武蔵野を中心に東京探訪日記 since 2006

武蔵小金井ー吉祥寺や旅先を探訪する日記です。

伊豆白浜神社再び訪問

白浜神社さんへ今回の旅でも再び訪れました。
伊豆旅行2017続けています。
今回は、写真日記です。

白濱神社については前回訪問時の日記もご参照ください→◆

shirahama-shine_2898.jpg 
shirahama-shine_3915.jpg

shirahama-shine_3919.jpg

shirahama-shine_2918.jpgshirahama-shine_2908.jpg shirahama-shine_2909.jpg shirahama-shine_2910.jpg
shirahama-shine_3931.jpg shirahama-shine_2919.jpg shirahama-shine_2921.jpgshirahama-shine_2929.jpg shirahama-shine_2931.jpg shirahama-shine_2933.jpg    
shirahama-shine_2928.jpg
shirahama-shine_2926.jpg



shirahama-shine_2957.jpg
shirahama-shine_2965.jpg

白浜神社前のバス停から東海バスで移動することにしました。
ではまた次回の日記でお会いしましょう。


Category : 伊豆旅行(下田、稲取)


関連記事
Posted by lemon on  | 0 comments  0 trackback

ホテル伊豆急の朝食バイキング(ブッフェ)

ホテル伊豆急さんの朝食はバイキング(ブッフェ)形式でした。
和洋食色々ありました。伊豆旅行2017の日記を続けてます。
前半、二日ぶんの二人ぶんの食事。後半、料理の並ぶ様子(一部)です。

izukyu-morning_2719.jpg 

サラダ
美味しそうと思う取り合わせで、選んでみました。


izukyu-morning_2733.jpg

ポトフー
お気に入りです。


izukyu-morning_2731.jpg

洋食
パンを中心に朝ごはん。


izukyu-morning_2723.jpg

和食を中心に朝ごはん。おかずを少しずつ。


 izukyu-dinner_3462.jpg

主人のRは、ちりめんじゃこでやお豆腐ネギで、「じゃこどんぶり」っぽいものを作っていました。


izukyu-morning_3460.jpg

和洋混合
ポトフと並んでカレーも美味しく他の人々にも人気でした。


izukyu-morning_2874.jpg

ぶり大根かな。美味しかったです。


izukyu-morning_3463.jpg 

ダージリンには、スライスレモン。


izukyu-morning_2752.jpg

クロワッサンとオレンジが特に美味しいと我が家談。


izukyu-morning_2751 2

伊豆のジャム
伊豆のジャムもパンには忘れずにです。


お料理の並ぶ様子


izukyu-morning_2724.jpg

上部にパンを入れると下から出てくるトースター。

izukyu-morning_2743.jpg
izukyu-morning_2744.jpg 

種々のパン


izukyu-morning_2745.jpg

和のご飯のお供


izukyu-morning_2739.jpg

蒸しレタス

izukyu-morning_2738.jpg

蒸しさつまいも
ホクホクと美味しいさつまいも。


izukyu-morning_2728.jpg

ポトフには、ホールペッパーをガリガリ削って添えて。

izukyu-morning_2727.jpg

オレンジジュース、牛乳、トマトジュース、お水

izukyu-morning_2726.jpg   

お茶類。
「コーヒーサーバの中、全部ほうじ茶かな?」とRと話していると、同じ泊まり客のご婦人から「全部、ほうじ茶よ。他のお茶を入れるときは、右端のお湯よ」と声をかけてもらいました。
ありがとうございます!!!


izukyu-morning_2747.jpg

アロエとヨーグルト

二日目も、三日目も朝ごはんで元気をチャージして海に山にと出かけました。


パーツ|タイトル|小|関連リンク


Category : 伊豆旅行(下田、稲取)
Tag : 伊豆 下田 ホテル伊豆急  旅行 南伊豆 伊豆旅行2017

ホテル伊豆急サイト 
〒415-8512 静岡県下田市白浜 2732-7
Tel : 0558-22-8111(代) Fax : 0558-23-1153

パーツ|タイトル|小|関連商品

 


関連記事

ホテル伊豆急の夕食 和食会席

ホテル伊豆急さんの夕食日記です。伊豆旅行2017の日記を続けてます。
今回、二泊三日、朝食・夕食つきの宿泊です。
二回の夕食をまとめてご紹介させていただきます。

izukyu-dinner_3354.jpg

夕食の会場は、レストラン 星座さん。
天井の電球がとても綺麗です。両壁には、星座が並びます。
舞台があって、朝食時、ともに伊豆の風景・観光名所が投影されていました。


一日目の夕食の内容です
izukyu-dinner-1-2_3335.jpg

お料理が全て並んだところ。これにプラスしてデザートです。
和食会席がついている宿泊プランを選びました。

【夕食メニュー】

・食前酢  ニューサマービネガー
・前菜   季節の珍味など
・お造り  4点盛り
・温物   はんぺん小なべ醤油仕立て
・煮物   金目鯛切身煮付
・揚物   季節の天ぷら *
・洋皿   黒米うどんサラダ風
・蒸し物  茶碗蒸し *
・香物   2点盛り
・お食事  白ご飯
・汁物   吸い物
・デザート *

*は、屋台コーナーに並び選択方式で選ぶことができます。
詳しくは、日記の後半で。


izukyu-dinner-1-2_3318.jpg

・食前酢  ニューサマービネガー ・

食前酒ならぬ、食前酢。爽やかでとても飲みやすいです。
気に入って旅行中にニューサマービネガーを購入し、家でも飲み始めました。


izukyu-dinner_3301.jpg

・前菜   季節の珍味など ・
三種盛られた、珍味。お酒やご飯が進みそう。

・洋皿   黒米うどんサラダ風 ・
黒米を食べるのは三度目ですが、やはり力強いお味。
ドレッシングをかけていただきました。

・香物   2点盛り ・
あっさりとした箸休め。香物も最近好きになってきました。
 

izukyu-dinner_3325.jpg

・お造り  4点盛り ・

ひんやりシャッキっとしたお造り。美味しくいただきました。
一日目と二日目でお刺身の内容が変わりました。

 
izukyu-dinner-1-2_3314.jpg

・温物   はんぺん小なべ醤油仕立て ・
柔らかい食感の熱々のはんぺん。おいしかったです。


izukyu-dinner_3316.jpg

・煮物   金目鯛切身煮付 ・
金目鯛、とても美味しゅうございました。お大根も。


izukyu-dinner_3337.jpg

・汁物   吸い物 ・
海老しんじょ入りのお吸い物。豊かな風味でとても美味しかったです。

・お食事  白ご飯 ・
朱塗りのお櫃入り。少なめによそられたご飯。食事全体的に品数が多かったので、これくらいが程よいです。主人のRは、お刺身とともいただいて、途中、ご飯もう少し欲しかったと。多分おかわりもお願いできたんじゃないかなとも思います。でも食事が終わったあと、やっぱりあれくらいがちょうどよかったかもと意見を変更。


izukyu-dinner_3333.jpg   

・揚物   季節の天ぷら・  *屋台コーナーより選択
目の前であげてくれる天ぷらです。
大根おろしとおつゆ、もしくは、わさびとお塩を選べます。
二人分なので、両方いただいて試してみました。


 izukyu-dinner_3342.jpg 

炙った金目鯛のお寿司・ *屋台コーナーより選択
珍しいお寿司。

二人とも天ぷら+金目鯛のお寿司を選んでました。


izukyu-dinner_3353.jpg izukyu-dinner_3352.jpg

・デザート・ *屋台コーナーより選択
果物、ソフトクリーム、ケーキなど並びます。
引換券一枚で2品。ケーキは、4品です(二日目にケーキの写真あります)



二日目の夕食

izukyu-dinner-2_2822.jpg

・お料理全て。と下記のサーモンサラダとデザートなど。・
一日目と同じように、温物、洋皿と盛り沢山のお夕食でした。


izukyu-dinner-2_2808.jpg

・サーモンのサラダ・
ドレッシングは醤油ベースでした。サーモン好きです。


izukyu-dinner-2_2815.jpg

・お造り・
カジキマグロ、キハダマグロなどなど。
鮪の食べ比べ。


izukyu-dinner-2_3786.jpg
izukyu-dinner-2_2818.jpg

・煮物・
お餅を豚肉で包んだものとお野菜。


izukyu-dinner-2_2817.jpg 

・温物・
鳥の南蛮煮ですかね。


izukyu-dinner-2_2810.jpg 

・香物・
なますですかね。さっぱりとしています。好きです。

それから、お吸い物とご飯です。


izukyu-dinner-2_2825.jpg

・デザート・ *屋台コーナーより選択

選べる屋台コーナーお引換券*は3枚ともデザートに。
「デザートは、お部屋に持ち帰れます」ということなので、部屋に持ち帰り、波の音を聞きながらのんびりいただきました。
二日目は茶碗蒸しを絶対選ぼうと思っていたのですが、海とプールで一日泳ぎ暑気が行ってしまい、体がフルーツや冷たい物を欲しました。



屋台コーナー*

屋台コーナーというのがあって、最初に一人三枚の引換券を貰い、好きなお料理や、デザートを引き換えることができます。
以下の写真の外にも、茶碗蒸しやケーキなど色々なお料理が並んでいます。

 izukyu-dinner_3308.jpg
izukyu-dinner_3309.jpg
izukyu-dinner-1-2_3310.jpg
izukyu-dinner_3300.jpg



日頃、洋食に偏りがちな二人ですが、お造りなどをいただく機会ができました。
実は日頃、お造りをいただくのは旅行で海の近くへ行った時だけだったりします。

二千円ほどプラスで、伊勢海老の姿焼きと鮑(あわび)が追加されるプランもあり、夕食は和食会席に加えバイキングブッフェやBBQのプランもあります。

料理のご説明や、二人並んだ写真を撮っていただいたり、売店にも親切なご婦人のスタッフの方がいらっしゃったり、楽しい旅をサポートしてくださりありがとうございましたーーー!


パーツ|タイトル|小|関連リンク


Category : 伊豆旅行(下田、稲取)
Tag : 伊豆 下田 ホテル伊豆急  旅行 南伊豆 伊豆旅行2017

ホテル伊豆急サイト 
〒415-8512 静岡県下田市白浜 2732-7
Tel : 0558-22-8111(代) Fax : 0558-23-1153

パーツ|タイトル|小|関連商品

 


関連記事
Posted by lemon on  | 0 comments  0 trackback

ホテル伊豆急のプールとラウンジとお庭と白浜の砂

先週の南伊豆旅行で泊まったホテル伊豆急さん。
今回は、プールとラウンジとお庭と白浜の砂のお話。


プール


南伊豆旅行のホテル伊豆急のプール。
幼児用の円形と大人用の25メートルプールがあります。

izukyu-all_2882.jpg

海へ向けて降りていく階段もあり、スタッフの人がいて出入りできるタグをつけてくれます。
シャワーや目洗いやエアーポンプ(浮き輪などに空気を入れたり、砂や水を飛ばしたりで利用)とWCもあります。


izukyu-all_3473.jpg

大人用プールでは、わりかし自由に、かつての子供だった大人達が遊んでいました。
私とRも例も漏れずです。
海もいいけど、プールもいいですね。


izukyu-all_3762.jpg 

建物側にも、プールや海を眺めるパラソル他が多数あります。


izukyu-all_3768.jpg

パラソルの下も気持ちいい。


izukyu-all_3472.jpg

プールを取り囲むチェアやテーブルやパラソルの数が多く充実しています。


izukyu-all_3367.jpg

夜は、プールの周囲を散歩したり、チェアに寝転んで、夜風と海の音を楽しんでいました。
蛇足ですが、部屋の扉は安全のためか開かないようになっています。


ラウンジ


冷房の効いたラウンジからも、海を眺めることができます。

izukyu-all_2881.jpg

一階ラウンジ
前回、お風呂上がりにコーヒー牛乳を飲んだところです。


izukyu-window_2776.jpg  izukyu-window_2780.jpg  

二階ラウンジ
チェックインするロビーのある階です。
柔らかいイメージのリゾートチェアとカーペットとてもいいですね。


庭園


izukyu-all_3476.jpg

ついでに、プールの脇には散歩のできる庭園があるようです。


izukyu-all_3478.jpg

こちらの散策も楽しそうです。


中庭


izukyu-all_2880.jpg

一階 中庭
ガラスの向こう側ですが見てると落ち着きます。


白浜の砂


izukyu-all_3362.jpg

中庭とレストラン星空さんの前にあります。見比べると面白いです。
行ったことがあるのは、ここ伊豆白浜と和歌山の白良浜。

砂は、海の色に関係してきます。
和歌山は、早めの海開きの前に白砂を運んでくると現地で説明がありましたが、各地の砂を見比べると面白いです。

ホテル全体が、海を眺められる形になっています。
海に向かい大きく開いた窓には開放感があります。


パーツ|タイトル|小|関連リンク


Category : 伊豆旅行(下田、稲取)
Tag : 伊豆 下田 ホテル伊豆急  旅行 南伊豆 伊豆旅行2017

ホテル伊豆急サイト 
〒415-8512 静岡県下田市白浜 2732-7
Tel : 0558-22-8111(代) Fax : 0558-23-1153

パーツ|タイトル|小|関連商品

 


関連記事
Posted by lemon on  | 0 comments  0 trackback

ホテル伊豆急の二種類の温泉の湯。

ホテル伊豆急の温泉には二種類の場所の温泉水が使われています。
敷地内から湧く「龍神の湯」と「蓮代寺の湯です。

izukyu-all_2891.jpg

ホテル敷地内の龍神の湯」の湧出口

izukyu-all_2887.jpg

館内の龍神様
天城山から出た自然木で作られています。


izukyu-all_3907.jpg  izukyu-all_3894.jpg
izukyu-all_3424.jpg 

「龍神の湯」
色々な石が使われてます。
昼は海が見え、夜は月と星が見える露天温泉でした。


izukyu-all_3914.jpg

「蓮代寺の湯」
大浴場もいい湯質です。


izukyu-all_3438.jpg

お風呂上がりは、コーヒー牛乳。
空と海とプールが見えます。
じんわり沁み入る温泉でした。
二泊三日の宿泊中、毎日、二、三度入ってました。
バスタオルやタオルは脱衣室内にあるので、部屋から何も持たずに温泉に入れる気楽さもあります。
上の温泉の写真は男湯。誰も入ってこなかったので、iPhone取りに行って撮ってみたとのこと。
温泉帰りに売店を見て回ったり、ゲームセンターを見て回ったりしていました。
帰ってきてから丁度一週間くらいですが「未だにキメが整ってる」とRと話しています。

温泉について(公式)

パーツ|タイトル|小|関連リンク


Category : 伊豆旅行(下田、稲取)
Tag : 伊豆 下田 ホテル伊豆急  旅行 南伊豆 伊豆旅行2017

ホテル伊豆急サイト 
〒415-8512 静岡県下田市白浜 2732-7
Tel : 0558-22-8111(代) Fax : 0558-23-1153



パーツ|タイトル|小|関連商品

 

関連記事
Posted by lemon on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。