武蔵野を中心に東京探訪日記 since 2006

武蔵小金井ー吉祥寺や旅先を探訪する日記です。

PEPACAFE FOREST|吉祥寺井の頭公園内

前回の日記の井の頭公園の夜桜見物の前に、
PEPACAFE FOREST(ペパカフェ・フォレスト)さんでお腹拵えして行きました。
吉祥寺、井の頭公園の中にあるタイ料理のお店です。

PEPACAFE_8028.jpg

駅の方から七井橋を抜けたら緩やかな階段の上にあります。
3組並んでいましたがすぐ入れました。


PEPACAFE_8025.jpg

ワインやお酒が並びます。
左手はライブキッチンで、調理中、火も上がります。


  PEPACAFE_8003.jpg

まずは、飲み物。
奥:マンゴージュース  600YEN   
トロッとしてて美味しいフレッシュジュース。
帰り道、カクテルの〈井の頭の夜〉も頼めば良かったかなとは、R談。

手前:チャーノムイェン  Thai style cold milk tea  600YEN   
「底のコンデンスミルクをアイスティーとかき混ぜて飲んでください」とのこと。
ほんわりと優しく甘いドリンクです。


PEPACAFE_7997.jpg

ベトナムコーヒーやビタソイミルク(タイの豆乳)も気になるところです。


PEPACAFE_8014.jpg

生春巻きしっとりしてて、おいしい。
お酢とねっとりとしたお醤油ぽいタレつき。
お酢が特に好みです。


PEPACAFE_8017.jpg

ライスペーパーの透けた感じがきれいです。
しっとりというか、モチっとした感触ですね。
Rが気に入り、また食べにも来るけど、生春巻きを家でも作ることになりそうです。


PEPACAFE_8020.jpg

メニューの写真を見て、「これは絶対美味しい」と注文。
本当、美味しい。旨味と香ばしい蟹の殻の食感。食べる場所により、変化のある味。
二人で、取り合い状態になっていました。


ここで、Rが追加注文。

PEPACAFE_547.jpeg

ステーキ・ムー・ラオー豚ロースの鉄板焼き ラオススタイル 1,000YEN
酸味のある味付けのお肉でした。


PEPACAFE_8024.jpg

タイ米 ジャスミンライス 220YENくらい?

ご飯をR2/3、私1/3で食し、ここでお腹いっぱいに。
デザートに、Rはケーキを、私はココナッツアイスを食べようと思っていたけど、次行った時の楽しみにしておきましょう。
お店の人もテキパキしてて、活気があって感じもよくって、楽しい食事でした。
お昼12時から開いています。
また行こうと話していました。

Rの仕事の昼休みに「井の頭公園の中にいくつかお店あるんだね」とメールがきて、急遽行くことになりましたが、気になっていたのに、行ってなかったお店に行けて良かったです。
プレミアムフライデーじゃないけど、本社勤務の時は帰宅時間も早いし私服OKなので良いです。
仕事が忙しい時は、本当に忙しいので、仕事で身体を壊さないでと祈るばかりですが。

前回の日記:井の頭公園の夜櫻 (04/06)
CATEGORY:三鷹市(井の頭公園含む)(44)


PEPACAFE FOREST|吉祥寺井の頭公園内
東京都三鷹市井の頭4-1-5 井の頭恩寵公園
0422-42-7081  →サイト

[月~日・祝]
12:00~22:00(フードL.O.21:00、ドリンク・スイーツL.O.21:30)

ランチ営業、日曜営業



Posted by lemon on  | 0 comments  0 trackback

野川沿いを秋に自転車で

秋の日の良く晴れた日に野川沿いの秋の風景の中を自転車で走りました。
自転車で少し走って止まってカメラで気に入ったところの風景を撮っての繰り返しです。


野川201310 - 011


昼間の上弦の月がぽっかりと浮かんでいる日でした。


野川201310 - 013


小金井教習所の横辺りのコスモスです。
写真のピンクやオレンジのコスモスが毎年咲いています。


野川201310 - 023


小金井教習所から野川沿いを武蔵野公園へ
目に鮮やかな紅色のキノコが目に飛び込んできました。
この日はお天気もよく、野川沿いを散策する人がたくさん
歩いたり走ったり銘々愉しんでいました。


野川201310 - 031


武蔵野公園のすすき


野川201310 - 034


野川沿いのコスモスも今年も見ることができました。


野川201310 - 三鷹 野川公園


野川公園側へ。水がとても透明で澄んでいます。


野川201310 - 047


これは野川へ流れ込む支流です。
武蔵野のはけから湧き出している小川です。


野川201310 - 052


水面が煌めいています。


野川201310 - 049-2


この日は野川公園の更に東側の野川沿いを走りました。


野川201310 - 071


空に鳥が集団で何度も円を描いて飛んでいました。
まるで運動会のようでした。


野川201310 - 065


向こうの方に見えるのが三鷹天文台のドームかと思っていたんですが、
もしかすると高校か何かかもしれません。


野川201310 - 095


橋にいい感じに蔦が絡まっています。


野川201310 - 097


野川の遊歩道の更に外側に水を貯めた場所がありました。
水の青が綺麗で思わずパシャりと撮影。
野川が溢れ還らないように調整する場所だったようです。


野川201310 - 080

そして水車のあるところまでやってきました。
この後、神代植物公園や深大寺に行きましたが、この日は三つの水車を見ることができました。
ただ自転車で近くを走る。
天気がいいとそれだけでもすごい贅沢な気がして愉しめました

だからあんなに人が多かったのかとうなづけました。



カテゴリー:三鷹市
カテゴリー:小金井市

---自転車---


---武蔵野の本---



Tag : 野川沿い
Posted by lemon on  | 0 comments  0 trackback

井の頭水生植物園へも行ってみる

井の頭文化園の分園の水生植物園にも行って来ました。
井の頭池に面したところにあります。こちらもなかなか見応えがあります。

井の頭水生植物園 - 002


敷地内の建物の前にある池


井の頭水生植物園 - 028


館内で上の池の水中の映像を見ることが出来ます


井の頭水生植物園 - 090
井の頭水生植物園 - 017

子ども達が魚にエサを上げれるコーナー




館内には外来種コーナーや他にも


井の頭水生植物園 - 067



自然の姿を再現した素敵な水槽がたくさんありました。


井の頭水生植物園 - 058


さかな さん

井の頭水生植物園 - 027

カエル さん



井の頭水生植物園 - 050

カメ さん



井の頭水生植物園 - 055

たぶん リクガメ さん
こちらが移動するとまた視線がこちらに向いてくるのでびっくりします。
こちらから見えてるんだから向こうから見えてるのも当たり前なんですが


井の頭水生植物園 - 074

またまたカエルさん


井の頭水生植物園 - 088

カメの甲羅の骨格標本


水生植物園の建物の中も見所たくさんでした。


外に向かいます。
色んな鳥達がいましたが、やや時間切れ気味、、、、


井の頭水生植物園 - 111

青鷺 さん
この間、小金井公園で目撃した大きい白い鳥は
やはり青鷺さんだったようです。


井の頭水生植物園 - 130

井の頭池の水辺にいた白鳥さん
この側には賑やかな他の鳥達も集団で闊歩していました。

水生植物園の鳥達がいる部分がやや時間ぎれで足早に廻ってしまいました。
じっくり見る人は分園には一時間以上時間を割り振ってくるのがいいと思いました

井の頭自然文化園、分園 水生植物園ともに上手く言えないんですけど
一つ一つがきれいだなって感じることができる場所でした(ああ、上手く言えていない笑い)。

昨年11月に一緒に行った友人が年間パスポートの購入を考えていましたが
私も目下考え中だったりします




Posted by lemon on  | 0 comments  0 trackback

春の井の頭自然文化園 2013

井の頭自然文化園201304 - 004

井の頭自然文化園にRと行って来ました。


井の頭自然文化園201304 - 152

今回の最大の目的は今月末で閉館してしまう熱帯鳥温室です。
その日記はこちらです→ありがとう 熱帯鳥温室―since 1962


井の頭自然文化園201304 - 045

でも、またしても大人2人だったけど楽しんできました。
井の頭自然文化園のアイドル 象のはな子さん

井の頭自然文化園201304 - 060

はな子カフェにはケチャップライスと白いライスで
ぞうさん弁当(左下)というものもあります
なんかいいです♪


井の頭自然文化園201304 - 068

そして、またまたモルモットコーナー


井の頭自然文化園201304 - 076

Rが選んだお気に入りです
かわいい


井の頭自然文化園201304 - 014

そしてお弁当を食べました。
4種類のおにぎり 中身は梅干しと塩昆布 いちごとキウイつき
Rの手作り。どれもおいしかったです


井の頭自然文化園201304 - 029

左を見れば鹿 君とカラス 君が居て、


井の頭自然文化園201304 - 038

右を見ればけぶるような桜が見える絶好の場所でした


井の頭自然文化園201304 - 249

そしてまた園内巡りをはじめます。
リス園のリス君


井の頭自然文化園201304 - 099

山嵐 君


井の頭自然文化園201304 - 112

白ヤギ さん


井の頭自然文化園201304 - 128

眠そうなのはあひるさん


井の頭自然文化園201304 - 171

おさるさんのご家族

(*敬称はなんとなくでつけています)


井の頭自然文化園201304 - 145

オブジェも楽しい
キノコ、きのこ

井の頭自然文化園201304 - 146

何かが生まれた後の卵の殻です


そして園内にアナウンスが流れました。
「水生物園へのご入場は午後4時となっております~」

水生物園は道路を渡った井の頭池のほとりにある自然文化園の分園です。

あと一時間くらいあるしぜひ、そちらへも行ってみましょう。
その日記はまた次回にしておきます。
(写真も多くなりましたので)



関連日記:
ありがとう 熱帯鳥温室―since 1962
井の頭自然文化園
微睡みの熱帯鳥温室@井の頭自然文化園(12/11/12)


→カテゴリー:三鷹市へどうぞ





井の頭自然文化園管理事務所
〒180-0005 武蔵野市御殿山1-17-6
TEL: 0422-46-1100
サイト


大きな地図で見る



人気ランキング参加しています
↓よかったら、押してやって下さい↓

  人気blogランキング ブログ王青バナー

Posted by lemon on  | 0 comments  0 trackback

ありがとう 熱帯鳥温室―since 1962

今年度限り(平成25年3月まで)で閉館してしまう熱帯鳥温室へ再訪して来ました。
井の頭公園の自然文化園の象の花子さんの左横にある建物です。

少しでも記憶に留めるように写真を撮って来たつもりですがまだ足りないような感覚もあります。
そして惜しむ言葉は上手く表現できません。

熱帯鳥温室 - 006


熱帯鳥温室 - 191

熱帯鳥温室 - 234

熱帯鳥温室 - 054
熱帯鳥温室 - 115
熱帯鳥温室 - 105
熱帯鳥温室 - 058
熱帯鳥温室 - 131
熱帯鳥温室 - 365


館内は人も多く、カメラに写真を納めている人も多かったです。
閉館まであと一週間くらいあります。
人々が熱帯鳥温室に見た夢を共有しに訪れてはいかがしょうか。



関連日記:
微睡みの熱帯鳥温室@井の頭自然文化園(12/11/12)
→カテゴリー:三鷹市へどうぞ





井の頭自然文化園管理事務所
〒180-0005 武蔵野市御殿山1-17-6
TEL: 0422-46-1100
サイト


大きな地図で見る



人気ランキング参加しています
↓よかったら、押してやって下さい↓

  人気blogランキング ブログ王青バナー




Posted by lemon on  | 0 comments  0 trackback
このカテゴリーに該当する記事はありません。