首からかけられて携帯できて、笛もついてて更にお手軽でかわいいです








関連記事
Posted by lemon on  | 0 comments  0 trackback

雪!が降ってきましたね@三鷹市、武蔵野市、たぶんもっと広範囲で☆

雪地面
雪の降っている様子がきちんと撮れなかったので、途中に撮った少し積もっているところの写真です。

急激に冷えこんできたかと思って外をみると、ゆきがはらはらと~!!!

「早く出かけなきゃ!!」と喜び勇んで今さっきまで、外にでてきました。

それまで、今日は用事あるのに雨降ってるし、嫌だなーとか思っていたのに
現金なものです笑

冷たい少し湿度の高い空気が口からからだの中に入ってきて
からだもすこし引き締まるような感覚が…
五感が刺激されます。

自転車で傘をささずに走ると(自転車乗ってる時は傘禁止です。帽子を着用してます。)
最初は降ってくる雪が水分多めかなって感じだったんですけど
そのうちだんだん、パチパチと顔にあたるように変化したり、また水分多めの
ぼた雪っぽくなったり。なんだかころころ変わります。

用事もすませて、充分堪能し、今は家で電気毛布にじんわり足を温められていい感じです。
言うなれば露天風呂の妙ですね。これは笑


外はまだ降っているようです。

今、外に出られるかたは
今年の名残り雪を味わってみてください。
気持いいですよ。

防寒は完全にですけど^^









関連記事
Category : 季節
Posted by lemon on  | 0 comments  0 trackback

原 研哉デザイン展 本@武蔵野市立吉祥寺美術館

20090226233813.jpg

『原 研哉デザイン展 本』武蔵野市立吉祥寺美術館に見に行ってきました。
伊勢丹新館の七階にある美術館です

地元三鷹・武蔵野テレビで紹介されていてこれはいかねば!と思い立ち小雨のふるなか…あと、四つ程用事あった帰りでまだお昼だったけどフラフラぎみでしたが~><笑

地元テレビで紹介された内容の面白そうさもあったんですが、
この展覧会のサブタイトルの

-友人、原田宗典がモノ書きだったおかげで。-

とあるように、学生時代から好きだった原田宗典の装丁を多数手掛けてたり、ムサビのセンパイだったり、『デザインの現場』に以前この人が壁に直接印刷していたのがかなり好きだったとか、無印良品のアートディレクションや、愛知万博のプロモーションなどもやってたかな。気になる理由はいろいろあったけど、行ってよかったです

本を手に取って見られる方式ですが、10冊くらい全部じっくりじっくりじっくり見てしまいました。

作品自体もシンプルで美しいけど、その本の中の言葉の一つ

「デザインと言う行為はごてごてと飾り立てるのではなく、いらないものを削除して、掃き清め、水をまくような気持ちで行っています。」

と言う言葉が心に残りました。

そうですね。デザインは本質の見極めでなければいけないのだと思いますね。
そのもののいい部分をそう伝えるか。

以前長い間勤めていたCIや、ブランディングを中心にプリントツールやウェブ制作をおこなっている制作会社の第一線で自らプロジェクトを行ない続けている代表のかたからはものごとには、ちゃんと「真(まこと)の理」があることと、いろいろな各所競合会社や製品があるなかでの本質を見極めた上での「位置づけ」が必要で、それをふまえたデザインツールの必要性を教えて貰いました。

サムライの佐藤可士和さんもよく著書やインタビューでそう話してますね。

今回の展覧会では、誰のために何の要素が必要かを考えてデザインに落としことの重要性を再確認しました^^

期間は、2009年3月1日(日)までです。
入館料金100円でした。


この三鷹ブログ内の吉祥寺の日記はこちらのリンクから



white.gif

武蔵野市立吉祥寺美術館
〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-8-16 FFビル伊勢丹新館7階
Tel.0422-22-0385 Fax.0422-22-0386

交通案内
JR、京王井の頭線「吉祥寺駅」下車徒歩3分
美術館専用の駐車場はございません。

□開館時間 午前10時-午後7時30分
□休館日 毎月最終水曜日、年末年始、展示替及び特別整理期間
□入館料 100円(但し、小学生以下・65歳以上・障害者は無料)


white.gif



blogランキング参加しています。どれでもクリックして下さい。よろしくおねがいします~♪




人気blogランキング


ブログ王青バナー




関連記事
Posted by lemon on  | 0 comments  0 trackback

井の頭公園で 外ケーキ@吉祥寺 L'Epicurien (レピキュリアン)

以前から気になっていた吉祥寺の有名ケーキ店、L'Epicurien (レピキュリアン)のケーキを購入takeoustしました。
ケーキの陳列棚はこんな感じに並んでいました。陳列も店内もなんだかアメリとかのフランス映画にでもでてきそうな雰囲気でした。

ケーキ陳列1
ケーキ陳列2


ケーキを自転車のかごにいれて
自転車のかごにいれて


移動。


帰り際の夕暮れ時の井の頭公園で食べてみました。
いい感じに夕暮れです。


夕暮れ

袋でデザインもよかったけど、中の包み紙もいいです。(紺色に金色の文字)

公園包み


同行者は、ラズベリーたっぷりのケーキを

ラズベリーケーキ

私は、エクレアシューみたいな外見のものを
中身はバタークリームみたいなかんじでした

シュー
写真ピンぼけです笑

なんだか濃厚なかんじでした^^
店内も超満員でしたけど、夕暮れ時の公園で食べるケーキもなかなか乙なものでした。
お試しあれ☆



この三鷹ブログ内の吉祥寺の日記はこちらのリンクから



white.gif

L'Epicurien (レピキュリアン)

レピキュリアン店舗


東京都武蔵野市吉祥寺南町1-9-5
TEL 0422-46-6288
営業時間
[月~金] 10:30~20:00 [土・日・祝] 10:30~19:00
定休日 水曜日


大きな地図で見る
white.gif


blogランキング参加しています。どれでもクリックして下さい。よろしくおねがいします~♪




人気blogランキング


ブログ王青バナー


関連記事
Posted by lemon on  | 0 comments  1 trackback

映画 『マンマ・ミーア!(Mamma Mia!)』を観に行ってきました!




映画 『マンマ・ミーア!(Mamma Mia!)』を観に行ってきました!

ABBAのヒット曲が流れる中、アフロディーテの愛の泉が湧くと言うギリシャの小島で何組ものカップルのロマンチックでコメディっぽいラブストーリーでした。
もとはブロードウェイ・ミュージカルです。

革命家チェ・ゲバラの(たぶん)二部作の第一部 『チェ/39歳 別れの手紙』と悩んだんど、今回はこっちに。

映画館のポスターの海の色の青さにつられてこっちにしたって言うのもあるんですけど。
まあ、メリルストリープ好きだし。『クレイマークレイマー』の頃から好きだし^^

今回は、若い頃に情熱的な恋愛をいっぱいしたママ役して、今はその想い出の場所でホテル経営をしてるという役柄。
今までもコメディーも出てるけど『永久に美しく・・・』とか、なんというか、体当たり演技。顔の表情も何もまったく計算されてないかんじで、その分、熱やリズムが伝わってくるかんじでした。
娘役の女優さんもなんかいいなぁ。アマンダ・セイフライド。この映画のあと、ブレイクしないかなって思ったりしてます☆
他のキャラクターも個性的でなんか好きになる、

はめを外しすぎてはいけないと思ってしまうけど、ABBAの音楽と、熱と、ダンスが交錯して、考えすぎるのもつまんない。
配偶者とでもやり直す人でも新しい人とでも、愛に生きて、恋に生きてる時が人は幸せなんじゃないか!と思えてしまうような映画でした^^
一生楽しい人生じゃないとな~♪

『マンマ・ミーア!(Mamma Mia!)』
http://www.mamma-mia-movie.jp/

→関連商品はこちらから
マンマ・ミーア!


サントラCD



blogランキング参加しています。どれでもクリックして下さい。よろしくおねがいします~♪




人気blogランキング


ブログ王青バナー





関連記事
Posted by lemon on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。
blogランキング参加しています。どれでもクリックして下さい。よろしくおねがいします~♪




人気blogランキング


ブログ王青バナー
01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

QRコード

QR

カウンター

PHOTO

写真素材のピクスタ

* 自 転 車 生 活 *

月別アーカイブ