武蔵野を中心に東京探訪日記 since 2006

武蔵小金井ー吉祥寺や旅先を探訪する日記です。

肉フェア|ブッフェレストラン パンパレット 武蔵小金井

武蔵小金井駅前のパンパレットさんの
<肉フェア>行ってきました。


panpalette_8159.jpg panpalette_8160.jpg

店内シックです。


panpalette_8143.jpg

今回の肉フェアのメニュー


パンパレットローストビーフ

ローストビーフ
前より柔らかくなったような気がする。とRと話してました。


panpalette_8148.jpg

トンテキ
トンテキとローストビーフはお皿に盛られているのを貰ってきます。


panpalette_8151.jpg
panpalette_8152.jpg
panpalette_8154.jpg

4貫選んで握ってもらうお寿司コーナー。
お気に入りです。


panpalette_8144.jpg

あれやこれやとお皿に取ってきました。


panpalette_8153.jpg

新緑ペンネのクリームグラタン バジル風味
・スパゲッティ:殻付きあさりとロマネスコのトマトパスタ バジル風味

・クロスティーニ カルボナーラ
・鉄板餃子
etc.
Rのお皿です。

panpalette_8146.jpg

・西洋野菜ロマネスコのアーリオオーリオ
・ケサディーヤ
・クロスティーニ カルボナーラ
・春色 俵型ちらし寿司
”筍のBBQ”
etc.
私のお皿です。

panpalette_8147.jpg

ビビンバ!


panpalette_8149.jpg

・中西料理長レシピ 豆乳生姜だしの水餃子鍋

後半に
・ポークカレー
   
Rがとってきましたが美味しかったです。
お腹に余裕があるうちに私も取りに行けばよかったです。


panpalette_8156.jpg panpalette_8162.jpg

パフェ仕様の器にソフトクリームや林檎のコンポートを盛りつけます。


panpalette_8164.jpg

ドリンク、熱いの冷たいの。
お料理が並ぶところの写真や、店内の写真、場所などの情報は、Tag : パンパレットで過去記事からどうぞ。


Category : 小金井市
Tag : パンパレット ブッフェ 小金井市 武蔵小金井 外ごはん

関連記事
Category : 小金井市
Posted by lemon on  | 0 comments  0 trackback

My.B.D.6|Pie Holic でパイブッフェ|横浜マリン&ウォーク

Pie Holic(パイホリック)

休日、100人以上が並ぶというパイ専門店。
RがMy.B.Dに代休をとってくれた平日に行ってきました。
(予約の方法については、後半にあります)

pieholick_7040.jpg 

アメリカ西海岸 カルフォルニアのパイ文化を日本に持ち込もう的なパイ専門店です。
焼きたてのセイボリーパイを楽しむことができます。
セイボリーパイは<おかずパイ>です。

ランチコースメニューは、
サラダorスープ+メイン料理+パイブッフェ=1,850yen

+ドリンクセット 200yen〜400yen

メイン料理は、三種類の中から。
パイは、五種類をトレイに乗せて店員さんがテーブルに持ってきてくれます。
ドリンクは+200yen〜400yenで数種あり、基本同じドリンクの飲み放題です。


pieholick_7155.jpg

テーブルには、パイを置くお皿。
各自の取り皿。カトラリーやコーヒーシュガーやミルク。


pieholick_7168.jpg

ホットアップルサイダー +400yen
Rのです。アップルのいい薫りがします。炭酸は抜けてるまろやかな味。
熱々で、火傷しました。二人とも 笑


pieholick_7167.jpg

自家製レモネード +300yen
沁み入る感じの飲み物です。濃い目のトロッとしたレモネードです。

Rも気に入り、二杯目は、こちらを注文。

先ほど、基本的に最初のと同じドリンクで飲み放題と書きましたが、
お値段的にランクダウンになるドリンクにはチェンジできるようです。
私も、二杯目以降は、アイスティ(+200yen)とか頼んでいました。


pieholick_7162.jpg

選べるサラダorスープ

両方、半分づつしようと一つづつ頼んで見ました。
奥のはRのスープ。クラムチャウダースープでした。
手前の私のサラダは、ビネガードレッシングのかかったサラダです。


pieholick_7163.jpg

サラダの下から大きいピクルスが出てきました。
ちょっとオイル分が多く感じるドレッシングだったので、ピクルス嬉しい。


横浜Pie Holic_7177 

こちらは、選べるメイン料理

ケイジャンタンドリーチキンとローストポテトを選びました。
このチキンとても美味しいです。
追加でもう一枚頼もうかと思うくらいです 笑

つけあわせのローストポテト
「もしかしてポテトの種類は二種類?」と話し合って食べていました。
じゃがいもっぽいのと、少し甘いさつまいもっぽいのとです。
そして、写真では三つしか写っていませんが、チキンをのけると下から倍以上の数のローストポテトが出てきました。


横浜Pie Holic_7171

セイボリーパイの登場です。
店員さんが各テーブルを回ります。
ランチ時には5種類のパイが順番に出てきます。
いるかどうかを聞かれ、いる場合、お皿に置いて行ってくれます。


横浜Pie Holic_7173

まずは、チキンのパイ
中身は塩味の固めのチキンシチュークリームが入っています。
ボリュームあります。


横浜Pie Holic_7178

次は、イカスミパエリアパイ
イカスミの辛味とパイ生地がよくあいます。
私のお気に入りです。


横浜Pie Holic_7179

マッシュポテトのパイ

おかずパイというか、主食パイ。
小麦粉、ライス、ポテトの具材が続き「どれもずっしりと重いパイだね」と笑っていました。


横浜Pie Holic_7180

茄子のパイ/もしくは茄子とミートのパイ

Rの一番好きなパイはこれだそうです。
トロッとした茄子がパイによく合いました。

パイの名前をiPhoneにメモってましたが、名前が不確かですみません。


横浜Pie Holic_7181

しらすのピザパイ

神奈川はしらすで有名ですもんね。
ご当地パイです。
アルファルファも家でもよく食べていますが、この組み合わせは新鮮です。


横浜Pie Holic_7183

そして、これは、最初のチキンパイかな
Rが追加でもらっていました。

私はイカスミパエリアパイを追加で。
各自、計六個です。
お腹苦しい 笑


pieholick_7184.jpg

飲み物やお水のコップが開くと、すぐに新しい飲み物に入れ替えてくれます。


pieholick_7188.jpg

店内の席数はたくさんあり、キャパは広いのに満杯でした。


pieholick_7041.jpg

こちらは、お店の海側。
とってもよい雰囲気です。
夜もいい雰囲気だろうな。

店員さんも数多くて活気のあるお店です。
料理もどんどん運ばれてきます。
ペース早い、量も多い。
楽しかったけど、スタイリッシュな合宿みたいです 笑

ブルーベリーパイ、アップルパイ、ミートパイ。
映画に出てくる三種のパイが出てこなかったのは残念でした。

そして、予約についてです。
二週間前でも、休日のランチは満杯でした。
平日もサイトでの予約は夜のみでした。
お店に直接行って予約を入れる形になりますね。

ランチは、三部制です。
この日は、11時頃にお店ついて予約を入れ14:30pmからです。

◯ランチタイム3部制 
①11:00〜12:30 
②12:45〜14:15 
③14:45〜16:15 
平日は②・③のご予約を承ります。 
土日祝は①・②・③のご予約を承ります。 

詳しくは、→こちらを

予約を入れても、お店の前にもう一度並ぶようです。
平日は、三部制の各時間の並び始める15分前か20分前に並ぶと、入れるかもしれません。

早めに戻ってきたので、列の先頭でした。
時間ちょうどになる頃には、2〜30人以上が並んでいました。
休日は、開店時間の10:30amについても14:30pmになると書いていた人がいました。

ちょっと前から空く頃合いに行こうと思っていたんですが、また昨年末にテレビで紹介されたようです。
ほんと、すごい人気のお店です。


Pie Holic(パイホリック)
Site →Map
神奈川県横浜市中区新港1丁目3番1号 MARINE&WALK YOKOHAMA内
TEL. 045-227-6777


関連記事
Posted by lemon on  | 0 comments  0 trackback

春を味わう味覚祭|ブッフェレストランパンパレット 武蔵小金井

ブッフェレストランパンパレット 武蔵小金井さんの
〈春を味わう味覚祭 2016年 3月17日~ 〉へ行ってきました。

春の味覚祭|パンパレット武蔵小金井-008

~苺フェア~ 期間限定:2016年 3月17日~4月17日

・サングリアゼリー苺仕立て
・苺のパンナコッタ
・苺のムースケーキ
・苺ミルクのパウンドケーキ
・苺ヨーグルト
・チョコ苺ロールケーキ

パンナコッタがとくに好きでした。


春の味覚祭|パンパレット武蔵小金井-003

オードブル

・ジャーマン風ポテトサラダ
・皮付きポテトとソーセージのハーブロースト
・ズッキーニと花野菜のカポナータ
・三色豆


ジャーマン風ポテトサラダが味覚の壷にはまりました。


春の味覚祭|パンパレット武蔵小金井-004

・金平蓮根の黒胡麻和え
・桜エビと魚介のサフランピラフ
・スパゲッティ:キャベツのボンゴレヴェルデ
・シェルマカロニのサラダ
・菜の花の彩りおから和え
・一口ちらし寿司



春の味覚祭|パンパレット武蔵小金井-006

・ハンバーグ シャリアピン仕立て
・スパゲッティ:しめじとたらこの和風ソース
・デザートピッツァ:ストロベリーカスタード
・皮付きポテトとソーセージのハーブロースト



春の味覚祭|パンパレット武蔵小金井-011

サンデー。
お茶は、黒烏龍茶。
マンゴーティ。柑橘ルイボスティ
などを。


パンパレットさんのサイトから、お料理の名前を貰ってきました。
写真に写っていないものも、あるかもしれません。


春の味覚祭|パンパレット武蔵小金井-013

敷居の奥の一つずつ区切られている席。
私は、こちらのテーブルがとくに好きです。


春の味覚祭|パンパレット武蔵小金井-014

手前側のオレンジ色の空間のお料理に近いテーブル席です。
主人のRは、こちらが好きなようなニュアンスでしたね。


春の味覚祭|パンパレット武蔵小金井-015

やっぱり、ロゴも好きです。

4/6,4/7分の日記も小金井春のグルメ日記で、一気にあげました。
よろしければ、そちらもどうぞ)

パーツ|タイトル|小|関連リンク

むさしの東京探訪ブログ内のパンパレットさんの来訪日記
(お料理の並んでいるところや、ほかのフェアの時の日記が在ります)



ブッフェレストラン パンパレット武蔵小金井

〒184-0004
東京都小金井市本町6-14-9
イトーヨーカドー武蔵小金井1F
TEL:(042)382-3525

Pan Palleteさんのサイト






関連記事
Category : 小金井市
Posted by lemon on  | 0 comments  0 trackback

朝食ブッフェ/バイキング|伊東園ホテル稲取

伊東園ホテル稲取の朝食ブッフェというか朝食バイキングです。
夕食と同じように色々と並んでいます。


3-伊東園稲取ホテル朝食-024

湯豆腐やハム。

2-伊東園稲取ホテル朝食-023

この辺りは洋風。

1-伊東園稲取ホテル朝食-022

この辺りは、和風。

4-伊東園稲取ホテル朝食-025

巨大せいろに入った焼売
Rにふたを持ち上げて中を見せてと頼んだところ、他のひとも中を除き込んでいました。
おいしかったです。

1-伊東園稲取ホテル朝食-017

あさりがたくさんのおつゆや、納豆が並ぶRのお皿です。

1-伊東園稲取ホテル朝食-002

魚や、好物のひじき煮や切り干し大根が並ぶわたしのお皿です。

1-伊東園稲取ホテル朝食-003

おいしいお味噌汁。

2-伊東園稲取ホテル朝食-018

クロワッサンや、食パン、ベーグル。
トースターが備え付けてありました。

1-伊東園稲取ホテル朝食-005

〈伊豆のジャム〉の〈オレンジ〉をつけていただきました。
〈ストロベリー〉をありました。



1-伊東園稲取ホテル朝食-020

フルーツカクテルやヨーグルト。
グレープフルーツもありました。

1-伊東園稲取ホテル朝食-008

さっぱりとおいしいです。

1-伊東園稲取ホテル朝食-011

会場のようすです。ここにも〈つるし雛〉がありました。
夜のブッフェは席が決まっていますが、朝のブッフェは銘々好きな場所をえらぶことができました。

朝からおいしい朝ご飯で、エネルギーを充填することができました。



パーツ|タイトル|小|関連リンク

伊東園ホテル稲取の日記
伊東園ホテル稲取 ホテルとお部屋
ホテルブッフェ
朝食ブッフェ/バイキング

伊東園ホテル稲取 公式サイトで詳細とホテル予約
伊東園ホテル稲取 じゃらんで詳細と予約


カテゴリー:東伊豆 稲取(8)






関連記事
Category : 東伊豆 稲取
Posted by lemon on  | 0 comments  0 trackback

ホテルブッフェ|伊東園ホテル稲取

伊東園ホテル稲取の夕食バイキングの日記です。→前回前々回の日記。
昨年12月初頭ころに、R発起人で「冬だし蟹と温泉に行こう!」と行った伊豆稲取温泉郷への旅行の夕食です。
〈本ずわい蟹・紅すわい蟹の食べ比べフェア〉〈せいろ蒸しフェア〉の期間中でした。

1-伊東園稲取ホテル夕食-002

〈せいろ蒸し〉
アサリにチマキに餡がかかった白身のお魚。


1-伊東園稲取ホテル夕食-005

〈本ずわい蟹・紅すわい蟹の食べ比べ〉
お寿司や蟹に果物などなど、あれやこれやと、いただきました。
蟹はやはり人気でした。Rも何皿か取りに行っていました。


2-伊東園稲取ホテル夕食-006

料理は、写真のコチラ側と、背中側に、蟹やお寿司などが、ちょうど倍くらい並んでいました。

せいろ蒸しと並んでおいしかったのが、お魚のたくさん入ったお味噌汁。
とても大きいお鍋に入っていました。
〈あら汁〉、〈磯汁〉、〈漁師汁〉、そんな名前が似つかわしい具沢山の〈海鮮汁〉が、お魚の旨味成分が、よいお出汁となって、体もじんわりと暖まり、とても美味しかったです。

現在は、上記の〈本ずわい蟹・紅すわい蟹の食べ比べフェア〉が続き、せいろ蒸しに変わり、〈海鮮鍋フェア〉と〈地酒フェア〉が、2016年3月18日まで続きます。

パーツ|タイトル|小|関連リンク

伊東園ホテル稲取の日記
伊東園ホテル稲取 ホテルとお部屋
ホテルブッフェ
朝食ブッフェ/バイキング

伊東園ホテル稲取 公式サイトで詳細とホテル予約
伊東園ホテル稲取 じゃらんで詳細と予約


カテゴリー:東伊豆 稲取(8)



関連記事
Category : 東伊豆 稲取
Posted by lemon on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。