武蔵野を中心に東京探訪日記 since 2006

武蔵小金井ー吉祥寺や旅先を探訪する日記です。

伊豆白浜神社再び訪問

白浜神社さんへ今回の旅でも再び訪れました。
伊豆旅行2017続けています。
今回は、写真日記です。

白濱神社については前回訪問時の日記もご参照ください→◆

shirahama-shine_2898.jpg 
shirahama-shine_3915.jpg

shirahama-shine_3919.jpg

shirahama-shine_2918.jpgshirahama-shine_2908.jpg shirahama-shine_2909.jpg shirahama-shine_2910.jpg
shirahama-shine_3931.jpg shirahama-shine_2919.jpg shirahama-shine_2921.jpgshirahama-shine_2929.jpg shirahama-shine_2931.jpg shirahama-shine_2933.jpg    
shirahama-shine_2928.jpg
shirahama-shine_2926.jpg



shirahama-shine_2957.jpg
shirahama-shine_2965.jpg

白浜神社前のバス停から東海バスで移動することにしました。
ではまた次回の日記でお会いしましょう。


Category : 伊豆旅行(下田、稲取)


関連記事
Posted by lemon on  | 0 comments  0 trackback

夏越しの大祓|山王稲穂神社

本日、夏越しの大祓。

nagoshi-inaho.jpg


昨日、山王稲穂神社さんの茅の輪くぐりをくぐってきました。
半年に一度、日頃の罪や穢れを祓う儀式です。

最近、ぐるっとパスの美術館、博物館をこの機会にと、また新たに巡りましたが、インプットばかり増やしてアウトプットがままならなくストレス。

全体的に見ると一つを進めて他が進まなかったり、手をつける前にああだこうだと考え込んでしまったり、日々鍛錬です。
あまりハードルを上げすぎず、完璧も求めすぎず、かといって手綱も緩めすぎず、歩んで、いややや小走りで進んで行きましょうか。

また、スッキリとした気持ちで、一年の後半を頑張りましょう。


→山王稲穂神社さんのサイト

Category : 小金井市
Tag : 山王稲穂神社 小金井市


関連記事
Category : 小金井市
Posted by lemon on  | 0 comments  0 trackback

山王稲穂神社さんの例大祭

五月の最後の週の土日は、毎年、山王稲穂神社さんの例大祭です。


2017-05-28_11-28-05_027

境内には人がたくさんいます。


2017-05-28_11-27-59_853.jpeg

日頃、お参りをさせていただいたり
おみくじを引かせていただいたりさせていただいています。


2017-05-28_11-30-41_225

道路を渡って駅側に歩いたところで
太鼓やお神輿を見かけました。

稲穂と社名につくことから、田植えをするこの時期の例大祭は
豊かな実りを願っての祭祀だったと思われます。

直に稲穂を収穫されることを職業にされる方は減りましたが、
違った形での豊かな実りを得たいという人の気持ちはいつの時代も変わりません。

そして「実るほど頭の垂れる稲穂かな」という言葉も1セットに
収獲時まで頑張っていきたいものです。

Category : 小金井市

Tag : 山王稲穂神社 小金井市


関連記事
Category : 小金井市
Posted by lemon on  | 0 comments  0 trackback

稲取龍宮岬公園と海|東伊豆町 

伊豆稲取の旅行日記の続きです。
稲取龍宮岬公園を散歩して眺めた海についてです。

公園は、宿泊した伊東園稲取ホテルのすぐ裏手です。
灯台とどんつく神社と展望台、竜宮神社から浜辺に続く遊歩道があります。

1-稲取の海辺の風景-162

灯台
です。
朝食を終え、再び見たときは、青い空に白く映えていました。
7時頃に散歩に来たときは、朝焼けに赤く染まっていました。

東伊豆 稲取旅行|日の出ころの朝焼け


1-稲取の海辺の風景-029

〈稲取龍宮岬公園〉の地図です。
中央のグレイ色の建物が、宿泊した伊東園稲取ホテルです。


1-稲取の海辺の風景-025

どんくつ神社
です。


1-稲取の海辺の風景-150

〈どんくつ祭り〉の由来


1-稲取の海辺の風景-049

〈愛恋岬〉として唄に歌われています。


1-稲取の海辺の風景-044

愛恋岬からの眺め
です。


1-稲取の海辺の風景-098

気持ちの良い場所です。


1-稲取の海辺の風景-040

〈東伊豆町より眺める伊豆七島〉



1-稲取の海辺の風景-068

展望台からの眺めです。
海の水平線に見えているのは、利島です。


1-稲取の海辺の風景-072

三宅島と新島でしょうか。

三嶋大神が、伊豆の島々を創世していった神話。
とてもロマンを感じます。


1-稲取の海辺の風景-051

〈築城石〉の説明です。
江戸城築城のために、切り出された四百年前の築城石が、船の転覆などで、この海に沈んでいるということなどが書かれていました。



この旅行に先だって参加したナゾトキ街歩きゲーム「地下謎への招待状2015」|東京メトロ←Blog日記|の時に
東京でこの築城石に関する問題が出ていました。
日頃から、符号の一致を喜んでいるRとわたしですが、
旅先での意識をしない、ふとした符号の一致はさらに楽しいものです。


1-稲取の海辺の風景-107

山側には、風力発電や遊園地に鳥のかたちの木立に富士山?


1-稲取の海辺の風景-171

漁から帰ってきた船。


1-稲取の海辺の風景-167

龍宮神社へ。


1-稲取の海辺の風景-184

海岸へ降りて行く階段です。


1-稲取の海辺の風景-315

龍宮神社の鳥居から。


1-稲取の海辺の風景-192

鉱石のような海面の波の様子


1-稲取の海辺の風景-204

太陽が龍の瞳のように見えます。が帯が重なるように続きます。


1-稲取の海辺の風景-283

数ヶ月ぶりに見る波の動きにも心を奪われます。


1-稲取の海辺の風景-352

12月初め、少し寒かったけど、海の様子を余すところなくみたいという気持ちで、さらに浜辺に降りて行きました。


1-稲取の海辺の風景-359

大島と波打ち際とススキ


1-稲取の海辺の風景-360

伊豆の冬の海の色を改めて、綺麗だと感じていました。


1-稲取の海辺の風景-289

伊豆諸島に向かって道が踏みしだかれているように思いました。



パーツ|タイトル|小|関連リンク

伊東園ホテル稲取 公式サイト
伊東園ホテル稲取 じゃらん

関連日記
東伊豆 稲取旅行|日の出ころの朝焼け (12/08)
伊東園ホテル稲取|東伊豆旅行 (01/28)

カテゴリー:東伊豆 稲取(8)




関連記事
Posted by lemon on  | 0 comments  0 trackback

初詣|山王稲穂神社さん

 1-IMG_8614.jpg

初詣は元旦の夜に山王稲穂神社さんへ行ってまいりました。
朝も長蛇の列でしたが、夜に参られる人も多いんですね。

パーツ|タイトル|小|関連リンク

カテゴリー:
小金井市(91)
季節(68)

関連記事
Category : 小金井市
Posted by lemon on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。